« H26.03.24 八王子駅 | トップページ | H26.03.29 JRC東京支部祝賀会(その1) »

2014年3月28日 (金)

H26.03.28 八王子駅

 3月も終盤で明日は待ちに待った東京支部の50周年記念行事の日で帰ってから準備に大童です。

 日曜日にセレオのアシックスで買った新しい靴を下ろしたての2度目のお出掛けです。名目上の初陣も手伝ってクリームを掛けてのお出掛けです。

 少し早めに西八王子の南口から9時49分発の富士森公園経由・八王子駅南口行のバスに乗り、先客のオバちゃん相手に話題になるのは時刻よりも運賃で多摩地区は初乗り170円から180円(ICカードは176円)と現金10円、カード1円刻みと変わるのでこれからは電車代、バス代となると混乱するので現金での運賃が話題になりそうです。

 降りると暫く経ってから竜王行きの83列車が到着します。早く着いたので駐太郎の脇で到着を待ち構え、今日のEF64は国鉄時代のカラーそのままのタイプで4番線の高尾方には1鐵待ち構え、先々週までの『あけぼの』号を思い出します。

○83列車…3分程遅れての到着で年度末の時期も手伝ってかタキ1000は一杯の12両(半数以上がガソリン積み)。コンテナはオール19系の満載で八王子着時点の様子を見ると何処か上越線の貨物列車を思わせる印象です(コキだけならお見事ですが………)。
△竜王
EF64 1012[冷風]
EH200-1
コキ104-1459 ↑梶ヶ谷タ発 全検25-10-10輪西派
コキ106- 383 全検25-4-18広島車
コキ107- 178 
コキ104-2376 ↓
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸* 全検25-12-18川崎車、自重16.6t 石油類)黒地
タキ1000-864 JOT/根岸 全検25-7-18川崎車、自重16.9t
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸* 全検25-12-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-212 JOT[E]/根岸*
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-154 JOT[E]/根岸*  無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 この後で8460列車を横浜線のホーム越しからチェックして再び跨線橋の窓越しから83列車のタンク車をチェックするもコインロッカーを荒らすオヤジが邪魔してまいりましたね。83列車が片付くと再び8460列車を機関区の事務所〜駐輪場の外からチェック。前の根岸行きはタキ1000が続いて501・820・436・223・608他7両の連結。浜五井行きのタキ43000は前3両がオイルターミナル(43583・43548/宇都宮タ、43169倉賀野)、後2両が黒塗りのJOT(43484/塩浜、43174/浜五井[←本輪西])の順に連結。後方は日曜日も来ていたので場所が見辛かった後ろから2両目も漸くキャッチ。

 この後はサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ソファー席が空いていたので早速占めてパートナーさんのお兄ちゃんたちは久し振り。ドリップのトリビュートを頂きながら8460列車の根岸着から川崎貨物着に変わってから時間の割り振りに骨が折れる様になりましたが………。

 ビックカメラでiPod touchの充電器用の単三電池を仕入れて2番線から快速電車に乗ろうと思って並ぶと3番線に着いた折返し電車がE233系の一本目だったので下ろしたての靴を履いているのと明日に備えて縁起担ぎで早速移り、並んでいた所を前に進んでと唆したお兄ちゃんゴメンナサイ。

 八王子から11時47分発の始発電車で豊田まで乗ります。最後尾の10両目に乗り、乗りも少なくラクチンでオイルターミナルの基地は今日は少ないかな?と後で折返しの電車でも改めてチェックして豊田の車両センターは189系が3編成とも見られた以外は目立った所がありません。

 豊田で折返して立川で『かいじ』105号に抜かれる12時01分発の快速電車で八王子へ戻ります。

 タンク車の入線は12時半前後なので20分ほどは横浜線の電車をあれこれ見るも運悪くE233系は見られませんでしたが、中央線の方は12時半を過ぎるとラッピング入りが3本立て続けにやって来ました。月曜日にも確認したディズニーランドのラッピングもここで見る事が出来、編成番号で言うとT40編成に入っていました。春休みに入ったのか親子連れも目立ち、普段は後ろの方の乗りが疎らの『スーパーあずさ』15号も結構乗りが多く、最近は立川と連続停車なので結構混んでいる様子です。

○8092列車…12時半少し前にHD300に牽かれて入線すると今日は短い11両編成での入線。ナンバーを見るとH8新製の200番台が多く、浜五井から移動した280番は編成表では初顔合わせです。
△根岸
EF210-134
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検25-10-28川崎車、自重17.0t
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 全検25-5-13川崎車、自重16.9t
タキ1000-280 JOT/浜五井* 石油類)黒地
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-230 JOT[E]/根岸*
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-261 JOT/根岸* 無
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備

○85列車…ダイヤ改正前は浜五井発のタキ43000と同時に荷卸しすることが多かったのですが、8461〜8460列車に入るとなると動きも固定するので編成も8097〜8092列車や87〜86列車同様、14両編成と準備しても実際の連結は12両とやや少なめで3番線に80列車が入る間際ながらうまい具合に未撮影だった85番を収めました

EF210-134
タキ1000-216 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
タキ1000-606 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* 全検25-11-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-865 JOT/根岸 全検25-7-1川崎車、自重17.1t
タキ1000-877 JOT/根岸 全検25-8-13川崎車、自重17.2t 無
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸* 全検25-8-29川崎車、自重16.7t

○80列車…珍しくガソリン&灯油・軽油積みだけの短い11両編成で到着しました。後方は24日の83列車(=返送は25日のこの列車)にも入っていたナンバーが続いています。
△根岸
EH200-23
タキ1000-817 JOT/浜五井 無
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸* KS25-10-11 16.8t
タキ1000-874 JOT/根岸 全検25-7-29川崎車、自重17.0t
タキ1000-567 JOT/根岸
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-582 JOT[E]/根岸
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 全検25-11-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-229 JOT[E]/根岸* 無

根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 今日の横浜線のE233系の運用は確認できた所で次の通りです。なかなか現車確認できなかったH017編成とご対面。淵野辺駅の鹿沼公園の絵柄が使われ、同園に保存されているD52が入っているのが特徴で現役時代は国府津所属で電化前の御殿場線で活躍していたものです。
・クハE233-6004×8(横クラH004編成[桜木町]):49K運用
・クハE233-6005×8(横クラH005編成[橋本]):39K運用
・クハE233-6017×8(横クラH017編成[淵野辺]):07K運用

 80列車の出発前に片付き、跨線橋から5番線に止まる横浜線の電車の様子を見てから改札を出てセレオ北館の2階へ。先ずは有隣堂アネックスで『サライ』と『東京時刻表』を頂こうと思いましたが後者は空振り。先月は突き合わせ用に買ったものの、今月は漸くJRのダイヤ改正のものが乗って線区によっては運用番号が変わっているので場所によっては不便を生じますが、明日も出かけるので帰りにでも見つけるかな。それからスターバックスではクリーミーバニラフラペチーノを頂き、今日明日はポカポカ陽気になるのでそろそろ我が身もフラペを受け付ける時期になりました。新人さんの研修あり、ヘルプも元八店のパートナーさんがいらして1月に来店した時に居た方だったのでバスの頻度の関係もあってか一山向こうは意外とご無沙汰しております。ハイ。合間をみてタンク車のデータを移し替えるものの、iPod touchのバッテリーが少なくなりつつあるので帰宅まで持つかな?と感じで明日の軍資金を引き出してから南口のバスターミナルから南大通り経由の西八王子行きはいつもの様にヨドバシカメラのラッピングが参上。新しい靴も4時間近く経つと浮腫むように痺れましたが、追々慣らしてゆくつもりです。帰ってから参加証、スケジュール、荷物の準備etcで明日は早起きです。

|

« H26.03.24 八王子駅 | トップページ | H26.03.29 JRC東京支部祝賀会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.03.28 八王子駅:

« H26.03.24 八王子駅 | トップページ | H26.03.29 JRC東京支部祝賀会(その1) »