« H25.08.09 八王子駅 | トップページ | H25.08.13 八王子駅 »

2013年8月11日 (日)

H25.08.11 八王子駅

 昨日に続いての猛烈な暑さが続く一方で東北地方は豪雨が続いてJR貨物のホームページを覗くと東北本線や日本海縦貫線から北は乱れている事が多く、また田沢湖線の土砂崩れの影響から秋田新幹線も運休続きでお盆休みに『スーパーこまち』で秋田へと最初の夏で出鼻を挫かれた感じがします。

 いつもは第1金曜に行われる貨車部会の例会が今日なのでいつもは八王子駅で軽めのネタ探しをしてから直行のパターンですが、今回は某所へ寄り道と言う形を取って出掛けた次第です。

 拙宅近くから南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると休日ダイヤの9:30頃にセレオ北館のラッピングバスが入っていたかなと思ったら大当たり。遠目で見たらヨドバシかなと思いましたがその通りで嬉しくなり、この所2006年式のバスがシートの張替が行われ、背が青い横ストライプになっていました。

 降りた所で南側の群線に止まっているタンク車をチェック。8460列車もお盆休み前で見られるかな?と思いましたが成果は後程。
△(高尾)
タキ1000-644 OT/倉賀野
タキ43020   OT/南松本

 オイルターミナルのタンク車2両だけで早く片付き、サザンスカイタワーのスターバックスで軽めの腹拵え。ソファー席が空いていたので占めてアイスアメリカーノ(暑さ対策でトールサイズで)とスモークサーモンのベーグルサンドを頂くとコールスローの味もなかなかでした。奥のテーブル席はコーヒーセミナーが行われてちょっぴり乱入し、券売機でSuicaをチャージするとゲートイン。83列車を見るとコキ50000だけの編成でした。

←竜王 EH200-1+コキ52897+52392+52149+51029

 編成が短く8460列車の列が見られるだろうと思ったら今日は空振り。夏草が無情に茂る中、国立行きも一本早い快速電車で向かう事にして10時26分発の東京行き(1008T、クハE233-32×10/八トタT32編成)で国立まで乗り、火曜日の夜に見掛けたT35編成同様、富士山のラッピング入りでした。途中八王子のオイルターミナル基地には8092列車で根岸へ返送するタキ1000が6両、豊田の車両センターには新製されたばかりの埼京線のE233系(クハE233-7010×10/宮ハエ110編成?)が中央線の編成に混じって入線。日野では松本からの115系が豊田へ入庫する所に擦れ違い、立川での待避も無く、国分寺で『かいじ』106号に抜かれるなと思い国立に到着。

 国立で途中下車して親分格のF氏と待ち合わせして待つ事15分。剣道の竹刀を入れる様な袋を3つ抱えて(中身はHOゲージのレールです)参上し、マスターはカーブレールが入った袋を2つ持参。11時02分発の快速電車(1016T、クハE233-41×10/八トタT41編成)に間に合い、後で時刻表を見ると高尾発で西八王子辺りで先程の83列車に擦れ違ったのでは?と思い、国分寺で青梅特快(1016H、クハE233-58×10/八トタH58編成)に乗り換え、F氏はうちの部会の他にJR電車部会にも加入されていた事もあり、ついつい電車ネタも飛び出し、E233系の導入状況や乗った編成が唯一青梅線→中央線に移った編成(先月31日にも乗車した編成です)だと話題が出た程で高尾方の4両編成なので元は青458編成と言う事が分かります。小金井の京王バスの車庫は中型ロング車に混じってアイボリー地と100周年記念の復刻カラーで昭和50年〜平成初めに採用されたクリーム地+赤帯に塗られたエアロスターが1台ずつ休んでやや雲が多い空模様で飛行船を見付けて新宿着。

 新宿からは埼京線、湘南新宿ラインに乗ろうと企てましたが、丁度1番線に来たのは11時半発の平塚行き(2170Y、←クハE231-8516×10+8053×5/横コツK-16+S-25編成)で大崎まで乗り、丁度隣の2番線に到着した埼京線の電車(クハE233-7004×10/宮ハエ104編成)でE233系が現れた次第です。

 大崎では東口から山手通りを少し越えたデッキからエレベーターを降りてゲートシティーの南部労政会館へ。受付近くに荷物を置いて麻布茶房で昼食。和風テイストのあんかけ焼そばを頂いてからスターバックスでリフレッシャーズの時期なのでトリプルオレンジを注文し、パートナーさんから「ホワイトモカシロップ入りがお薦めですよ!」なんて唆されて頂くとカルピスみたいな味わいでした。再び南部労政会館へ戻るとH氏や丁度半年ぶり小平のN氏、津久井のS君と参上。13時前に鍵を受け取ってから開門し、レイアウトの敷設工事を始めてから資料の解説、14時を回ってから模型の運転会をはじめ、HOゲージはF氏のDD13+タキ243000(ENEOS新日本石油)+タキ1000(1両ノーマル、6両ENEOS[JX統合後]&エコレールマーク入り)と後でH氏の1灯式DD13と新旧の共演を楽しみ、横浜のS氏持参のDD51+タキ1000(ENEOSマーク入り)、伯備線のD51三重連+セキ6000+ホキ7000+ワフに鶴見線73系とそれぞれ持ちより楽しみ、15時を回って散会。

 先のHOゲージで走らせた編成を当ブログ風に表すとこの様になります。

DD13 144
タキ243***  JOT[E]/郡山
タキ1000-*** JOT/郡山
タキ1000-*** JOT[Er]/郡山
タキ1000-*** JOT[Er]/郡山
タキ1000-*** JOT[Er]/郡山
タキ1000-*** JOT[Er]/郡山
タキ1000-*** JOT[Er]/郡山

 例会が終わると外は夕立ち、山手線で新宿まで乗ると偶々、ガリガリ君のラッピングが入った編成(クハE231-503×11/東トウ503編成)に当たり、小平のN氏と話しながら車内を過ごし、新宿で別れると京王百貨店へ。山手線の車内のディスプレイで京王線、小田急線が落雷で不通との事で京王線の駅へ行くと案内表示が真っ白(LED表示で表現し難く、何と言えば良いのか分かりません)で百貨店の店内で7階の催し物のフロアで京王線の100周年記念の鉄道関係のがあるので良く見ると壁際に写真パネル、プラレールを使ったアトラクション、Gゲージ(少し前までHOやNを見た身にとっては大きさに圧倒)の運転があり、歴代の京王線の電車の模型が並べられてお見事。9000系や1000系(1020系)の記念撮影用のボードも置かれて前に親の手伝いで訪れた高尾の森わくわくビレッジのロビーにも8000系のボードがあっていずれこの辺に入れ替えるのだろうと感じ取れ、グッズ販売を見ると電車市場から京王関係をチョイスした物やポポンデッタ(同じフロアに模型専門のお店があります)の中古模型と古本の販売とあり、フロアの西側は古本市なのでついでに立ち寄り、所々鉄道雑誌やだいぶ定着したのか『バスラマインターナショナル』のバックナンバーも散見。

 1時間程お邪魔して帰りは16時20分発の中央特快で八王子まで乗ります。京王線が止まっていた事もあるのか結構乗っていて新宿に着いた頃にはまだ小雨程度でしたが、環七を過ぎた辺りから少しずつ日射しが蘇り、三鷹で座ると左手に立っていたオバちゃんたちも京王線からの振替で立川で多摩モノレール、日野で高幡不動行きのバスがあるのでこれに乗り換えようかと相談していた様子も耳にして普段の日曜日でも立川で結構立つお客さんが見られなくなりますが、京王線が止まったのか(後で見ると実際、多摩川の向こうは動いておりました)八王子まで立つお客さんが目立ち、いつもの様に浅川の鉄橋に差し掛かった所でドアの前に立ってオイルターミナルの基地はお昼頃に85列車で到着したタキ1000が止まったままなのでいつもお盆の時期となるとウィークデー同様に根岸行きの84列車が見られると思いましたが、午前中の8460列車同様今日は空振り。

 八王子を降りた所で3番線には『むさしの』号が止まって今日は珍しくクハ209-514×8(千ケヨM72編成)が登板。『スーパーあずさ』22号がやや遅れてこちらも5分遅れての出発でさすがに京王線が止まってしまった事もあってデジカメの撮影も骨が折れてここで改札を出場してNEW DAYSで夜食のおにぎりと一昨日から売り出されたBトレのKIOSK限定版を2箱ゲットし、南口のデッキに出た所で先程豊田の1番線で控えていた小淵沢行きの115系の様子を確認してから南大通りを一直線、歩いてのご帰還となり、帰宅するなりシャワーを浴び、先程のBトレを開封。先ずはE653系の先頭車(付属編成に入ってパーシモンオレンジ)、次いで205系3100番代の中間車と言う事で特に後者は久し振り。お店では横浜線以降の新製車が度々リリースしていたものの、山手線や京阪神緩行線の新製車はこういう時でないと入手出来ないので嬉しい話で上手く懐具合と相談しながら充実させる予定です。

|

« H25.08.09 八王子駅 | トップページ | H25.08.13 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.08.11 八王子駅:

« H25.08.09 八王子駅 | トップページ | H25.08.13 八王子駅 »