« H26.03.23 八王子駅 | トップページ | H26.03.28 八王子駅 »

2014年3月24日 (月)

H26.03.24 八王子駅

 3月の下旬を迎えると漸く春本番。年度末の忙しい時期とまた、こちらも色々とやらねばなりません。

 今週は土曜日に東京支部の50周年記念行事が行なわれるのでワイシャツを暫く買っていなかったのと色々と用事を片付ける形で出掛けました。

 いつもなら西八王子の南口からバスに乗るのですが、駅の近くにこの所中年男の不審者がウロウロしているので安全面の観点から甲州街道沿いのバス停から乗る事にして周りはパチンコ屋やマンション、コンビニしかないような場所ですが、周辺にもし学校(特に小学校や中学校)があればPTAやら先生が警備していたり、父母の送り迎えが見られたかもしれませんが、今は段々こう言うのが多くなって世の中物騒になりましたな(私は常にデジカメ必携ですが、目的が怪しくありませんのでご安心下さい)。

 甲州街道の西八王子駅入口のバス停から城山手からの京王八王子行きに乗ると多摩バスカラーのいすゞエルガに当たり、今までは次の停留所の案内やデジタル表示だった運賃表示が液晶ディスプレイに変わり、停留所の案内や運賃(勿論、来月からの消費税増税でカードと現金で差が出るのでこれと合わせたものです)、スクロールする度に昨秋お目見えした西東京バスのスズメのキャラクターも登場します。結構シニア客が目立ちましたが、八日町を過ぎた所で空席に有りつけ、横山町のバス停前ではファンモンの黄色いバスと檜原村ラッピングのハイブリッドバスが続いて来ました。

 到着は10時少し前。83列車の到着を自由通路の窓側で待ち構えると今日は月曜日で先導するEF64の姿が見えず、月曜日は8460列車が運休になる事が分かります。

○83列車…今日は8460列車を牽引するEF64の姿がなく、ブルーサンダーの顔が真っ先に見え、編成もコンテナ車はいつも通り4両にタキ1000は短い6両の連結で昨年のダイヤ改正前の短い時を思わせる長さです。タンク車は先々週の八王子行き、先週は旧岡部着の倉賀野行きで見たナンバーばかりではありますが、今春の輸送力増強用に新しく作られたコンテナも見られたので追記しておきます。
△竜王
EH200-16
コキ104- 684 ↑梶ヶ谷タ発 全検25-6-3小倉車 5個目にV19C-8149積載
コキ104-2004
コキ104-2472 4個目にV18C-8218積載
コキ104-1831 ↓ 3個目に19D-40328積載
タキ1000-229 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 全検25-11-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-582 JOT[E]/根岸
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-567 JOT/根岸
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 83列車の停車中に軍資金を引き出し、合間にE233系の横浜線や中央線のラッピング電車とチェックし、横浜線の運用に関しましては下記の通りで今日は初めてH003編成(町田駅、薬師池公園)を確認しました。
・クハE233-6003×8(横クラH003編成[町田]):25K運用
・クハE233-6020×8(横クラH020編成[十日市場]):39K運用
 編成番号は失念しましたが、19K運用でもE233系が入っていました。

 この後はセレオのスターバックスで一休み。有隣堂側のテーブル席が空いた頃を見計らって腰掛け、アメリカーノを一杯頂きます。南口を歩いていたら今日はオリンパスホールで造形大の学位授与式で奇抜な格好をした若者がゾロゾロと。様子を知らなかったらコスプレイベントでもあるのかな?といった感じですね。

 次は東急スクエアへ行き、先ずはエディー・バゥアーでワイシャツを買い求め、式典となるとビジネスルックに合うようなタイプが良いかなとブルーグレーの無地を選びました。消費税増税の直前もあって年末に買った靴下が足袋のようなタイプだったのでこれも3足追加で仕入れました。先客の偉そうな爺さんが邪魔くさかったのか時間差でお店の中をウロウロと。こういう人は現役時代の気分が抜けないのでしょうかうちの親の講座で新しく来るようになった自称教授の爺さんを思い出しますね。一通り片付くと応対した店員さんと初顔合わせになりましたが、改めてご挨拶して1階に降りてスターバックスでクリーミーバニララテを一杯。スクエアの中のアメリカ(更にクリスピードーナツへ立ち寄ると完璧ですが………)をハシゴして今日はこの時間では珍しくストアマネージャーさんが登板していました。

 南口に回って富士森経由の法政大行きに間に合い、富士森公園の桜の様子は昨日見そびれましたが、まだ単位で言うと厘の段階といった所で西八王子の南口で降りると後は馴染みの本屋さんで20日に買いそびれた『鉄道ファン』と『鉄道ジャーナル』の最新号を仕入れ、コンビニでお昼を仕入れてのご帰還です。

|

« H26.03.23 八王子駅 | トップページ | H26.03.28 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.03.24 八王子駅:

« H26.03.23 八王子駅 | トップページ | H26.03.28 八王子駅 »