« H26.04.08 八王子駅 | トップページ | H26.04.16 八王子駅 »

2014年4月10日 (木)

H26.04.09 八王子駅

 夜は市ヶ谷での寄り合いに出掛けるついでにあれこれと見ますが、前後でギクシャクしまして普段に比べると薄めになりました事お詫び申し上げます。

 今日は親が藤沢の親類と高尾の森林科学園へお花見に出掛けて自宅へは15時頃まで帰宅すると思って携帯を入れると京王プラザホテルのロビーラウンジにいる話だったので不用心ですが門だけはロックしての出発となり、16時丁度の南大通り経由八王子駅南口行きのバスがやって来ると今年入ったばかりの新車に当たり、客入りは終始マスターの貸切状態となりました。留守番で誰か居れば良いのですが未婚のマスター、少年期のトラウマもあり、人並みの恋愛が出来ず悔やんでおりますが、今は家にいるだけでも贅沢は言っていられませんね。

 バスを降りた所でサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、スターバックスで一休み。昨日はコーヒー&クリームのフラペチーノでしたが今日はホットのラテをソファ席で。いつもの顔触れの他にも元八店のパートナーさんもヘルプで見えられてiPod touchを見返すと丁度半年ぶりです。こちらもお年始以来ご無沙汰しているので顔馴染みのお兄ちゃんのパートナーさんや新しいストアマネージャーさんが着任されたのでその内お邪魔したいと思っております。

 Suicaをチャージしてゲートインすると丁度82列車が出発した所でこの頃になると84列車のタンク車が入ってきたのでホーム伝いにサッと見ました。

○84列車…普段通りの12両編成でH6新製車の昨年全検を受けた所を2両キャッチ。旧郡山の常備車で未だ収めていなかった367番もS120に入れました。
△根岸
EF210-162
タキ1000-836 JOT[E]/根岸
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸* 全検25-10-11川崎車、自重16.8t
タキ1000-874 JOT/根岸 無
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地(逆向き)
タキ1000-798 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-367 JOT/根岸* 無
タキ1000-849 JOT/根岸 無
タキ1000-865 JOT/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* 全検25-11-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 機関車溜まりの方を見るとHD300の入替えがあった様子なのでナンバーは追々見てゆくことにして横浜線の方も随分E233系の運用が増えて頭5本漸くコンプリートしてH002編成は八王子駅。八王子城の門構えと武田信玄の娘である松姫様のイラストが入り、松姫様と言うと拙宅近くのあるお寺を創建したことで知られています。そばに意味なく突っ立っていた池沼兄ちゃんが邪魔臭かったですが(津田沼の某会員を思い出しますね)、見られたので嬉しいものです。また、むさしの号(2625M)の205系はLED幕に変わったクハ205-53×8(千ケヨM30編成)が参上。

 確認が前後しましたが、横浜線の電車の運用は次の通りです。E233系は他にも29K運用で入っているのを確認しています。
クハE233-6002×8(横クラH002編成[八王子]):09K運用
・クハE233-6003×8(横クラH003編成[町田]):41K運用
・クハE233-6020×8(横クラH020編成[十日市場]):27K運用
・クハ205-67×8(横クラH7編成):13K運用
・クハ205-68×8(横クラH8編成):21K運用
・クハ205-82×8(横クラH22編成):43K運用

 八王子から17時05分発の中央特快に乗り、前は直前に八王子折返しがあったなと思いましたが、4番線に入っていたので高尾行きに変わったことが分かります。驚いたことに立川は4番線の到着で接続や退避があるかなと思いましたが、ダイヤ改正での変化2点(正確にはもう1点は坂城行き5463列車の繰り下げ)を見る事が出来ました。

 寄り合いが終わり、市ヶ谷駅のホームに滑りこむと到着した武蔵小金井行きはりそな銀行のラッピングが入ったクハE231-17×10(八ミツB17編成、79B運用)をキャッチ。この間もう一本あったなと思わず前に戻って書き出し、四ツ谷で通勤快速に乗り換えると丁度20時59分発が到着しましたが、結構乗り切れない様子で押し出されてしまい、E257系のライナー(中央ライナー、ホームライナー千葉)の行き来を見ながら次の21時21分発で八王子へ。荻窪で安全確認を行ったために2分停車して三鷹(ようやく座れました)は2分遅れの所、高架線の間に快走したのか国分寺に着く頃には定時に回復しておりました。

 八王子はほぼ定刻に到着しましたが、この後で国分寺や西荻窪で急病人の救護があった様子で3分程遅れるようになり、2番線を2082列車の通過を見ると牽引はEH200-23、トランスシティの定位置はコキ107-603(空車)+146+106-135に続き4両目のコキ106-765には京葉久保田行きのJOTの青い20フィートのバルクコンテナが積まれて以前、鹿島臨海行きのUT20Aが良く積まれている様子を見ましたが、いつの間にか中止して中央線方面の樹脂のバルク輸送が復活した感がします。コンテナも実物は良く京葉臨海の列車や東海道線の5093/5092列車(上越線の2090/2091列車)でも見掛け、トレーラーコレクションの第6弾のモデルになってご存じの方おありでしょう(マスター、残念ながら入手出来なかった悔しい思い出もあり、時期的にも体調不良で通院していた事もありましたが………)

○2085列車…この列車というと冬場は一杯の17両編成、少なくても10両位の事になりますが、増税後の需要減退に呼応したのでしょうか6両の短い編成になりました。前4両は5463(一昨日発)〜5462列車に連結していたナンバーが続いています。また、5両目は浜五井から移動した旧オイルターミナルの333番です。
△篠ノ井(坂城)
EH200-4
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-188 JOT/根岸* 無
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸* 全検25-12-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-220 JOT[E]/根岸*
タキ1000-333 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-609 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 いつもはこの後、横浜線のホームに赴いて8461列車を牽引したEF210を確認しますが、不思議と今日は空振りです。明日の86列車で返送する根岸行きのタキ1000を1番線伝いにチェックしました。

○86列車(10日発)…先の85〜84列車の分と並んだ12両編成で入線して前の方は先週確認した坂城行きの編成(緑文字のナンバー)と続いていましたが、先頭が暗くて読めなかったのが惜しい点です(似通った組み合わせを見掛けましたら後日、修正します)。87列車基準でEF210になりますが、確認時点はHD300の8号機がぶら下がったまま止まっていました。
△根岸
EF210-1**
タキ1000-*** JOT[E]/根岸
タキ1000-490 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-805 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-618 JOT[E]/根岸
タキ1000-272 JOT/根岸*
タキ1000-873 JOT/根岸 無
タキ1000-610 JOT/根岸 無

タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-365 JOT[E]/根岸*
タキ1000-560 JOT[E]/根岸
EF210-162
▽87レ

 後半も気持ちが乗らなかったので2085列車、86列車の編成を一通り確認すると改札を出て次世代自販機で三ツ矢の早生みかんを買い、南大通りを一直線。いつもは何台か未だ歩道を走るチャリンコに邪魔されますが、今日は久し振りに旧市民会館前で車線を逆走する(追い抜き?)暴走車も。今は春の交通安全運動の期間内ですので昼間だったら絶対捕まります。

|

« H26.04.08 八王子駅 | トップページ | H26.04.16 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.04.09 八王子駅:

« H26.04.08 八王子駅 | トップページ | H26.04.16 八王子駅 »