« H26.07.08 八王子駅 | トップページ | H26.07.22 八王子駅 »

2014年7月14日 (月)

H26.07.14 八王子駅

 7月も折返し点に達し、この時期はお盆と言う事で来月中旬の旧暦で行う事が多いのですが、マスターの家の一族は今の暦で行っております。また、先週は大雨、台風上陸と荒れた一週間となり、中央西線の南木曽近くの鉄橋が流出したことから当面は東海方面からの貨物輸送も困難を来たし、必然的に中央東線経由となりますが、目撃情報等ございましたらご遠慮なくお寄せ下さい。

 先週はこういう気象状況でしたので余り出掛けられませんでしたが(その代わり、JR気動車客車編成表の突き合わせに費やしました)、この所ご無沙汰したタンク車を中心にネタ探しに出掛けました。

 10時半少し前の南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗るとこの所、UDのノンステップ車でしたが、いつの間にか日野ブルーリボンIIの新車(と言っても、今年の春先に新車登録したものです)に変わっていたのに驚き、降りると真っ先に横浜線の電車や83列車のコンテナ車をチェック。今日は月曜日なので8460列車を牽くEF64はお休みの為、その分前に出ています。

○83列車…オールコキ104の編成で先頭に1個だけ石油輸送のUR18Aが積まれた他はオール19系ばかりの顔触れ。最後尾のコキ104はついこの間、輪西派出を全検出場したナンバーで久しぶりに簡略塗装タイプをキャッチ。

←竜王 EH200-13+コキ104-964(全検25-8-28川崎車)+1349+610+1378(全検26-7-4輪西派)

 ここまで終わるとサザンスカイタワーの西側から南大通りに出て軍資金を引き出し、2階のスターバックスで一休み。先々週の土曜日は寂しい(?)クイックコーヒーセミナーを行い、お役に立てたかどうか分からない後日談をしてコーヒーフラペチーノにワンショットと以前、メニューにあったエスプレッソフラペチーノ仕立てで頂きました。お次はビックカメラを覗くとトミカのピンクのクラウンを見付けて早速ゲット。結構人気が高く限定販売したほどなので果たしてオークションでいくらになるのか(こちらは金儲け目的で買ったのではなく楽しむために)気になります。

 丁度八王子始発の快速電車が止まっていたので3番線から11時25分発の東京行きに乗って豊田へ向かいます。前後で横浜線の編成もチェック。途中、オイルターミナルの基地ではタキ1000が入線して8092列車の事前チェックに豊田の車両センターは『あずさ』色のクハ189-14×6が綺麗に並んだ所をキャッチ。今日は月曜日で甲府へ行く編成があるので13時前に現れるかな?と気になります。

 豊田で一旦改札を出て、改札口の脇には八王子まつりのPRのポスターを見付け、随分前から首都圏の各JR各駅でもポスターを掲げるようになりましたが、八王子の管内でも拝島でPRする事が書かれて頑張っていますね。『あずさ』13号の後に当たる高尾行きの出発がやや遅れましたが、次の11時34分発は八王子止まり。うまい具合に戻れたものの、3番線の立川方に三脚を立てる撮り鉄が居てこりゃ、駅員さんや警備員さんが見回っていたら怒られますゾ。

 八王子に着くと4番線の東京方に腰掛けながら根岸発着の3本の準備をして合間に横浜線の電車もチェック。後で書きますが、205系もそろそろラストといった具合で皮肉にも生え抜きではなく、全車4ドアのH28編成だけで降りた所で綺麗(?)な所を収めました。8092列車のタンク車が入線する前に4番線を209系のMue train(クヤ209-2×6/宮ハエ)が現れ、妻面には生まれを物語るように川重製の編成だなと一目瞭然。KIOSK限定のBトレで買った覚えがあります。8092列車の編成を一通り済ませて横浜線のホームに赴くとE233系の未確認を揃ってキャッチ出来ました(編成とデジカメを収めた順序が入れ替わりましたが………)。後は片倉と根岸線で横浜市内の4駅といった具合です(新津の残り2編成は関内、石川町、根岸のどれかが確実で見てのお楽しみと言った感じです)。

○8092列車…いつもと同じ14両編成で最後尾の72番はここで全検から出場したナンバーですが、今回は出場後の初顔合わせです。
△根岸
EF210-143
タキ1000-292 JOT/根岸* 無
タキ1000-227 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-261 JOT/根岸* 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 全検26-5-22川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-503 JOT/根岸 無
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-504 JOT[E]/根岸
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸* 全検26-5-30川崎車、自重17.0t
根岸*=旧郡山常備車

○85列車…こちらもいつも通り13両編成での到着で80列車や横浜線の電車と混線状態になりつつも一通りチェックし、8097〜8092列車と逆にこの最後尾も全検出場間もない82番です。同じ川重製のナンバーですが、こちらは四日市地区(塩浜)に初配備されました。

EF210-143
タキ1000-194 JOT[E]/根岸*
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-499 JOT[E]/根岸
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸* 全検26-7-10川崎車、自重16.8t
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…月曜日らしく編成も短い10両編成で全車ガソリン&灯油・軽油積載車の空車ばかりです。
△根岸
EH200-19
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸 全検25-10-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸* 全検25-10-23川崎車、自重16.5t
タキ1000-368 JOT[E]/根岸*
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 横浜線の編成の運用は次の通りで前述通りE233系の編成で2本新たに確認し、2月に新製したH018編成は漸くご対面でこちらは鴨居駅のスタンプが使われ、鶴見川に架かる鴨池大橋の絵柄です。H013編成は根岸線の電車で折り返し電車が多い磯子で駅の海側に工業地帯が広がっているのはよく根岸へタンク車の取材に出掛ける事がある事から知っていますが、細かく見ると夜景をイメージしています。
・クハE233-6001×8(横クラH001編成[東神奈川]):41K運用
・クハE233-6005×8(横クラH005編成[橋本]):45K運用
・クハE233-6006×8(横クラH006編成[横浜]):17K運用
・クハE233-6008×8(横クラH008編成[新横浜]):33K運用
・クハE233-6009×8(横クラH009編成[菊名]):09K運用
クハE233-6013×8(横クラH013編成[磯子]/新製:H26-6JT新津):21K運用
クハE233-6018×8(横クラH018編成[鴨居]):19K運用
・クハE233-6019×8(横クラH019編成[古淵]):49K運用
・クハE233-6022×8(横クラH022編成[成瀬]):35K運用
・クハ205-15☓8(横クラH28編成):43K運用

 駆け足で汗ダクになりましたが、この3本が片付くとセレオのスターバックスで一休み。この時期は早帰りの高校生が多く、どうもこの頃の女子高生は何処か馬鹿っぽい連中ばかりでこれを思うとマスターの頃のほうがマシとしか思える気がしたのは歳のせいでは?と余談になりましたが、アイスコーヒー(お豆はアイスコーヒーブレンド)を一杯。自宅用のお豆も頂くので明後日から新しいお豆が売り出されますが、また2週間あとで頂く事があるのでこの時に頂戴することにしました。また、今日はGW中以来、京王プラザホテルのお店に居たパートナーさんと久し振りのご対面でダベリが盛り上がり、向かいの有隣堂アネックスで『サライ』を買い(一緒に『とれいん』の最新号も買いたかったのですが、明日に近所で買うかな)、西東京バスの城山手行きに乗ると先客が多く(普通15日前後というと偶数月は年金支給日で結構乗っていますが)、西八王子の入口まで立ち通しで終点近くに高尾墓園があるのでここへ新盆のお墓参りといった年配のお客さんが多く、皆さんシルバーパス片手ですので参りますね(丁度この頃は南口からのバスが無かったので仕方なく乗った面もありますが………)。

 お昼はコンビニで品定めすると西東京バスが西工のノンステップ車に当たり、お約束で明太子のおにぎりを頂き、この時期になると冷たい麺も欲しくなり、丁度喜多方のラーメン屋さんの冷やしラーメンが並んでいたので一緒に頂く事が出来ました。

|

« H26.07.08 八王子駅 | トップページ | H26.07.22 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.07.14 八王子駅:

« H26.07.08 八王子駅 | トップページ | H26.07.22 八王子駅 »