« H26.05.07 八王子駅 | トップページ | H26.05.26 八王子駅 »

2014年5月16日 (金)

H26.05.16 八王子駅&京王相模原線沿線

 ここ暫くうちの親が帯状疱疹のひどいのに患ってマスターも落ち着いた調査活動が出来ないのが悔やまれますが、こんなこともあって体調は万全に留意したいものです。マスターが就活で二の足を踏むのが過去に祖父母が大病したものですから勤務体制で融通効く所が新卒の頃は思うように見つからなかった事とこの頃からブラック企業が跋扈してきたので(漸くここ1〜2年で対策に乗り出す様になりましたが、本当なら10年早くやって欲しかったものですね)躊躇する様になり、私が社長さんや人事の立場ならこういう事情がある人が居る事(平たく言えば育児や介護)を考慮して欲しいと強く言いたいほどで今思うとあの頃は未だバブルの残り香があってそう言えない気がしますね。

 先日は残念な話が来て私鉄部会でご活躍された林さんが今月4日に54歳の若さでご逝去され、マスターも時々、支部の集まりの後で私鉄部会の皆さんに混じってマクドナルドで喋ったり、納涼会(昨夏のこれが最後の顔合わせとなりましたね)ではマスターと年齢が前後する皆さんに混じって色々と活躍した事が思い出されます。人懐こい小躯な姿が何時も見られた事を思うとこれからは少々寂しくなります。合掌。

 今日は連休前後に行きたいなと思い、後手後手になっていた由木地区(鉄道で言うと京王相模原線沿線)にあるスターバックスのお店へ久し振りに出掛けようと思いまして、行きに西八王子の南口にある皮膚科に診察券を出して4時間待ちとのことで早速携帯を入れてから八王子駅南口行のバスに乗ると今日は少々遅れていた様子でいつものようにヨドバシカメラのラッピングバスかなと思ったら大当たり。

 降りた所で早速83列車や横浜線の電車といつものメニューでこなし、一通り片付くと軍資金を引き出し、ゲートインの段となります。

○83列車…先頭は空車でしたが、コキ104オンリーの編成で先頭が空車です。
←竜王 EF64 1021[更新色、冷風]+EH200-23+コキ104-2825(全検21-11-30川崎車/空車)+107-579(新製24-8-1川重)+104-1324(全検25-9-10広島車)+75

 先ずは4番線で8460列車をチェックします。立川での急病人救護の影響で快速電車の下りが10分程遅れて列を掻き分け、気遣いながらタンク車をデジカメに収めます。

○8460列車…前6両が根岸行き、後4両が浜五井行きでタキ43000ではここで全検出場したばかりのS42新製車(=次の期限となると車齢52年を迎えます)や夏場は休むものばかりと思っていた黒塗りのJOT車もしんがりに。
△川崎貨物
EF64 1021[更新色、冷風]
タキ1000-881 JOT/根岸   ↑根岸行き 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000-500 JOT[E]/根岸
タキ1000-791 JOT[E]/根岸 ↓
タキ43032 OT/郡山    ↑浜五井行き 全検26-4-10川崎車、自重16.1t
タキ43029 OT/宇都宮タ*
タキ43270 OT/倉賀野
タキ43331 JOT/浜五井# ↓ 全検25-6-17川崎車(30-9-8切)、自重15.9t
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、宇都宮タ※=旧西上田常備車

 八王子から10時40分発の東神奈川行きで橋本まで乗り、205系からE233系の置き換えも中盤に差し掛かるものの、幸い205系の担当に当たり、橋本で降りると1番線と2番線の間にある中線には京葉線から転属したクハ205-15☓8(横クラH28編成)が止まって2ショットを収めようと思ったら2番線の隅っこからしゃがむ撮り鉄に閉口し、さすがに葬式鐡が多いなと嘆きも。

 橋本で京王線に乗り換え、11時02分発の区間急行・本八幡行き(4912レ〜1176K/9733×10)で京王堀之内まで乗ります。橋本を出発すると真下を上りのE233系が走っていたので東横インの看板を絡めて収めて都営地下鉄の10-300形の新バージョンに乗っていた驚くこと間違えありません。出発して暫くは疎らでしたが南大沢からボチボチ乗ってきます。因みに日中の京王相模原線は各駅停車はなく、快速と区間急行がこの役割を担います。

 いよいよここから今日の本題で駅から野猿街道の下り線に面したスターバックスのお店へ赴き、大崎のゲートシティと同じ臙脂色のレザーのソファー席に真っ先に陣取ります。まずはアイスアメリカーノとチョコチャンククッキーを注文し、レジから見て道際のテーブル席で見たことある顔がお喋りしている様子が見えて声を掛けると京王プラザホテルのお店にいたパートナーさんのお姉ちゃんだったので嬉しくなりましたね。同じ八王子市内でもここは圏外(?)に近く、中でも人の行き来があり、サザンスカイタワーのお店に居るパートナーさんのご主人さんも居られるので何かの機会にお逢いしたいもので惜しいのがセレオのお店がオープンする時に南大沢の時の様に戻って来るかな?と思ったら空振りでしたが、懐かしさのあまり、アイスコーヒー(アイスコーヒーブレンド)を追加注文しました。

 次は南大沢へ行くのですが、電車で行くのも面白く無いので近くの由木堀之内バス停から聖蹟桜ヶ丘からの南大沢行きに乗るべく時計を見ると偶々、相模原行きがあるので11時47分(遅れて53分発)で南大沢駅まで乗ります。普通は野猿街道を旧道に入って由木中央小学校の交差点まで道なりに進んでから鑓水の方へ向かいますが、相模原行きは由木の電話局の手前にある大竹橋から左折して首都大や富士見台公園の東側を見る形で川幡橋を渡って多摩ニュータウン通りに入り、右手に南大沢警察署や三井アウトレットパーク多摩が見えた所でアンダーパスの側道から左手にパオレやイトーヨーカ堂の裏手を通って乗る事10分程で南大沢駅のロータリーに到着。丁度羽田行きのリムジンバスが止まっている所が見られました。この路線のルートと言うと元々は道伝いに南多摩斎場を霞めて町田街道へ赴いていましたが、多摩ニュータウンの開発を進む上でルート変更はしばしば行なわれて京王線が南大沢まで開業した頃に南大沢駅へ立ち寄るルートに修正された様です。午前中は京王、午後は神奈中と3便ずつ受け持ち、乗ったのがUDの中型ロング車で実はふそうブランドで売ったものでマスターも八王子駅の南口では顔馴染みの範疇に当たります。

 南大沢の駅前に来てこのままフレンテへ赴くのが本筋ですが、イトーヨーカ堂の5階にある文教堂が規模が大きい噂を聞いたのでここを先ず見にゆき、コミックのコーナーがアニメイトとビレッジバンガードを合わせたような印象ながら通常の書籍コーナーも在庫が多く多摩ニュータウンの中では多摩センターの大塚家具の後に入った丸善の次くらいかなと言った具合です。続いて線路を跨いでフレンテのミートレアで昼食。『もりもり屋』の肉そばが美味しかったのでこれでゆこうと思いましたが、ランチ限定の肉めしが美味しそうだったのでこちらを注文。牛すじ煮込みの丼飯に味噌汁は市販のだし入りは少々ガッカリしましたが、煮込みはなかなか。2階に戻ってスターバックスではレザーのベンチ席が気に入っているのでここに腰掛けてチャンクフラペチーノを頂きます。全員初顔合わせ。後で南大沢に無かった間、京王プラザホテルのお店に居たパートナーさんにも久し振りに逢う事が出来て又々嬉しくなりましたが、セレオのお店にも同じレザーのベンチ+コの字形のテーブルがありますよと教えてあげました。

 これから橋本経由で戻りますが、改札脇のK-shopで京王5000系の付箋紙を買い、冷たいものを入れたのか大きい方に入りたいものの、塞がっていたので仕方なく広々としただれでもトイレで済ませ、13時09分発の快速・橋本行き(27レ/←7705×6+7805×4)に乗ります。

 橋本で乗換の間に神奈中のサービスセンターへ行って『くる〜ず』の最新号を頂きたかったのですが、機会を改めて貰うことにして2・3番線へ直行。前に橋本止まりがあったのか結構並んでおまけにベビーカーのママさん達が多く何とかしてくれ〜と言いたくなりますが、段々電車でもこういうお客さんに甘くなってきた事を実感させます。

 橋本からは横浜線のE233系に乗ることが出来、やって来たのは偶々同駅のスタンプが貼られたH005編成でした。これに乗ると丁度3番線に2080列車のタンク車が止まっている頃合いと重なり、車内で準備をします。

○2080列車…タキ1000ばかりの14両編成で今年の全検車も先月の千葉行きで13番を確認しましたが、今回は6番をキャッチ。また、2月頃に根岸へ移動したナンバーと入れ替わりでしょうか根岸のH20新製車がトレードした形で入っておりました。
△蘇我(浜五井)
EH200-14
タキ1000- 6 JOT/浜五井* 全検26-3-14川崎車、自重16.9t
タキ1000-652 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-682 JOT/根岸
タキ1000-669 JOT/根岸
タキ1000-867 JOT/根岸 全検25-8-1川崎車、自重17.3t
タキ1000-246 JOT/浜五井* [車票]
タキ1000-651 JOT/根岸 石油類)黒地[車票]
タキ1000-278 JOT/浜五井* 無
タキ1000-461 JOT/根岸 無黒
タキ1000-888 JOT/根岸 無
タキ1000-889 JOT/根岸 無
タキ1000- 5 JOT×/根岸 石油類)黒地
タキ1000-774 JOT/根岸 無
タキ1000-627 JOT/根岸 無
×=エコレールマーク撤去、浜五井*=旧郡山常備車

 ここまで一通り片付くと改札を出て南口からサザンスカイタワーへ向かおうとした所で突如両足が痺れて暫く倒れこんでいた所、ビックカメラで買い物をした親父さんに力を貸してもらい、何とかスターバックスへ辿り着け、アイスコーヒー(お豆はケニア)を頂きながら幸い、ソファー席に陣取って靴紐を緩めて。突然のアクシデントで参りましたが、丁度14時12分発の法政大学行き(またまたヨドバシカメラのラッピングに当たりました)に間に合い、無事ご帰還と相成りました。以前コンテナ車でも台車のバネが硬くなって脱線した例があったようで対策せねばなりませんね。

|

« H26.05.07 八王子駅 | トップページ | H26.05.26 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.05.16 八王子駅&京王相模原線沿線:

« H26.05.07 八王子駅 | トップページ | H26.05.26 八王子駅 »