« H25.06.11 八王子駅 | トップページ | H25.06.19 八王子駅+α »

2013年6月14日 (金)

H25.06.14 八王子駅

 6月も真ん中に差し掛かり、関西では猛暑日が続く中、首都圏は梅雨空の日が続き、雨足を気にしながら出掛けようか迷う時期になりました。

 朝は9時頃降っていた自宅周辺も10時を過ぎると止んだので出掛ける事にしていつもの様にバスに乗るべく南大通りを歩くとこの間、九州のコンテナ列車を思い出してかOOCLの20フィートコンテナを発見。荷卸しの邪魔をしてはいけないので逆車線(八王子駅寄り)の歩道へ移動してパチリと(怪しい目的ではありませんが)。

 八王子駅南口行きのバスを乗ると後で信用金庫の列で感じましたが、年金の支給が土曜日の関係で繰り上がって客足が多いなと感じさせ、何処で滞ったのか3分遅れての到着でまたこちらも都議選の告示が始まったので所々候補者のポスター貼りをする陣営の車の影響もあったのではと感じさせます。

 降りた所でいつもの様に83列車のコンテナ車をチェック。50周年のグリーン塗色の19Dを発見。詳しい状況は下記の通りでウロウロしていたカメラ片手のお兄ちゃんも撮っていましたね。フェンスを乗り上げて撮っておりましたが、マスターならサザンスカイタワーのデッキに昇る所ですが。

←竜王 EH200-20+コキ52645(空車)+52942(1個目に19D-33687積載)+52633+53161(JOT UR19-15000×3/真ん中のみ全て)

 昨日、今日とオリンパスホールで中学校の芸術鑑賞会が行われて昨年は立川バスの真如苑路線の専属車が現れましたが、今回は八王子では珍しい国際興業バスが参上し、昔から”国際興業バス=いすゞ車”の印象は強く、ご多分に漏れずエルガばかりです。色合いが若干濃淡違っているものや屋根部分の白い塗装も気温が何度か下がる効果があると以前新聞のエコロジー記事で読んだ事があり、201系でチョッパ機器の部分を民営化後に白く塗られたのと同じ理由とも言えます。八王子から近い所で言うと飯能(ホンの少し青梅市内の一部をかすめる様に走りますが)や子会社の山梨交通(正確には笹子トンネルの先)の印象が強く、『かいじ』や『あずさ』を待つお客さんは驚く事間違えありません。止まっている社番を一通りiPod touchにタップし、他は銀一色に塗られた埼玉の美杉観光バスも参上して近場のバス会社が来ないのには些か疑問を呈しますが………。

 お次はサザンスカイタワーへ行き、スターバックスで一休み。打ち合わせの一団も居たので空く頃を見計らってソファー席に腰掛け、ストロベリーチーズケーキフラペチーノを頂き、今回で2度目です。1階に降りて信用金庫でお金を引き出し、年金を受け取るシニアの長蛇の列で10分程待たされましたが、ゲットしてからは北口に回ってくまざわの地下で『鎌倉ものがたり』の30巻と読本、新書判の単行本と張り込み、ここで連載開始30周年を迎えて大々的にPRしていたので思わず買ってしまい、映画で人気を博した『三丁目の夕日』と同じ作者で興味があった次第です。今度は東急スクエアのスターバックスで一休み(時間差でお邪魔する事は時折あってもハシゴは久し振り)。20日近くなったのかアイスコーヒーもフェアトレードのイタリアンローストと深煎り度が高いお豆です。

 ビックカメラで時間調整してから改札をゲートイン。8092列車の到着を待つ間に跨線橋の下のベンチで待つとしぶといオバちゃんが居たのには参りましたが、12時24分発の快速電車が出発するとそろそろ入るなとこちらも準備モードになります。

○8092列車…この時期にしては13両編成と頑張ってここで全検出場したナンバーを2両キャッチし、12両目の881番はH20新製車で初めての全検出場車で最初は8月頃かなと思ったらやや早かったですね。
△根岸
EF210-112
タキ1000-358 JOT[E]/根岸*
タキ1000-469 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-212 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-188 JOT/根岸* 無
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-867 JOT/根岸 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-771 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 全検25-5-1川崎車、自重16.9t
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000-881 JOT/根岸 全検25-6-6川崎車、自重17.0t
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 8092列車を一通り見て85列車、80列車と待つ間に意味なく突っ立っていたサングラス姿のオヤヂと一悶着。目的が明確であれば色々教えますが、こっちに言い掛かり付けやがって公共の場とは言え不審な目的は慎んで欲しいもので少し前だったらこう言うのはオヤジ狩りにでも遭ってしまえと思う程で良い死に方しませんよ(不謹慎ですみません)。また、東京方へゾロゾロ歩くと思ったらもう一人、喫煙をする所でチョット、JRの駅は終日禁煙で駅員さんやガードマンさんが巡回していたら摘み出される事で改札を出場する時は10倍支払って欲しいと思う次第です。

○85列車…短い6両編成での到着で先頭は全検出場間もない618番で待っていたお父さんを気にしてシャッターを切りましたが、何とか収まりましたのでご心配おかけしました。

EF210-112
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 全検25-4-27川崎車、自重16.7t
タキ1000-260 JOT[E]/根岸*
タキ1000-217 JOT[E]/根岸*
タキ1000-297 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯の17両編成で到着して八王子発着の列車と違い、1両も全検出場の対象車が連結されておりませんが、85列車の後はここと絡んでいます。
△根岸
EH200-16
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-541 JOT[E]/仙台北港 無黒
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸
タキ1000- 40 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000-306 JOT[E]/根岸 石油類)青地(A重)
タキ1000-281 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 91 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸* ○
タキ1000-850 JOT[E]/根岸
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車、○=制輪子性能向上車

 この所『かいじ』107号の後に来る快速電車で帰りのがお決まりで東京方へ足を赴きますが、2番線を通過する長野の『いろどり』を見て先の芸術鑑賞会の送迎バスの出入りを確認すると午後から西東京バスが参上したのですが、午前中と同じ国際興業の路線バスと美杉観光の観光バスが続投とやや面白味に欠けました。

|

« H25.06.11 八王子駅 | トップページ | H25.06.19 八王子駅+α »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.06.14 八王子駅:

« H25.06.11 八王子駅 | トップページ | H25.06.19 八王子駅+α »