« H26.05.02 八王子駅 | トップページ | H26.05.16 八王子駅&京王相模原線沿線 »

2014年5月 8日 (木)

H26.05.07 八王子駅

 ゴールデンウィーク中はいかがお過ごしでしたか?私の方は例によって(?)出不精でして放射線通り・ユーロードでの古本市を2日続いて出掛けたくらいで丁度『鉄道ファン』で買いたかった年の号があってこれにハマってか3連休は徹夜したほどで予定していた部屋の片付けは暫く延期となりました。

 夜は市ヶ谷での寄り合いに出席するので行きは途中まで順調でしたが、行き帰りでエラくダイヤが乱れた形となりました。

 午前中ちょっとした用事があって出掛けて合間にビックカメラでiTunes Cardを仕入れて横浜線のE233系の新しい編成も発見しましたのでここでも追々出てまいります。

 行きは15時半少し前の南大通り経由のバスに乗り、バス停で待つとこれから飼い猫を獣医さんへ連れて行くマイカーが先に通過したと思ったら反対側から100周年復刻カラーの西八王子行きが到着。S120も購入して3ヶ月余り経ってG7でも入っていたNDフィルターを掛けた撮影を行ったことがなく、LED表示が上手く収められませんでしたが、フィルターを掛けたら見事に出まして、今後は追々実践したいものです。余談はさておき、前は八王子駅の南口を15時半頃に出発する法政大行きに時々入っていましたが今度はこの15分程早い南大通り経由に入ったことで出掛ける時もここにぶつけようかなと思案し、ドライバーさんも飛ばす方だったので南大通りは場所によって信号の間隔が続いていたら変わるタイミングが意地悪するかのように変わる個所がありますからね。

 降りた所で軍資金の引き出しやスターバックスのサザンスカイタワー店へ立ち寄ると思いましたが、こちらは午前中に済ませたのでここではセレオのお店に立ち寄り抹茶ブラウニーフラペチーノを頂いてテーブル席が空いたと思いきや、好意に応じて南側のカウンター席へ。この時間帯は頭悪そうな女子高生の連中が多いので探すのも一苦労(ちゃんとお勉強していれば感心しますが、大昔だったら絶対睨まれる対象ですね)。

 Suicaをチャージしてゲートイン。いつもGW後から夏休み前はオイルの輸送列車も端境期で連結している両数が少ない事が多く、この頃になると84列車も普段は12〜14両位の所、4番線から東京方に向けてみると現車8両になっておりました。

○84列車…前に記した通り、現車8両で全車ガソリン積みのナンバー(ご覧の通り、全車根岸常備の生え抜きで全車ともH10以降に新製されたタキ1000です)が続きました。定期検査後の車の撮影は行なわず、4番線から見える範囲でH18新製車の指定替え(全般検査の間で行う点検)を受けた日の書き換えを確認した程度です。
△根岸
EF210-136
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-593 JOT/根岸 無
タキ1000-875 JOT/根岸 無
タキ1000-798 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-873 JOT/根岸 無
タキ1000-770 JOT[E]/根岸 無

 82列車が到着するまでは時間が出来たので5・6番線の東神奈川方から機関車溜まりで昼寝をするEF210の様子を収めてから東側の乗換跨線橋から1・2番線へ。普段より短い編成も手伝って退屈します。

○82列車…こちらも連休明けを手伝ってかコンテナ車だけの編成となりました。いずれも19Dなどの19系ばかりで2両目が満載していた他、先頭は3個、後2両は各車1個ずつの積載です。

←梶ヶ谷タ EH200-13+コキ104-1732(全検21-11-18川崎車)+2037+2291+446(全検21-5-11輪西派)

(おまけ、5/7発の83列車=こちらは全車空車で検査の入出場列車の様は雰囲気です)
←竜王 EF64 1038[更新色、冷風]+EH200-13+コキ104-2618 KK24-5-18+634(全検22-4-15川崎車/丸コロ)+2472+106-220 (全検25-8-28小倉車)

 ここまで終わると中央線の3・4番線経由で再び横浜線の5・6番線へ。丁度5番線にはお昼ごろに見掛けたE233系のH007編成が参上してマークも早速デジカメに収め、1・2番線へ移る頃になると『むさしの号』の205系が到着して今日はクハ205-60×8(千ケヨM21編成)の担当で山手時代のラストに当たる編成で今日は横浜線のご兄弟(=旧ヤテ車)とも2本お逢いして5番線に横浜線のH1編成が来ていたら驚くこと間違えありません。方向幕の帰る所を思わず収めて滅多に使われない吉川美南や今では懐かしくなった京葉線内の快速表示と楽しませ、合間に待合室でノートに書き出した82列車の編成をiPod touchのメモアプリへ転記します。

 八王子から17時05分発の中央特快で四ツ谷へと思いましたが、中野に着くと立川〜日野間で異音発生とのことで(国分寺の一部停電が前触れでは)暫く抑止の形となり、やむを得ず緩行線に乗り換え、市ヶ谷へ向かうのでこのまま緩行線に乗り換えたほうが大丈夫だなと思い直前の2番線からの千葉行きが出発してしまい、5・6番線へ。三鷹からの17時49分発の西船橋行き(1718B、クハE231-27×10/八ミツB27編成=一時山手線の6ドア車を4ドア車に差し替える際に一時東トウに所属した編成です)で市ヶ谷まで向かいますが、これまた総武線の快速電車が船橋で人身事故発生となり、普段なら20分弱の所新宿2分、代々木17分、千駄ヶ谷8分、信濃町9分(ここで復旧)と言った具合で駅毎に抑止に喰らい、新宿で長々止まっているようであれば都営新宿線へ向かっていたのですがこのまま乗ってしまったのが運の尽き。事前の腹ごしらえも最初は靖国通り沿いのラーメン屋と思いましたが、延びる間に時が迫り、市ヶ谷駅の立ち食いそばでもいいやと思い、気が付いたら四ツ谷は19時10分前で結局、中野から市ヶ谷までまるまる1時間掛かった訳でヘトヘトになりました。昨春、大宮辺りの様子を見に武蔵野線に乗って通常なら西国分寺〜南浦和を30分弱で行く所が強風の影響で新座や武蔵浦和(埼京線への乗換を企てたものの、これも失敗しました)の抑止の影響で2時間掛かった時を思い出します。

 駅前の自販機でポンジュースのスカッシュを買い、寄り合いの間におかきの缶が出たのはせめての救いで夜食のおにぎりもいつも2個買いますが、今日はこの分だと3個に増やし、21時を過ぎて緩行線、快速線とも遅れて四ツ谷で乗り換えるとホームの案内は未だ21時前の発時刻の案内で20分程遅れている様子で通常ならこの頃に通勤快速が来るのですが、この様子だと通勤快速(特快)、中央ライナーは運休や新宿発に変わっている事も伺えます。帰路はいつもなら21時21分発の通勤快速ですが、今日は定刻20時59分発の快速・高尾行き(2031T、クハE233-43×10/八トタH43編成)でのご帰還です。

・通常のダイヤ
四ツ谷20:59→新宿21:10→荻窪21:20→三鷹21:30(3番線停車で『中央ライナー』5号通過待ち)→武蔵小金井21:37→国分寺21:45(1番線停車)→立川21:52→豊田21:58→八王子22:03

・5/7のダイヤ
四ツ谷21:24(21:22着)→新宿21:28〜30→荻窪21:41→三鷹21:49〜50→武蔵小金井21:58→国分寺22:01〜02(1番線停車)→立川22:10〜13(5番線発の甲府行き[定刻21:46発]→豊田22:22〜37→八王子22:40

 と、通勤快速なら45分程の所、快速電車で1時間15分ほどとエラいかかりまして、快速電車なので三鷹まではそこそこは降りるのだろうと思った所通勤快速が間引かれた影響か国分寺から漸く座れていつもの様に立ちながら2085列車の準備をしつつも立川に入ると左手に止まっていたので極端に短いなと実感し、多摩川を渡ると遅れた電車が詰まってこの調子だと最初は南松本行きの5467列車まで見る予定でしたが、24時を回っても遅れる様子だろうと勘付き、2085列車だけ見て後は横浜線の電車や8461列車のEF210を見て引き上げることに。

○2085列車…いつもは短いと10両前後ですが、今日は接頭に「かなり」が付く6両編成で凡そ30分遅れての到着。前2両がA重油、後4両がガソリンの積載車が続く格好です。
△篠ノ井(坂城)
EH200-13
タキ1000-117 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 無
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○87列車…明日の86列車で返送する分が入線して牽引したEF210も84列車で見ているのでここで併せて記しました。こちらも7両と短めで23時前には高尾方にHD300が連結した格好で停車していました。

EF210-136
タキ1000-606 JOT[E]/根岸
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸* 全検25-10-25川崎車、自重16.8t
タキ1000-425 JOT[E]/根岸
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-227 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-869 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 他の貨物列車関係は下記の通りです。

・2082列車…こちらも30分遅れての通過でEH200-17が牽引。トランスシティの定位置も暫くコキ107が続いていましたが、この所コキ106(3両目の空車はお約束)が続いています。

・8461列車…EF210の11号機がやって来ていつもの様に横浜線の編成確認のついでに確認しました。

 例によって横浜線の運用も午前中にチェックした分を含めてご紹介します。今日は初めてE233系のH007編成と初顔合わせで長津田のこどもの国のスタンプが貼られ、乗り換え跨線橋の壁にスタンプのポスターが貼られていたのを見付けて思わず大きめのサイズで収めました。また、205系の旧山手編成も2本とも参上しました。
・クハE233-6003×8(横クラH003編成[町田]):27K運用
・クハE233-6004×8(横クラH004編成[桜木町]):05K運用
クハE233-6007×8(横クラH007編成[長津田]、新製H26-3新津):09K運用
・クハE233-6016×8(横クラH016編成[相模原]):43K運用
・クハE233-6017×8(横クラH017編成[淵野辺]):33K運用
・クハE233-6019×8(横クラH019編成[古淵]):25K運用
・クハE233-6020×8(横クラH020編成[十日市場]):41K運用
・クハ205-64×8(横クラH4編成):19K運用
・クハ205-67×8(横クラH7編成):17K運用
・クハ205-71×8(横クラH11編成):45K運用
・クハ205-30×8(横クラH27編成):51K運用
・クハ205-15×8(横クラH28編成):07K運用

 降りて30分程の調査となりましたが、改札口を出てNEW DAYSでは3個おにぎりを仕入れて南大通りを歩いてのご帰還です。

|

« H26.05.02 八王子駅 | トップページ | H26.05.16 八王子駅&京王相模原線沿線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.05.07 八王子駅:

« H26.05.02 八王子駅 | トップページ | H26.05.16 八王子駅&京王相模原線沿線 »