« H25.08.07 松本周辺(その2) | トップページ | H25.08.11 八王子駅 »

2013年8月 9日 (金)

H25.08.09 八王子駅

 立秋を過ぎると残暑の時期に差し掛かりますが、まだまだ暑い日が続く中、昨日はマスターの誕生日で齢42歳を迎えました。今週は遠征に出掛けたり日曜日の例会の準備と大童の中、暇を見ては出掛ける様にして八王子駅の近くで用事を済ませたついでの事を纏めてみました。

 こういう事で早めに出かけ、西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きに乗ると西八王子の段階で3分遅れての到着でこの折返が10時過ぎの南大通り経由になるのでたまに10分近く遅れて西八王子へ向かい、乗ってからこの原因が判明し、何と拙宅近くの舗装工事で流れが滞っていた事が分かりました。南口の到着もこの影響でしょうか普段15分のところ、20分程掛かりました。ドライバーさんもお疲れ様で降車も野猿街道方面のバスが詰まっていたのでビックカメラの東側での停車となりました。

 降りるとそのまま南側の群線をチェックするとタンク車は見られず、ホキ800が3両控えていただけで良く見ると3両同時に全検出場の言う事が分かり、貨車でもJR貨物のコキ100〜103やコキ105のユニット車は分かりますが、旅客の貨車でもロングレール輸送用のチキ5200やチキ5500辺りでも2〜数両単位で同じ日に出場している事もよく見ますが、ホキ800は初めてでこれも早い段階からユニットにしていたのでこれも時の流れなのではと感じさせます。

△(高尾)
ホキ1827 八トタ/初狩[E] 全検25-5-10川崎車、自重18.7t
ホキ1833 八トタ/初狩[E] 全検25-5-10川崎車、自重18.8t
ホキ1832 八トタ/初狩[E] 全検25-5-10川崎車、自重18.4t

 道伝いにそのまま竜王行きの83列車をチェックするとお盆前はタキ1000も併結と思いましたが、コキ50000だけの編成でまた、牽引は一昨日南松本でお会いしたEH200の試作形とまたまたご対面。5460列車の後、昨日は根岸からのタキ1000を倉賀野まで牽いて一旦、所属区である高崎へ帰って今日は竜王へ83〜82列車をこなしてから今晩の2085列車で篠ノ井へと言う事が分かります。

←竜王 EH200-901+コキ52897+52392+52149+51029

 一通り片付くとサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。クールライムのショートをソファー席で頂くと左隣の姉ちゃん共が煩いのには閉口しましたが、この頃はこう言った連中も多いので気が滅入りますね。でも、パートナーさんも顔馴染みなので悪くは言えませんが、納涼会が行われる18日の夜にミュージックライブが行われる告知があったので丁度、時間的にもこの帰りと上手く合うので助かりました。

 自由通路を歩くと根岸行きの8460列車は短いのか運休なのか不明ですが、見られなかったのが惜しい所でこのまま京王八王子駅のショッピングセンターへ。9階が先に空いているのでエレベーターで9階へ行くと『私鉄車両編成表』の最新号が有るかなと思ったら空振りで暫しの水入りで鉄道の本を漁ると何処の高校か分かりませんが集っていたのでおいそれと捜す事が出来ず本当ならこっちの方で学校へチクりたいもので昔なら確実にこっぴどく怒られていたのですが今は体罰が煩い時代故に平身低頭で誤るもので変わりましたね。暫くパソコンのソフト本のコーナーで時間を潰して11時に他のフロアがオープンしてアートマンがリニューアルしたのでどうしたのかなと思ったら8階は完全封鎖で7階に雑貨と文房具がニコイチに集約。品揃えもこれまで通りで一安心しましたが、ロフトやビックカメラと競合する辺りは整理した様な印象ですが8階は今後何が入るのか気になる所です。パスポートカードのポイントが貯まったので商品券に引き換え、今日は遠征用のリングノートとこれまた遠征用のボールペンでいつもタキ1000の列車と言うとエメラルドグリーンの物を使いますが今回初めてHi-tec-cではなくノックタイプのジュースで同じ色を選び、編成を纏める時はいつも0.5mm幅を使うのですが、運良くセレクト。後は確認用の黄色いマーカーと仕入れて500円でお釣りが来る位で商品券は大きな買物は期を改めて。

 次は5階のポポンデッタでバスコレ18弾が今日発売なので満を持して箱買いし、今回のラインナップではマスターも時折、お世話になる日野の中型ロングのノンステップバスがリリースして待ってました!と言わんばかりに京王電鉄バスもラインナップに含まれ、都営バスはグラビアにもなったあるアナウンサーのラッピングが入っていたのを思い出します。余裕余裕でゲットと思いきや先客のジャリ共が騒々しいのには参りましたが、何とかゲットし、帰宅してのお楽しみに。

 京王八王子の駅を見ると上(特にこの秋から久し振りにSCの一部がリニューアルの予告があります)も下も改良工事の真っ只中。PASMOの残高が減ったので北野まで暇潰しで乗って11時25分発の各停(5012レ、8728×8)でマスターは趣味対象に京王電鉄が含まれますが、一番気に入っている8000系で誕生日の直後に乗れたのは嬉しいお話です。

 北野でUターンして丁度1番線からの高尾山口行き特急(0111レ、7729×10)、2番線の京王八王子行き各停(5013レ、8729×8)と下二桁が揃ったので来たのではなく南大沢(フレンテの中に『東京ミートレア』があります)で擦れ違ったら出来過ぎかなと思いましたが、一本待つ形で次の11時39分発の特急(0029レ、7727×10)で京王八王子へ戻り、京王八王子方の先頭が7並びですぐ分かり、これからお葬式へ向かわれる一団と入れ替わりに車内に入ると新宿方が空いている状況で9号車の車椅子スペースがある所をデジカメに写し、昭和61年新製なので8両編成の10番台が旧番になります。

 再び京王八王子から東急スクエアのスターバックスで一休み。先程、サザンスカイタワーのお店に立ち寄った際にストロベリーチーズケーキフラペチーノのボードのアートが素晴らしかったので思わず注文し、顔馴染みのパートナーさんにもこのボードの事を話のネタにした程で春頃から続いていたものが8月一杯で一先ずお仕舞いとの事です。

 改札に入って8092列車→85列車→80列車と根岸発着の3本を攻めようと思いましたが、手荷物と暑さ対策でパスしてビックカメラの店内をブラリと回ってから南口のバスターミナルから法政大行きのバスで西八王子の南口まで乗り、行きで滞っていた場所も順調に進んでのご帰還で先の中型ロングと思いきや、行きと1番違いで同じいすゞエルガそのままの日野ブルーリボンIIですが、同じタイプもあるので少々嬉しいですね。

 お昼を頂きながら先のバスコレを一通り検証し、中型ロングのバスでエンジンの置き方の関係で非常口の位置が違って後方にあるタイプは八王子や青梅辺りで見掛ける西東京バス(多摩バスカラー)で見られるタイプです。

|

« H25.08.07 松本周辺(その2) | トップページ | H25.08.11 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/57957188

この記事へのトラックバック一覧です: H25.08.09 八王子駅:

« H25.08.07 松本周辺(その2) | トップページ | H25.08.11 八王子駅 »