« H26.02.04 八王子駅(その2) | トップページ | H26.02.06 八王子駅 »

2014年2月 5日 (水)

H26.02.05 八王子駅

 今日からセレオ北館のスターバックスがオープンしたので初日の様子を見に出掛けて参りました。また、昨晩の残務処理を片付けなくてはと午後は忙しくなるので"善は急げ"の例え通り、早めに出発しました。

 本当なら10時前のバスで良かったものの(初日は昔と違って変に混まないのですが)、寒い中、自宅発は9時少し過ぎ。昨日の雪で屋根に雪が積もったバスを見ながら西八王子の南口から9時19分発の八王子駅南口行きのバスに乗り、法政大行きのバスの列がタクシー乗り場を超えて1階に不動産屋さんが入ったビルまで延びていたのに驚き、エスカレーターが設置される前は駅の階段にズラッと並んでいましたが今頃が一番混むのでは?と感じました。バスも定刻の出発です。

 降りると南側の様子をチェックすると5467列車で到着する浜五井発のタンク車は空振り。丁度、初狩行きのホキ800が控えて今日は茶色いEF64の37号機牽引。

←初狩 EF64 37[茶塗り]+ホキ1827+1833+1832(八トタ/初狩[E])

 セレオの方へは10時過ぎに行きますが、気になるのは83列車の編成長を気にするだけで機関区の事務所の方へ歩を向け、EH200のナンバーをチェックし、8460列車の入線を待ちます。丁度、6番線から全車4ドアになったクハ205-15×8(横クラH28編成/13K運用)が控えて来週末からはE233系の営業運転が始まるのでこれまたこちらも楽しみの案件で確認しましたら追ってご紹介したいと思っております。8460列車の様子を見るものの、昨晩着いた時は丁度対の8461列車が到着する少し前だったので4番線で確認した範囲は同じですが、上り列車で前になる2両分を機関区跡の駐輪場の外で入線を待って埋めた次第です。

○8460列車…昨晩到着した8461列車の折返しで5463列車にタキ43000の44t積みを持って行ったのか(?)オールタキ1000の編成でガソリン積みのナンバーが目立ちます。
△根岸
EH200-21
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-436 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-288 JOT[E]/根岸*
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000-281 JOT[E]/根岸*
タキ1000-807 JOT/浜五井
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
EF210-137
▽(8461レ)

 残務処理が片付くと83列車の到着までの合間を使ってセレオ北館のスターバックスを下見して昨晩は外側のテーブルのセッティング前でしたが、見事に整えて南側は思った通りのカウンター席で店内の中央にはサザンスカイタワーのお店と違った5×5の大きなテーブル。北側(=有隣堂側)はスチールの手すりで仕切られて内側に向いたカウンター席やこれまたテーブル席が3卓、壁際はコーナー状にレザーのシートとコの字型のテーブルの組み合わせはフレンテ南大沢のお店へ行くと気に入っているレイアウトで期待していたソファー席は無かったものの、レイアウトは悪くなく、壁際のレザーシートがせめての救いといった感じで店内では周りのお店でトレーニングした新人さんや多摩地域を担当するエリアマネージャーさんやヘルプも西は上野原、東は新宿周辺と広範囲でストアマネージャーさんも顔馴染みの方が大勢見えてマスターにとっては嬉しいお話になりました。

 一度中断していつもの場所で竜王行きの83列車の様子をチェックし、冬場らしく中央線快速電車の下りと言うと10時頃は決まって遅れることが多いですが、タンク車も連結していたら飲む時間もその分減ってしまうのでは………。

○83列車…本業の取材に切り替えるも4分遅れての到着でこの時期らしくタンク車の併結と思いましたが、コンテナ車だけの編成で前半分は満載、後半分はスカスカといった状況です。

←竜王 EH200-7+コキ50295+53025+51997+52071

 思いが通じた(?)のでしょうか、ここからスターバックスのセレオ店は本番で有隣堂側のレザーのテーブルが幸い空いたので陣取り、トールドリップはパイクプレイスローストにザッハトルテのwithホイップの所、元八店のストアマネージャーさんから「チョコレートホイップも出来ますよ!」と薦められてお祝いなのでこちらで早速頂きました。最初は京王プラザホテルのお店をクローズした時に居た範囲が戻って来るかなと思いましたが、クラス替えと同じで少々期待外れな面があったものの、東急スクエア店の姉妹で居られるパートナーさんの片方(以前は京王プラザホテルのお店に居られたので気にはしないのですが………)にサザンスカイタワー店の若奥さんのパートナーさんと移られてお店は変われど引き続きよろしくお願いします。iPod touchで纏めている所でサザンスカイタワー店の現役&OGお三方が来店。さすがにグリーンのエプロンを締めていないと誰が誰だか変わらないので混乱しますね。他にもサザンスカイタワー店の現ストアマネージャーさんやサポートセンターの皆さんで2〜3人見えられて女性お二方が同姓との事で少々混乱しました。

 さすがに長居も何なの(皆さん、嬉しく歓待して下さりますが、マスターのエネルギー残量が充電バッテリーで危なくなる[=ウルトラマンの胸のカラータイマーが点灯し出す頃合い]レベルで)で河岸を変えて東急スクエアへ。先ずはゆうちょ銀行で半年前に引き出して放置プレイしていた埋蔵金を預金し、それからスターバックスへ。パートナーさん相手にデジカメに収めたセレオ店の様子を見せてあげてショートラテをマグで頂きます。再びセレオ店へ参上し、自宅用のドリップのハウスブレンドと先日、グラスドリッパーを破損したのでこの代わりと言っては何ですが、ステンレスのソロフィルターを頂きます。

 帰りは丁度、南口から法政大行きに間に合い(途中で何とか座れましたが、これからお昼を頂くシニアのお客さんが多かったですね)、午後は何かとバタバタするので早めに切り上げ、明日明後日と来店しますのでご期待下さい。

|

« H26.02.04 八王子駅(その2) | トップページ | H26.02.06 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H26.02.05 八王子駅:

« H26.02.04 八王子駅(その2) | トップページ | H26.02.06 八王子駅 »