« H25.06.05 八王子駅 | トップページ | H25.06.11 八王子駅 »

2013年6月 8日 (土)

H25.06.07 八王子駅

 今日は貨車部会の定例日で大崎へ出掛けた前後であれこれ見ました。

 昨夜は早寝したためにその分早起きして部会報の残りのプリントも10時頃にフィニッシュ。朝のうちは雨が降っていたお天気も出掛ける頃にはすっかり止み、曇り空から時折日が射す形で折畳み傘片手に出掛けるものの、結局、今日一日荷物になりました。

 お昼少し前の南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗ってサザンスカイタワーへ。軍資金を引き出してお昼は3階の『洋食一番館』でハヤシライス。赤ワインの仄かな味わいを舌に覚えつつも900円はランチにしては少々お高く、値段を反映してか来客も殆どが年配客。同じ系列なら『小樽横丁』や『笹陣』の丼物店クラスであれば申し分無いのですが、『サイゼリヤ』、『日高屋』がある事を考えると人によっては二の足を踏んでしまいますね。1階の本屋さんで時間調整して2階のスターバックスで一休みすると幸いソファー席が空いていたのでアイスコーヒー(昨日からのアイスコーヒーブレンド)を頂き、京王プラザホテルのお店の時から顔馴染みのパートナーさんから一口サイズのケニア(アイスコーヒー)も一緒に頂きました。ビックカメラに立ち寄ってからスターバックスの株主総会の委任状を出すのを忘れて慌ててポスト前へ。右手の指の爪が割れて気になったのでSuicaをチャージしてからNEW DAYSで絆創膏を慌てて調達。

 ホームに来ると3番線から浜五井行きの2080列車が出発して後で23時過ぎに見られるかなと期待しつつ待つ事15分、13時52分発の中央特快で東京駅まで乗り、ここ2回程京王線のダイヤ改定絡みでこちらへ行っていましたが、特別快速が3月のダイヤ改正でスピードアップしたのでこの走りっぷりを改めて堪能しました。豊田の車両センターには新津から出来立ての埼京線のE233系(先月の新製なので川越の編成番号で言う104or105番[=クハE233-7004or7005×10])が入庫していたのには驚き、長兄格の中央線の車庫に暫しの居候と言った様子で高崎車の留置以来かな?と言った感じでE233系でも新しい番代が起こる度Bトレの新製品に必ず加わりますが、次のKIOSK/NEW DAYS限定版か来年中の新製品で売り出されるかなと予想されます。多摩川を渡って立川を過ぎてからの高架線はこれまでの中央線では余り味わえなかった気合いタップリの走りっぷりで京王線の特急も真っ青と言った駿足で関西の新快速には負けるものの、なかなかのもので京王線と同じ事が言えて区部に入った途端減速するのも同じで高円寺あたりでギブアップ。環七を過ぎてから暫くスパートを掛けて中野に到着。新宿で2分停車の後、東京駅は2番線の到着。

 東京駅で降りて先ずは通路のお店をウロウロと。北口の通路に出て来たのでこのまま改札を出場してから八重洲口の一番街からグランスタへ。1時間程過ごしてから有楽町へ向かいます。

 有楽町から久し振りに晴海通りを4丁目の交差点へ向かって歩いて天賞堂へ。Bトレはエヴァンゲリオンのシキが2個にオリジナルのクロ157が目立つ所で何と言っても足下のジオコレ(トラコレ、トレコレやバスコレ)の箱売りが並んでいたのでさすがにマスターもバスはお気に入りの事業者、トラック、トレーラーは鉄道用のコンテナが絡んでいると食指を動かしたくなりますが………。今回の例会の話と重なる所でZゲージの日通エコライナー31を発見。今やZゲージはメルクリンだけと言うのは時代遅れと痛感し、国内物がこれだけ充実していたのにはたまげて好敵手はプラレールアドバンスかな?と言った雰囲気です。続いて有楽町のビックカメラへ。3階にNゲージやBトレ、鉄コレの下回りと見付けて、Bトレのコキ100系セットは5両しか存在しないコキ110が入っているのでこちらも後1セット入れてもレア車が2両も居るとどうもと感じますね。時間があったので高架下(更に地下)のアウトレットを覗いて時間潰し。

 有楽町から山手線の外回りで大崎へ向かい、3月のダイヤ改正で車両配置が無くなった田町の車両センターの様子を見ると以前は185系が随分昼寝している様子が見られましたが、E233系やE231系、185系(『踊り子』→『湘南ライナー』)、215系と待機している様子が多く他にもホキ800や『サンライズエクスプレス』285系も品川駅寄りに休む姿も見られました。大崎では東口の改札の脇にある次世代自販機で新パッケージの『朝の茶事』を買ってゲートアウト。

 いつもの様に大崎のゲートシティーに来ると例会の前はここで夕食を頂いて今日は『そじ坊』で仕上げそば+鶏の山賊揚げで夕食。向かいにあった寿司屋さんが石狩月形のラーメン屋さん『むつみ屋』に衣替えしてつけ麺もメニューにあるのですが本格的に立ち寄るのは早くて10月の例会からなので暫く足踏みですね。この後はスターバックスで一休み。アイスアメリカーノとモカケーキを頂きます。

 例会が終わると山手線の外回りで新宿へ。中央線の快速ホームへ向かうと前の青梅行きが止まっていたので遅れていた様子が感じ取れ、何とかいつも乗る21時28分発の通勤快速(2分遅れで出発)に間に合いました。今日はクハE233-33×10(八トタT33編成/57T運用)の担当で丁度一月前にラッピングが貼られている様子を確認して見る機会を逃しましたが、最初AKBかなと思ったら集英社のももクロZと後で分かりました。新宿から乗った時点でなかなか外へ進めませんでしたが、乗った所で遅れていた事も分かっていたので三鷹で2分(5分遅れ)、国分寺で1分(4分遅れ→ここで漸く座れました)の時間調整、立川を過ぎると終始3分遅れで八王子へ着きました。

 八王子駅の4番線を降りると早速、携帯で自宅へ帰宅する時間を告げてから10分程待って2085列車の到着を待ちます。南武線から来るので影響を受けるのは立川から西になり、まだこの時点では軽微です。

○2085列車…定刻の到着で普段は15分程止まる所、八王子駅を20分程遅れての出発となりました(この後に到着する快速電車は12分遅れ)。ナンバーを見ると後5両以外は火曜日のこの列車(+水曜日の2084列車)で連結していたナンバーが続き、今日もまた灯油・軽油とガソリン積載車のみの編成です。
△篠ノ井(坂城)
EH200-7
タキ1000- 72 JOT/根岸*
タキ1000-198 JOT/根岸*
タキ1000-573 JOT/根岸
タキ1000-779 JOT/根岸
タキ1000- 19 JOT/根岸*
タキ1000- 84 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-201 JOT/根岸* 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無

タキ1000-250 JOT/根岸* 無
タキ1000-541 JOT/仙台北港 無黒
タキ1000-498 JOT/根岸 無
タキ1000-163 JOT/根岸* 無
タキ1000-225 JOT/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

 2085列車の到着からやや遅れて南松本→東京タの2082列車が通過すると定刻より3分遅れとなり、EH200-5の牽引、前3両のコキ107は285・171・111(=この車以外はトランスシティ20ft×3積載)、後10両のコキ104と一緒に連結されたコキ107には130・366とコキ200で見られた様な枕バネを改良した四角いマークを付けていたので今後はここも要チェックです。2085列車をホーム伝いに確認するとどうした事かこの時間帯で高校生が多かったのには呆れましたが、ついしかめっ面になり、学割定期で乗っているのでこういうのが多いと震災復興で10倍吹っ掛けたいといつもの様に思い、『成田エクスプレス』50号の回送を見てから5・6番線で8461列車を担当したEF210-16を確認。撮影モードを色々調整してから2コマ収めて今度は改札口への跨線橋へ向かい、WANDAのカフェオレを買って再び3・4番線の待合室へ。iPod touchの充電をしながら時間調整。

 『中央ライナー』7号が3分程遅れての到着でこれを目安に南松本行きの2081列車の到着を待ち受け、先程2080列車のタンク車を見たので今日はどうかな?と様子を伺うとEH200-13の単機で参上したので拍子抜け。ダイヤの遅れも四ツ谷での転落が原因でこの間も小学生が携帯片手にホームを歩いて転落した事故があったのでまたかと思いましたが、快速電車は凡そ10分、特急列車では『かいじ』121号が20分、123号が4分、『成田エクスプレス』52号が13分遅れと言った具合です。

○5467列車…火曜日は短めの編成でしたが、今日は八王子行きも連結されたものの、顔触れはタキ43000オンリー(南松本行きですが、一昔前の八王子行きのオイルターミナル専用列車を彷彿させます)と些か食傷気味ですが、タキ1000が1両入っていたのはせめての救い。ナンバーを見るとこの列車以外で宇都宮タ行きの5581/5584レ、5583/5586レ、倉賀野行きの5763/5762レの常連が多く、後方は何時もながらS42新製の初期グループが続きました。
△南松本
EH200-16
タキ43032   OT/郡山  ↑浜五井→八王子
タキ1000-455 OT/倉賀野 ↓
タキ1000-479 JOT[E]/根岸  ↑根岸発 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* ↓ 無
タキ43353 OT/倉賀野
タキ43357 OT/南松本
タキ43006 OT/郡山* 全検25-3-21川崎車、自重15.6t
タキ43269 OT/倉賀野 無
タキ43352 OT/倉賀野 無
タキ43136 OT/郡山 無
タキ43170 OT/南松本 無
タキ43347 OT/西上田 無
タキ43138 OT/倉賀野 無
タキ43031 OT/倉賀野 無
タキ43030 OT/八王子 無
タキ43022 OT/倉賀野
根岸*=旧郡山常備、オイルターミナル所有車の*=旧西上田常備

 ここまで終わるとデジカメのSDも半年余りで2,000枚も撮った事が分かり、改札を出てからNEW DAYSで夜食を仕入れて、5467列車のタキ43000で気になった点があったので線路沿いに出てから確認すると暗かったのでアウトしたものの、暫く経ってから3番線に坂城からの5462列車(EH200+タキ1000×12)が到着する様子を見て南大通りを歩いてのご帰還です。

|

« H25.06.05 八王子駅 | トップページ | H25.06.11 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.06.07 八王子駅:

« H25.06.05 八王子駅 | トップページ | H25.06.11 八王子駅 »