« H26.03.14 八王子駅&武蔵野線 | トップページ | H26.03.19 八王子駅(その1) »

2014年3月18日 (火)

H26.03.18 八王子駅

 先週の土曜日はJRのダイヤ改正が行なわれ、これに合わせて『貨物時刻表』の最新号が売り出され、こちらは定期購読の形で当日の午後、手元に届きました。機関車の運用は勿論、列車の時刻や設定がどの様に変わった事も重要な要素でこちらのブログの内容もこれに沿った形で見ております。近場で大きな所を挙げると根岸〜八王子の石油タンク車の高速列車が1往復増加し、臨時のダイヤが川崎貨物発着にシフトして八王子向けの列車では久し振りに本格的なオイルターミナルの専用列車で午前中のいつも見る時間帯が注目されます。牽引機も先の新設列車の関係でEF210が根岸〜八王子間を2往復こなすことに加え、久し振りにEF64が顔を出すようになり、寝台特急の『あけぼの』号では随分脚光を浴びて入れ替わりに来たような形になりました(これを思うと毎日朝早く収めていたY副支部長には悪い気がしますが………)。旅客列車に目を転じると『スーパーあずさ』のE351系を使った『中央ライナー』が23時半前に八王子に着く列車であるのですが、今度はこの対が登場し、青梅発共々上りは『おはようライナー』から続いたダイヤだけでしたが、久し振りに新設された形になりました。後は長野の211系がどの程度高尾や立川方面へ顔を出すのか横浜線のE233系と話題豊富ですので出来る限り見て参りますのでご期待下さい。

 今日は親の講座の日なので空いている午前中はあれこれ用事を片付けながらこのついでに確認した範囲でご紹介します。

 このダイヤ改正では竜王行きの83列車が注目され、ブルーサンダーの前にはEF64が就く事でこりゃ、旗日になるとこれからは撮り鉄が集りそうだなと気になりますね。

○83列車…今回のダイヤ改正で牽引機に八王子までEF64、コンテナ車は梶ヶ谷タ〜札幌タの95/94列車(今回のダイヤ改正で上越〜羽越〜奥羽経由から東北線経由にシフトした列車です)の間合いに入ったコキ50000からコキ104とこちらは丁度1年振りで竜王駅のフォークマンも10cm下がったので勘が狂ったのだろうと勘ぐりますが、マスターもコキ100系の列車があると現車確認をするのが一つの楽しみですが、線路沿いの道もいつの間にか車の通行量が増えて前に比べると悩みのタネが増えましたね(それだけカーナビ頼りで動くバカドライバーが増えた気もしますが………)。今日はオールコキ104の顔触れ、タキ1000は先週の今日の8460列車で連結されたナンバーがチラホラと。
△竜王
EF64 1003[更新色、冷風]
EH200-7
コキ104- 280 ↑梶ヶ谷タ発 全検25-8-8川崎車
コキ104- 292 全検25-10-28川崎車
コキ104-2676
コキ104-1563 ↓ 全検25-11-19小倉車
タキ1000-512 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 全検25-5-13川崎車、自重16.9t
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸* 全検25-10-28川崎車、自重17.0t
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

 合間に軍資金を引き出し、南口からサザンスカイタワーからのデッキで見るコキ104は本当に久し振りで嬉しくなり、先のEF64はお昼頃に着くEF210の様にタンク車の間の線を走り、8460列車(横浜線5番線の一本北側の線に入っています)を牽引します。14両編成で浮島町発着中心かなと追々確認したいもので後4両が浜五井行きでタキ43017+43377(JOT/郡山)+43327+43346の順に連結していました。

 丁度、横浜線のE233系が5・6番線ともに止まっている様子を見て25K運用とクハE233-6016×8(横クラH016編成/19K運用)と来てH016編成は相模原駅で市役所通りの桜並木をイメージしたスタンプが貼られています。

 今後、研究の余地があるのがこの辺りでこれからは10:30頃を目安にゲート・インして8460列車の出発の後は一段落して85列車や80列車まで見た所で切り上げるパターンが定着しそうで実際はスターバックスで一休みしながら帰宅は遅くて14時頃になりそうです。

 この後は83列車のタンク車をチェックするべく窓際で待ち構え、手帳片手にケータイを片時も離さないお姉ちゃんがいて思わず威嚇するもこういうのは周りに気付かないので事故に遭う確率が高くなりますネ。40年近く前のトラック野郎よろしく「死にてぇのか!」と言うのと似ていますが。

 83列車が一通り片付くとセレオのスターバックスで一休み。アメリカーノを一杯頂いて例によって有隣堂側のテーブル席へ。東急スクエアのお店から異動した個性的なお兄ちゃんのパートナーさんやらこの所、実習を受けていた急遽入った新人さんのお姉ちゃんとも初顔合わせです。昨日は出先の事もあって立ち寄らなかったのですが………。

 この後はヨドバシカメラへ行き、MDと拙室のMDも山が出来たので久し振りにケースを仕入れて一つしか無かったので後は何時仕入れようか気になる所で2フロア上のホビーコーナーでBトレを漁ると先程ご対面したEF64の1000番代も岡山の色が83列車に来ないかな?とこれから楽しみです。

 お次は東急スクエアへ行き、先ずはゆうちょ銀行で昨日の市ヶ谷行きの用件はこの事が絡んでまして29日に行われる鉄道友の会の東京支部の創立50周年記念行事の会費の振込で結構列が出来た割にはスムーズに流れてすんなり片付き、スターバックスへ。ドリップのハウスブレンドを頂きながら顔馴染みのお兄ちゃんのパートナーさんとも歓談し、先週来た時にもいた新人のお兄ちゃんも入っていました。

 本家のビルで待ち合わせて東急スクエアのカルディからセレオ北館の地下や成城石井と色々仕入れて外に出ると丁度上川霊園行きのバスで西東京バスで唯一のハイブリッド車とご対面。平日は五日市を拠点に八王子や福生(マスターにとっては親類の歯科医やダチの家の方ですね)に顔を出すものの、休日は車体にラッピングされたように檜原村にある都民の森の急行バスとして活躍して丁度デビューして1年経ってなかなか見られるようで見られませんでしたが、この出会いは嬉しさひとしお。京王バスでも同じタイプが新宿西口〜都庁の専用車でCNG車と変わって活躍しています。

 最初はひよどり山の向こうへ行くつもりが予定が変わってこの後は直接、大和田のムラウチジョーシンさんへ。4月の研究会報のプリント用のインクカートリッジや紙の買い出しで結構数えてみるとストックがあるのですが、消費税増税に備えて少しでも多く上がる前に入れておこうと言う事でしてPIXUSの顔料ブラックも最初2本入りが無いかなと思ったら入っていたので今度買う時は都内でタクシーを頼む時に指定のタクシー会社をお願いするようにこれから2本入りをリクエストして頂こうと思い、また仕事用のiMacのキーボードが打ちづらくなったのでバッファローのキーボードで初期のiMacのものに似た感じのキーボードを見付けて買いました。

 梅の花がほころび、例年より遅い春一番が吹く程のポカポカ陽気になり、コートを着ても暑く感じました。

|

« H26.03.14 八王子駅&武蔵野線 | トップページ | H26.03.19 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.03.18 八王子駅:

« H26.03.14 八王子駅&武蔵野線 | トップページ | H26.03.19 八王子駅(その1) »