« H25.05.31 八王子駅 | トップページ | H25.06.05 八王子駅 »

2013年6月 5日 (水)

H25.06.04 八王子駅

 早々の入梅の報とは裏腹に少々汗ばむ日が続き、6月に入ってからは今日が仕事始めで金曜日の部会の例会に向けてプリントの傍ら、夜の市ヶ谷行きの前後にあれこれと見ました。

 自宅から出掛けたのは15時を少し過ぎてから南大通り経由の八王子駅南口行きがあるので早速乗ると丁度盲学校の帰り時と重なってかジャズの綾戸智絵さんばりに賑やかなお母さんがお迎えに来て南口から乗り換えて行ける方向なので乗り場の位置も教えてあげて。南口の信号では丁度京王100周年の復刻カラーのバスが走って八王子、南大沢とも高速・観光のカラーがベースなのでどっちへ行くのかなと思ったら富士森公園経由の法政大行きで明日は午前中市内に出掛けるので館ケ丘団地と日野行きの路線に入る日があるのでどっちかな?と確かめなくては。

 サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出してから2階のスターバックスで一休み。幸い、ソファー席がゲット出来たので今日は久し振りのトールサイズ、アイスアメリカーノにホイップと頂き、中央高速の談合坂SAにあるお店から異動したパートナーさんが居られたので今後ともよろしくお願い致します。

 Suicaをチャージしてから3・4番線へ。先ずは84列車の様子を確認するも今日は慌てて出掛けたのかコンパクトグラスを忘れてしまいました。

○84列車…この時期なら10両前後と見当がつくものの、今日は15両編成と頑張っておりました。先頭は一桁ナンバーの3番でEF210のナンバーを絡めるとジャスト100番差。全検出場の対象車も1両キャッチしたものの、前に確認していましたので今日はパチリと。
△根岸
EF210-103
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-291 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-623 JOT/根岸 無
タキ1000-766 JOT/根岸 無
タキ1000-758 JOT/根岸 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 全検25-4-25川崎車、自重17.1t
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

 4番線のホーム伝いで確認を終えると1・2番線へ。84列車の前方を確認しながらこれから3番線に到着する82列車の準備。この時間帯になるとデジカメやケータイで機関車目当てのお兄ちゃん達が見られるものの、今日は不思議と皆無です。少しは勉強しないと。

○84列車…タンク車は全て80列車にお任せと言った様子でウィークデーでは珍しく(?)コンテナ車オンリー。コキ104からコキ50000に変わってから初めてで最後尾には19Dの40452番を見付け、昨年は80000番台が登場したと思ったら連番で再び40000番台に入ったのでは?と謎です。
←梶ヶ谷タ EH200-15+コキ51552+51365+51753+50683

○5463列車…オイルの列車を見るとGW後から夏休みに入る頃は短い編成が多くなるので今日はA重油の専用車を含めて13両編成とやや短くなり、ナンバーを見ると先頭を増結した以外は30日の2085列車(返送は31日の2084列車)とほぼ同じで617番もデジカメに収めました。
△篠ノ井(坂城)
EH200-8
タキ1000-118 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000- 31 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* t
タキ1000-837 JOT[E]/根岸
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 全検25-5-1川崎車、自重16.8t
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-867 JOT/根岸 無
タキ1000-495 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-359 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 無

根岸*=旧郡山常備車

 いつもに比べると余裕ありありの形で八王子を出発。ネットブック片手に参上していたら車中では纏めていたものの、iPod touchのミュージックに耳を傾けながらウトウトと。四ツ谷で緩行のE231系に乗り換えて市ヶ谷へ。夕食は靖国通り沿いにあるお店が手っ取り早く通り掛っても通り過ぎていたカレー屋さんの『パク森』で名物のカレーとミニサラダ+ミニラッシー(=飲むヨーグルトです)のセットを頂き、昼食どきは賑わいますが、夕方は人気が少なく貸切状態。
あっさり目のサラリとしたルーとドライカレーのひき肉は木目細かく名古屋駅の『とりご飯』のそぼろに似た食感でレトルトも成城石井か京王アートマンか何処かで見た事があったのを思い出します。看板のイラストそのままのマスターと若い店員さんの二人で店番。

 用事が片付くと帰りは逆に四ツ谷乗り換えでご帰還。降りた所で千葉行きの緩行電車ではクハE231-33×10(八ミツB33編成/31B運用)でチーバくんの夏バージョンが貼られている様子を発見。いつもの様に21時22分発の通勤快速に乗車。今日は山手線の内側でも空いていたのでこりゃ早い段階で座れるなと思ったら案の定、荻窪で座れて途中、武蔵小金井の手前で徐行しましたが順調に進みました。

 降りた所で坂城行きの2085列車が着くまで自宅へ電話を入れてから時間調整。着くと2番線はコンテナの2082列車と擦れ違う様に入るので今日は下りの方が先着と言った感覚です。因みに2082列車はEH200-7+コキ107×3(トランスシティ20フィート×3)+コキ104・107×10(両側2両ずつ空車)です。

○2085列車…いつもと違ってA重油の積載車の連結は無く、ガソリンと灯油・軽油の積載車のみの組成で八王子行きの列車と似通った編成です。H6新製の2桁車が目立ちます。
△篠ノ井(坂城)
EH200-15
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000-198 JOT[E]/根岸*
タキ1000-573 JOT/根岸
タキ1000-779 JOT[E]/根岸
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 91 JOT/根岸*
根岸*=旧郡山常備

 ホーム伝いに2085列車を確認が片付くと東側の跨線橋から5・6番線へ。またまたEF210の103号機とご対面。今度は改札への跨線橋を回って再び3・4番線へ。待合室で一休みしつつiPod touchの充電器を持って来たので宮城DCのパンフレットを読みながらチャージします。

 『中央ライナー』7号を待ち合わせる快速電車が付く頃に合わせてこちらも南松本行きの2081列車の到着に合わせてスタンバイ。今日はどうかな?とノートのページを準備しましたが、当の2081列車が到着するとEH200-18の単機で参上したので拍子抜け。

○5467列車…昨日の到着同様、八王子行きの連結が無く最後尾に川崎車両所→四日市行きのタキ243000が連結された以外は全て南松本行きだなと思ったら大当たり。先頭はタキ1000の根岸発、タキ43000は偶々西上田の常備車が続いてEH200のトップナンバーに牽かれてタキ43000トップナンバーも参上。ピカピカの43007番は新座タで止まっている所を見たなと思い出しました。
△南松本
EH200-1
タキ1000-569 JOT[E]/根岸 無 根岸発
タキ43000 OT/宇都宮タ*
タキ43007 OT/倉賀野* 全検25-3-14川崎車、自重15.2t
タキ43348 OT/倉賀野*
タキ43162 OT/南松本
タキ243880 JOT/塩浜* 全検25-6-3川崎車、自重16.4t 浮島町(5/14発)→四日市
OT車の*=旧西上田常備車、塩浜*=旧郡山常備車

 調査・撮影と今日はどこか薄味気味(どちらというと復習です)でしたが、ここまで終わると改札を出てNEW DAYSで夜食を仕入れるとドリンクはキリンの米茶を頂き、おにぎりは@100円也。南口から南大通りを歩きながらのご帰還です。

|

« H25.05.31 八王子駅 | トップページ | H25.06.05 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.06.04 八王子駅:

« H25.05.31 八王子駅 | トップページ | H25.06.05 八王子駅 »