« H26.04.22 八王子駅 | トップページ | H26.04.25 八王子駅 »

2014年4月24日 (木)

H26.04.24 八王子駅

  昨日の午前中は親が八王子駅の南口近くのクリニックへ出掛ける日でついでに色々用事を済ませたいと思いましたが、何処かへ財布を落としてしまいドタキャンした挙句、マイカーの助手席あたりに置いたのだろうと思ったらその通りで気づいたらそのまま出掛けたのになと………と悔やみましたが。

 こんな訳で今日はこのリベンジで急遽出撃した次第で汗ばむ中、久し振りに午前中の南大通り経由で八王子駅南口に乗り、先週のダイヤ改正後はほぼ変わりないものの、時刻表は法政大のお休みの時に2分ズレて(本当はこちらが正しいのですが………)出ていたものの、元の(?)ダイヤに戻った感じで後でやって来たオバちゃん相手にお話した次第です。今日は偶々新車がやって来て前の順繰りで行くとヨドバシカメラやアンファン(メガネ屋さん)といったラッピング車が来るのかなと思っていたら館ヶ丘関連の寺田移管や法政大行きの急行便増強の影響でしょうか随分変わった感じがします。

 バスから降りると先ずは南口の群線近くで色々と見るとE233系の横浜線の新しい編成をキャッチし、83列車はコキ106・107とグレー塗りばかりの顔触れ、8460列車は運休で5番線から4番線に止まる『スーパーあずさ』が丸見えといった具合でした。

○83列車…いつもは最低でも1両はコキ104が連結されていますが、今日はコキ106・107ばかりで隅田川〜金沢タの2071〜70/71〜2070レや東京タ〜千葉貨物の4095/4096レ辺りのショートバージョンといった雰囲気です(そういえば、この週末にはコキ104やコキ107のBトレが売り出されるので買わなくては)。
←竜王 EH200-15+コキ106-743+107-54(全検25-9-25川崎車/5個目にJOT UF16A-462[コキ3個積み]積載)+512(新製24-5-16川重)+282

 83列車の調査もあっと言う間に片付き、サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出してからセレオのスターバックスで一休み。出掛けから汗ばむ陽気だったのでアイスコーヒーを今年になってから始めて頂いて今日は深煎りのイタリアンローストです。ヘルプのパートナーさんもまた少しずつ出て来て今日は久し振りに長く東急スクエアのお店に居て今は元八のお店へ移ったお兄ちゃんのパートナーさんと丁度半年ぶりでメガネを掛けていなかったので分かりませんでしたが、お会いすることが出来てこちらも元八行きはご無沙汰してボチボチ行かなくてはと思い、昨日行うはずのミッションだったオープン当日のレポートを遅くなりましたがお渡ししてから4階のアシックスウォーキングに立ち寄り、購入してから丁度一月経ったので経過報告の形で前に履いていたのと買ったタイプの1段下がほぼ同じタイプなのでカカトの張替えは大丈夫かな?と思った次第で物腰低いお姉ちゃんでしたがまた宜しくお願いしますとご挨拶。

 改札に入ると横浜線のホームへ行き、到着した11時20分発の東神奈川行き(1116K、クハ205-79×8/横クラH19編成)で片倉まで乗ります。2月から置き換えが始まってそろそろE233系との比率が半数ずつになりますが、205系の姿を見かけると未だ頑張っているなと励ましたくなります。

 片倉を降りると駅の西側にある城址公園の緑もすっかり濃くなり、新緑の季節を感じさせ一本待って行きの次に乗った上り電車は旧山手線のH27編成で6ドア車もご兄弟が随分インドネシアへ旅立たれた車も多く、国内で頑張っている車があると心強い印象がします。

 片倉で折返して11時37分発の八王子行き(1027K、クハE233-6002×8/横クラH002編成)に乗り、スタンプが八王子なので上手い巡り合わせとなりました。

 暫く5・6番線の様子をデジカメに収めてから3・4番線へ移り、前後して到着したクハE233-42×10(八トタT42編成、33T運用)を見るとダッフィーのラッピングがあったと思ったらいつの間にか終わったのには驚き、跨線橋の下にあるベンチに腰掛けていつも見るタンク車の編成の準備をして横浜線の運用も頑張ってチェックしました。快速電車の下りがやや遅れていたので気になった所、iPod touchに横浜線のE233系に貼られたスタンプを思わず整理しました。早い話、定期検査上がりのタンク車のリストをまとめる要領で即席で造った訳です。タンク車のチェックの合間に横浜線のホームに赴き、日曜日に会員仲間のよしちゃんや珍宝僧氏達が出掛けられた際に撮影した前面の化粧板が剥がれた205系の編成を見付け、損保屋さんではありませんが、こちらの事後確認は同じですね。

○8092列車…また研究会の通信会員・O氏とバッタリ会ってこの頃運休が多いとお話伺いましたが、今日は運転がありましてガソリン積みの車が目立ちます。
△根岸
EF210-122
タキ1000-253 JOT[E]/根岸*
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-817 JOT/浜五井 無
タキ1000-229 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 10 JOT/根岸* 全検25-12-2川崎車、自重16.7t
根岸*=旧郡山常備車

 丁度同じ位に小さな子を連れたママさんも居ましたが、こう人気がない所で見ていると不審がられてマスターからすると拙宅の近所にあるような学校を出ているか出ていないかのような連中の成れの果てみたいな気がして好感持てません。八王子なら良いですが、都内ならオバマ大統領の来日で警備が厳しく咎める可能性ありますね。

○85列車…こちらも8097〜8092列車と同様14両編成の到着で漸くH6新製車でも正規の出場車をキャッチして3番線の80列車到着間際にも拘らず4番線に到着する電車が出発した後は慌ててチェックし、後方は80列車の出発後に片付けた次第です。

EF210-122
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-419 JOT[E]/根岸
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 全検26-4-16川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-261 JOT/根岸* 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-610 JOT/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-189 JOT[E]/根岸*
タキ1000-836 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯の17両編成でガソリンと灯油・軽油積載車のみの編成でここでも今年の全検出場車を1両キャッチし、塗装が美しい車が続いて良く見ると昨年の出場車が続いて少々早とちり。
△根岸
EH200-1
タキ1000- 87 JOT[E]/根岸*
タキ1000-271 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸* 全検26-4-14川崎車、自重16.7t
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-512 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-563 JOT/根岸 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-881 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-864 JOT/根岸
タキ1000-586 JOT[E]/根岸
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000-188 JOT/根岸* 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-680 JOT/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 80列車が終わるとこのまま改札口へ赴きますが、東側の乗り換え跨線橋から5・6番線経由で寄り道し、E233系で今月新製されたばかりのH022編成をキャッチしました。

 横浜線の運用状況は下記の通りでH006編成は横浜駅(ベイブリッジ&シーバス)、H022編成は成瀬駅(恩田川の河原)のスタンプが貼られています。またH004編成は赤レンガ倉庫とみなとみらい21地区の風景に加え、明治5年に新橋〜桜木町間の鉄道が開業したことを示す駅前にある記念碑が描かれています。

・クハE233-6001×8(横クラH001編成[東神奈川]):45K運用
・クハE233-6002×8(横クラH002編成[八王子]):27K運用→片倉〜八王子で乗車
・クハE233-6004×8(横クラH004編成[桜木町]):43K運用
・クハE233-6006×8(横クラH006編成[横浜]):39K運用
・クハE233-6019×8(横クラH019編成[古淵]):19K運用
・クハE233-6020×8(横クラH020編成[十日市場]):21K運用
・クハE233-6022×8(横クラH022編成[成瀬]):35K運用
・クハ205-64×8(横クラH 4編成):41K運用
・クハ205-66×8(横クラH 6編成):07K運用
・クハ205-68×8(横クラH 8編成):09K運用
・クハ205-71×8(横クラH11編成):49K運用
・クハ205-74×8(横クラH14編成):13K運用
・クハ205-75×8(横クラH15編成):33K運用
・クハ205-79×8(横クラH19編成):17K運用→八王子〜片倉で乗車
・クハ205-30×8(横クラH27編成):51K運用

 ここまで終わると南口に出てサザンスカイタワーのスターバックスで一休みしてバナナキャラメルフラペチーノを頂き、帰り際にセレオ店のオープンした当日のレポートを差し上げて。また、新人さんのパートナーさん(後日お伺いしたら目黒のお店から異動した社員さんとの事です)も入ってこれからも宜しくお願いします。この後は3階のセリアでBトレの車両を入れるA4ワイドのファイルケースを2個仕入れて12月にタキ43000が出たのでこの辺を集中して収めようと今までは箱型の電車や気動車、機関車が多かったのですが、タンク車を収納するには工夫をして、ウエイト代わりに模型のケースやジオコレも突っ込むのが常です。1階の本屋さんで『サライ』の最新号に三丁目の夕日の最新刊があったら買おうと思ったら幸い両方ともあったのですかさずゲットし、帰りは10分程遅くなった南大通り経由の西八王子駅南口行きに乗り、前はラッピング入りが頻繁に入っておりましたが、久々の中型ロング車に当たり、ビックカメラの前に同じ形のバスが止まって最初、西八王子からの路線かなと思ったら南大沢へ移動して野猿街道経由の南大沢行きの担当で驚きましたが、窓越しからご兄弟を収める事が出来ました。

|

« H26.04.22 八王子駅 | トップページ | H26.04.25 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.04.24 八王子駅:

« H26.04.22 八王子駅 | トップページ | H26.04.25 八王子駅 »