« H26.06.10 八王子駅 | トップページ | H26.06.20 八王子駅 »

2014年6月17日 (火)

H26.06.17 八王子駅

 梅雨本番のこの時期、空模様と睨めっこしつつこちらも晴れれば出掛けたいなと思いますが、実際は出不精で気持ちも降らなければいいや!と言った形で出かける事にしているのが本音です。

 親がセレオにあるカルチャーセンターのお手伝いで出掛ける用事が出来たのでこちらも合間にあれこれと見て参りました。

 軍資金をサザンスカイタワーの信用金庫に預けてからスターバックスで一休み。チョコレートジェリーフラペチーノを頂き、先週はセレオのお店と同じ日にグラスドリッパーを使ったコーヒーセミナーが行われる予告があって掛け持ちも面白いなと思いますが、さすがに内容が重なると行くのも躊躇した上に当日はリットル単位でアイスコーヒーを頂いた事もあって来店をパスした次第で今日はこの残務処理で先日吉祥寺の新しい駅ビルにオープンしたお店のレポートを持参した次第で窓越しから横浜線の電車の編成を確認して耳からHD300の走る音が耳に入ったので今日は8092列車の運転があってついていますが、今日は武蔵境での立ち入りに加えて横浜線の相模原での人身事故と遅出の日はどうやらアクシデントがある事がジンクスの様ですね。

 改札に入っていつもは2番線を通過する豊田へ回送する115系(542M、←クモハ115-313×3+312×3/八トタM10+M9編成)が3番線で一休み。さすがに突然のことで撮り鉄は皆無なり。

○8092列車…当日は幸い、運転があって小躍りする気持ちですが、87〜86列車の運転開始後は不安定なので気掛かりながら編成はやや短い12両編成です。
△根岸
EF210-135
タキ1000-863 JOT/根岸
タキ1000- 86 JOT/根岸*
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-188 JOT/根岸* 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-301 JOT/根岸* 無
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-586 JOT[E]/根岸
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…いつもは85列車が先着ですが、前述通り武蔵境の立ち入りの影響から5分遅れでこちらは定刻の発着。先頭だけA重油専用車の他はガソリン、灯油・軽油積みが続いて一杯の17両編成です。
△根岸
EH200-7
タキ1000-173 JOT/根岸* A重
タキ1000-631 JOT[E]/根岸
タキ1000-766 JOT/根岸
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸* 全検25-8-29川崎車、自重16.7t
タキ1000-563 JOT/根岸 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-846 JOT/根岸 無
タキ1000-865 JOT/根岸
タキ1000-833 JOT[E]/根岸
タキ1000-348 JOT/根岸*
タキ1000-803 JOT/浜五井
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 いつもなら85列車の到着に合わせて東京方で待ち構えて80列車と言う順繰りで見るのですが、ダイヤが遅れると文字通り番狂わせで85列車は到着するとホーム伝いにタンク車のナンバーを確認。3番線の80列車が停まる間もホーム伝いにチンタラ歩いている大学生が多いのには閉口。

○85列車…5分遅れての到着となり、EF210の転線を収めてからタンク車のナンバーをチェック。先日の根岸行きではありませんが、H16新製車トップの633番と最後尾の50番と全検出場後初顔合わせ。

EF210-135
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸* 全検25-11-15川崎車、自重16.6t
タキ1000-633 JOT/仙台北港 全検26-5-22川崎車、自重17.0t
タキ1000-281 JOT[E]/根岸*
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-441 JOT/根岸 無
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸* 全検26-5-26川崎車、自重16.8t
根岸*=旧郡山常備車

 中央線、横浜線とダイヤが滅茶苦茶でこちらも神経が磨り減りますが、先の85列車も後方は2番線で見るとホームの端に突っ立っていた兄ちゃんが邪魔くさいことでこういうのは就活してもブラック企業しか無いぞ!と恨みますが、ダイヤの乱れが出て来ると我が身もヘトヘトになり、予定では片倉まで一回りしようと企て、相模原の人身事故なので橋本までは動いているので6番線の205系に飛び込み、乗換通路を歩いている所でうちの通信会員であるO氏とバッタリ。

 八王子から13時04分発の橋本行き(1218K=通常は12:50発の快速・桜木町行き、クハ205-77×8/横クラH17編成)で片倉まで乗ります。最後尾に飛び乗り、さすがに廃車間近もあってか車内のナンバープレートが外されて壁にマジックで直書きされた格好になり、明るい内で上り電車の橋本行きの表示も貴重で今、ブラジルでワールドカップが行われていますが、方向幕の色分けも12年前のワールドカップの際に行われた事を思い出します。

 片倉でUターンすると次の電車は13時15分発(1149K=定刻より18分遅れ、クハE233-6001×8/横クラH001編成)で八王子へ戻り、編成を見るとトップの編成に当たり、3号車のモハE232に乗るとナンバーも従って番代トップに当たります。

 再び八王子駅に戻ると次は京葉臨海行きの2080列車が着くのでどう見ようかなと思い、3・4番線のベンチでO氏とまたまたバッタリ。フロムアクアの280mlペットボトルをSuicaで買い、今年はオイルターミナルからの移籍車が定期検査の年に当たるので2番線へ。

○2080列車…編成はやや短い11両編成ですが、例によって旧オイルターミナルの所有車が目立ちます。
△蘇我(浜五井)
EH200-11
タキ1000-335 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-664 JOT/根岸 石油類)黒地(逆向き)
タキ1000-654 JOT/根岸 無青
タキ1000-273 JOT/浜五井* 無
タキ1000-885 JOT/根岸
タキ1000-774 JOT/根岸 無
タキ1000-883 JOT/根岸
タキ1000-458 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-658 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-459 JOT/根岸 石油類)黒地
浜五井*=旧郡山常備車

 横浜線の運用も次の通りで人身事故の影響で変更点が生じましたが、こちらの見たまま状況で恐縮します。
・クハE233-6001☓8(横クラH001編成[東神奈川]):33K運用(〜1133K)〜1220K〜1149K〜29K運用(1328K〜)
・クハE233-6007×8(横クラH007編成[長津田]):13K運用
・クハ205-71×8(横クラH11編成):41K運用(1240K橋本まで)〜1235K〜1328K〜05K運用(1305K橋本から)
・クハ205-77×8(横クラH17編成):19K運用(〜1218K橋本まで)〜51K運用(1251K橋本から)

 ここまで終わると最初はスターバックスでも東急スクエアのお店へ行こうと思いましたが、こう体力を消耗するとド近場の形でセレオ店で一休み。アイスコーヒー(お豆はブリザ)を頂き、元八王子のパートナーさんや東急スクエアのお店に居る長身のお兄ちゃんがヘルプで見えていたので驚きましたが、この後は4階経由で8階の有隣堂へ。少々懐具合が暖まったので『国鉄客車ガイド』の復刻版を早速買うと親から携帯が来たので合流して東急スクエアへ。こちらはアイスアメリカーノを頂きましたが、親はマーブルジェリーフラペチーノが美味しいので薦めてさすがにアイスアメリカーノを一杯頂きながら『国鉄客車ガイド』を読むと急行列車が所々出て来るので意外な共通点も。用事も片付き、この後はカルディーに立ち寄り再びセレオへ。地下からまたまたスターバックスでグラスドリッパーを購入すると前々から買うよとお話していたのでパートナーさんも大喜びで少し背が低くなったのでしょうかいつもお豆を買う時に入れてもらう手提げにスッポリ収まりました。

|

« H26.06.10 八王子駅 | トップページ | H26.06.20 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.06.17 八王子駅:

« H26.06.10 八王子駅 | トップページ | H26.06.20 八王子駅 »