« H26.08.08 八王子駅 | トップページ | H26.08.13 八王子駅 »

2014年8月10日 (日)

H26.08.10 八王子駅

 今年も例によって(組織は変わりましたが………)8月の貨車研究会の例会は昼間に行われるので大崎へ出掛けて参りました。折しも、台風上陸を気にしながらの外出で最初は自宅発も9時半頃の南大通り経由のバスで行こうと思いましたが、マイカーで八王子駅へ(間違えて西八王子駅へ連れてゆかれそうになりましたが………)。

 Suicaをチャージしてからゲートイン。丁度竜王行きのコンテナ車の83列車が到着した所で早速編成のナンバーをiPod touchに入れます。

○83列車…8460列車の運転があるのでEF64が先導する形で参上。4両中3両はコキ106・107の連結です。
←竜王 EF64 1021[更新色、冷風]+EH200-16+コキ106-54(全検25-11-5川崎車)+107-920(新製25-12-10日車)+104-1907+106-678(全検25-10-2川崎車)

 83列車のEF64が来たという事で8460列車のタンク車もバッチリと。EF64目当ての撮り鉄がホームから身を乗り出して撮影していましたが、一歩間違えたら列車の運行に支障(人立入りとして)が出ますので謹んで欲しい所です。結構あちこちで撮り鉄対策でネットを張られた所が出てきた事を思うと悲しい話です。

○8460列車…いつもは控えめの根岸行きも他の3列車同様14両の連結で従って浜五井行きはオイルターミナルのタキ43000の2両で同時の新製車同士です。根岸常備の標記に変わってから見掛けても宵の内のことが多く、漸くデジカメに収めました。編成も後の方は83列車の後方に被った形で。
△川崎貨物
EF64 1021[更新色、冷風]
タキ1000-584 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-370 JOT[E]/根岸*
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 無
タキ1000-261 JOT/根岸* 無
タキ1000-580 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* ↓無
タキ43172 OT/南松本 ↑浜五井行き 無
タキ43168 OT/南松本 ↓ 無
根岸*=旧郡山常備車

 横浜線の205系もそろそろ大団円を迎え、100周年の時に似たデザインのヘッドマークを掲げて到着する様子をみるも、台風の影響で八高線(珍しく東飯能行きの表示が出ました)や高尾以西の電車は遅れている様子ながら快速電車は通常運転で帰りが気になります。

 八王子から10時39分発の中央特快で新宿まで乗ります。205系のお別れヘッドマークを見る間も無く乗ってしまいましたが、改札に入った際に案内表示を思わずデジカメに収めますが、『あずさ』、『かいじ』は全面運休。丁度この電車に乗ると日野辺りで松本からの115系の回送に擦れ違いますが、中央特快が二本続いていた通り今日は運転がありませんでした。台風の影響も西国分寺を過ぎた辺りから横殴りの雨降りに。途中でなかなか入れ替わらずそのまま新宿へ。

 新宿で埼京線に乗り換え、11時18分発の新木場行き(新宿は12分遅れ、1000F〜1110K、クハE233-7025×10/宮ハエ125編成)で大崎へ向かいます。こちらは台風ではなく川越線の踏切の安全確認によるもので渋谷は東急東横店の東館や東横線の跡地と撤去が進められ、目黒川の鉄橋で一時停止して大崎に到着。

 大崎はゲートシティに到着してまずはお昼の腹拵えをして『麻布茶房』の五目焼きそばも良いかなと思いましたが、『そじ坊』の冷やし天ぷらおろしそばが美味しそうだったのでこちらを選び(+山菜炊き込みご飯、野沢菜の定食)、食後はスターバックスで抹茶ブラウニーフラペチーノを一杯。マスターはエンジのレザーソファー席でしたが、テーブル席ではオフ会なのか分かりませんが若者の集団が集っておりました。

 12時を少し回って南部労政会館へ。鍵の受け取りは12:45からなので部屋の前のベンチで一休みすると兄貴分である菊名のS氏と神奈川サークルにも出席される大口のS氏と参上。菊名氏(ダブるといけないのでこの様に書かせて頂きます)はキャスターにレールを携えて大荒れの中ご苦労様ですが、今回の例会では親分のF氏がHOゲージのレイアウトを設えようと企てましたが、今回急病でご欠席と武蔵小杉のK氏経由でレール輸送を考えたもののこちらはお流れとなり、こちらは助かりました。今月号の研究会報では先月の台風で中央西線の橋梁流出の振替輸送を見たのでこの報告と先日の松本行きのデジカメ画像が入ったHCカード(つまりSDで普段、SX200ISの方に詰めっ放しのもので行きの車内でも楽しみました)を持ってきたのでテレビのラックの鍵もお借りして合間に画像を紹介しました。こちらも折角なのでBトレのEF64と昨年来のお約束でタキ43000をご披露し、我が貨車研は参加者の平均年齢が高く、実物のレタリングが見辛い事もあるのでこちらが収めたデジカメ画像をプリントして代表のW氏から突っ込まれる一幕もありました。EF64は0番代と言っても中央西線・篠ノ井線電化の際に作られたグループ中心で原色にJR貨物色の2色、ユーロライナー色、1000番代は偶々今月号の表紙の元になった冷風装置付きの原色と1015号機の1両だけで終わったJR貨物色(本音は更新色も持参したかったのですが………)とリクエストに応じて用意しました。他にもこて鉄氏が飯田線で走っていたED19に米軍用のタキ3000、瀬谷のH氏はお手製のホサフ1(鉄道貨物博物館に保存されているホサ1の原型です)に東武のホキ101(上白石〜業平橋で運用していた住友セメントの私有車)、ホキ7000とご披露。他にも菊名氏はEF210(0番代)+コキ50000、EF65(500番代のF型)+コキ104-5000&UM12A(=さいたま新都心の残土輸送列車)、大口氏はテーブルサイズのエンドレスを持参してBトレの上信デキ1や鉄コレの名鉄デキ100、コキ200(神岡鉱業のUT11C積載)、ケース入りのタキ1000(ENEOS&オイルターミナルの矢羽根色)、DD51、DF200と後者では思わずタキチヨ流に弄くる一幕もあり、台風を気にしたものの雨降りも小康状態が続いて時間いっぱいの17時に散会。

 帰りの中央線を気にすると先に到着したのが青梅特快で青梅線、五日市線とこれまた台風の影響で不通の箇所があって立川止まりになり、暫く特快も無いので休日ダイヤで高円寺、阿佐ヶ谷、西荻窪が通過になるとの先の通り、『あずさ』が軒並み運休なので新宿から17時41分発の高尾行きに乗り、中央線の快速は15分遅れの運転で通常なら三鷹で『あずさ』27号に抜かれますが今日はから対比でこの間荻窪から国立までは雨降り激しく、浅川の鉄橋を徐行して八王子着は13分遅れとなり、八王子に着いた所で擦れ違うように『ホリデー快速富士山』2号のクハ189-14×6(八トタM50編成[あずさ色])とご対面。

 気になる電車の運用は下記の通りです。
・クハE233-7×10(八トタT7編成[サマーランドラッピング]):39T運用
・クハ205-61×8(横クラH1編成):39K運用
・クハE233-6016×8(横クラH016編成[相模原]):19K運用
・クハE233-6022☓8(横クラH022編成[成瀬]):31K運用

 降りた所で電話を入れて改札口を出てデニッシュバーでカレーとはちみつレモンを夜食に仕入れて春遠征で蘇我で頂いた事があるのでこれと同じものですが、カレーが気になったのでSuicaでゲットしました。南口からサザンスカイタワーのスターバックスへ行くもいつもは店内で頂きますが、この様な空模様なのでアイスコーヒー(お豆はケニア)をTo goで。ロータリーが一杯だったので南大通りから線路に向かって歩くと風が凄く、オバナのモデルルームの前に止まっていたので無事ご帰還となり、夕焼けが物凄く綺麗でデジカメに収めました。

|

« H26.08.08 八王子駅 | トップページ | H26.08.13 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.08.10 八王子駅:

« H26.08.08 八王子駅 | トップページ | H26.08.13 八王子駅 »