« H25.04.23 八王子駅 | トップページ | H25.05.01 八王子駅 »

2013年4月26日 (金)

H25.04.26 八王子駅&京王相模原線沿線

 この週末からゴールデンウィーク、マスターは余り外へは出ず、今日のうちに京王相模原線の運用で未確認の運用確認をするべく2月のダイヤ改定後、沿線へ訪れるのが初めてなので沿線にあるスターバックスにお店へ陣中見舞い(?)と称して出掛けて参りました。

 行きは西八王子の南口から9時49分発の富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると丁度、スポーツ祭東京&2020五輪招致のラッピング入りが2台止まっていたので思わずデジカメに撮り、並んでいたシニア客を気にしながら列に並ぶと同じ中型ロング車でもスッピンの方が参上し、御所水通りの拙宅そばから流れが滞っていたのでどうしたのかなと思ったら富士森へ向かう方の車線で電気工事が行っていたので暫くマスターだけ腰掛けていた2人掛けのハイバックシートも実践高校前から還暦前後の奥さんが通路側に座って来て体感から遅れていたのでお尋ねするとやはりその通りで南口前も5分程遅れての到着となりました。

 いつもの様に南群線に目を向けると奥の方にホキ800が止まっていたくらいで後は83列車の様子をチェックし、今日はコキ50000だけの編成でコンテナも2〜3個JOTの冷蔵コンテナ(両側開きのタイプ)が積んでいた他は19系ばかりです。

←竜王 EH200-8+コキ51049+51453+50931+51284

 今度はサザンスカイタワーへ行き、軍資金を引き出すとスターバックスへ。ソファー席が空いていたので早速腰掛けると未だ時間的に身体が温まっていないのでここではドリップを頂くとこの所一押しのスリーリージョンズブレンドが続いたので久し振りにあっさり目のウィローブレンドで一杯。今日は珍しくセレオの腕章をしたカメラマンの方が北側のデッキに立っていたので南側から見た北館の様子を収めようと宣伝材料用かな?と言った感じで放射線に出ると館ケ丘団地行きのバスで100周年の復刻カラーに擦れ違い。

 京王八王子から10時45分発の各停(5008レ、7708×8)で平山城祉公園へ向かいます。早朝に相模原線の稲城で人身事故が発生した為に運行状況はどうかな?と気にしながら乗ったものの、幸い上り方面は定刻通りで平山城祉公園から京王堀之内行きのバスに乗り換えるので下手したら次の11時39分発(北野行きと交互に40分毎です)に合わせて乗るかなと思い、北野で時間調整して乗り直そうと思いましたが、高尾特急の接続を取ってから再び乗った2号車へ戻り、そのまま乗り通しました。

 平山城祉公園の駅前から幸い10時59分発の東京薬科大経由京王堀之内行きの間に合い、担当するバスも八王子の南口では顔馴染みの南大沢の京王バスカラーで1台しか居ない三菱ふそうのエアロミディ・ロングバージョンです。さすがに南多摩エリアで三菱ふそうと言うと多摩が印象強いですが、何故か南大沢に1台入ったレア車で多摩、桜ヶ丘とアイボリー地が多いのでこの界隈では珍しい存在です。北野街道を暫く走ってから右折してトンネルを潜るとまずは東京薬科大のバスターミナルに立ち寄り、駐車スペースには先程見掛けた100周年の復刻カラーに似たカラーリングの観光バス(赤いラインが青やブラウンに変わったもので京王電鉄バスではなくタクシーと同じ京王自動車が保有)が何台も止まっている様子を見て下り坂を南下。道幅が広い野猿街道の交差点を見て大栗川の橋の上にある芝原で下車します。

 バスから降りると野猿街道を桜ヶ丘方面へ。丁度、スターバックスの多摩野猿街道店はこちら側なので降りるのに都合良く京王プラザホテルのお店から移ったパートナーさんが居るので今日はどうかな?と思ってアイスアメリカーノを一杯頂きますが、今日は非番でガッカリ。ソファー席もお姉ちゃん達が駄弁っていたのでどうも分が悪いですが、期を改めて。

 今度は京王堀之内の駅へ行くと聖蹟桜ヶ丘からのバスではわくわくビレッジのラッピングバスが登板して火曜日は八王子駅の南口でお会いしましたね。

 お次は隣の南大沢へ向かい、下り電車は遅れているので一番近い橋本行きは11時36分発の区間急行で定刻より6分遅れの到着。

 相模原線では今回のダイヤ改定で話題になった所を選んで乗る事にしてまずは今回のダイヤ改定で通勤快速を改称した区間急行で日中の相模原線は都営新宿線からの急行をスライドして相模原線内を折り返していた各停のダイヤと結合しました。方向幕は都営の車は見られませんでしたが、京王9030系では白地+黄緑文字で表現し、ここでは4903レ(1063K)、9732×10の編成です。

 南大沢で降りた所で早速外側の表示をデジカメに収めて改札を出て向かいにあるフレンテの新館へ。まずはお昼の腹拵えで5階の『東京ミートレア』で済ませるのがお決まりで最初は焼肉&ホルモンの『にひゃくてん』で行こうと思いましたが、汗ばむ陽気で未だ食べる気にならないのでハンバーグの『ゴールドラッシュ』でのランチはテリヤキハンバーグランチ。外の窓を見ると多摩センター側に向いているので電車の進行方向で言う上り方面に当たり、ドリンクはセルフサービスでメロンソーダとお冷やを注ぎ、テーブルで待つ事15分。熱々のトレーを携えたウエイターのお兄ちゃんがソースを掛けると暫くはジュージューと油跳ね防止にナフキンを覆い(鉄板焼き屋の紙製エプロンと同じ理屈です)、収まった所でフォーク、ナイフを取り、舌鼓を打ちます。焼きたてでレアの食感なり。なるほど、お兄ちゃん達が首に金属の手提げをぶら下げているなと思ったら熱々のトレーを引っ掛けて持って行くので慣れないと大火傷しそうですね。

 下へ降りて駅舎の上をブラリとしてから再び新館のスターバックスへ。アイスコーヒーを頂くと先程サザンスカイタワーのお店でドリップを頂いたのでここでは100円也。お豆はグァテマラで最初はケーキを頂きたいなと思いましたがさすがに満腹でフレンテ南大沢店に借りを作ってしまい、今度来る時には奮発するかな。ここで気に入っているのがレザーの椅子で丁度、お客さんとして京王プラザホテルのお店に居たKストアマネジャー(+奥さん、お嬢ちゃん同行)、もうお一人お客さんで来ていたお姉ちゃんがサザンスカイタワーのお店がオープンする時に京王プラザホテルのお店から異動したOサン。暫くしてから辞めたのでどうしたのかなと思ったら最近復帰して江東区にあるお店に勤務との事で店内では京王プラザホテルのお店で顔馴染みだったパートナーさんとお二方久々のご対面で懐かしい顔が揃って少々賑やかになりました。

 別れを惜しみ(?)再び鉄道研究家の顔に戻ったマスター。橋本へ戻るにはやや早いかなと先発を2本見送り、お次は今回のダイヤ改定の目玉商品でもある特急にぶつけます。丁度、貨車部会の例会の日に新宿駅で確認出来なかった分を見たかったのでここで抑えればパーフェクト達成ですが、早朝の事故の影響が未だ引いているので機会を見付けて再確認したいとも考えております。

 最後は南大沢から13時02分発(遅れて04分発)の特急(0717レ、←7704×6+7804×4)で橋本まで乗ります。こちらは調布までは新設のダイヤですが、相模原線内は急行のダイヤを繋げ、京王線の特急同様、7000系や8000系がメインに使われ、運用が面白い事に片道特急→快速、快速→特急の繰り返し。あとで橋本で粘ってみると思った通りで2番線では都営直通の区間急行が長々止まる一方、新宿発着は5〜6分で出発する形です。さすがに区間急行ともなると余裕があるので珍しく側面の表示が変わる所をデジカメの動画に収めました。さて、特急&快速組を見ると7000系の4+6が続きましたが、8000系はやっと3本目に8712×10(快速2717レ〜特急0732レ)が現れ、都営の10-300形も横浜線のホームに移った所で10-450×10(区急4915レ〜4930レ/05T)が参上。

 橋本から13時49分発の横浜線で八王子まで乗ります。乗った所で八高線が止まっている様で後で中央線の快速線でも何かがあった様ですが今年からどういう訳か由木地区のスターバックスへ出掛けると不思議と京王線で人身事故が発生した後の参上(1月のお年始の時もそうでした)で次もそうなったら厄を落とさなくては。

 お次は京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、ポポンデッタで今日から売り出される『鉄道コレクション』の第17弾を品定めに。暫く訪れないうちに南側の壁側にあったBトレとジオコレの位置が入れ替わり、店員さんのお兄ちゃんに尋ねるとレジと古書の間に置かれて箱買いしたかったので運良く1箱並んでいたので早速ゲットしました。仕入れは気にならない様で最近は鉄道関係のグッズを売るお店では一番伸しているのも頷けます。さて、一月遅れで漸く入手した第17弾は何と言っても京王のデハ2400がラインナップに含まれ、先程は現在の京王線でしたが、こちらは丁度半世紀前。暫く堀之内の研修センターに保存していたものが100周年に向けて多摩動物公園の京王れーるランドで化粧直ししてお披露目するとの事で教えてあげた位で昇圧の後で譲渡された京福電鉄(福井支社=現在のえちぜん鉄道)、庄内交通のカラーも含まれて他にも箱根登山の電車(2両連結すると格好いいですね)や上田交通の丸窓電車、京阪の京津線、琴電は100形&300形が入っていましたが、後者はシークレットの赤+クリームの塗色になっていました。このラインナップだと首都圏では京王のデハ2400と箱根登山、関西では京津線の350形、600形、琴電あたりが品薄になるのでは?と予想し、2月に埼玉サークルの例会でお会いした高槻のK氏みたいにりんかい線の70-000形のBトレが首都圏の量販店の半値で売られていた話を思い出しました。

 帰りは甲州街道経由の城山手行きに乗り、西東京バス移行後3度目の乗車で今回初めて西東京色(と言っても、多摩バス転籍歴がありますが………)に当たり、ナンバーはキリ番の700番でバスも日野、三菱ふそう、日産ディーゼルと上手い具合に当たり、今日は思い掛けない出逢いもあり、京王線のダイヤ改定関連の取材も今日で一区切り付きました。

|

« H25.04.23 八王子駅 | トップページ | H25.05.01 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.04.26 八王子駅&京王相模原線沿線:

« H25.04.23 八王子駅 | トップページ | H25.05.01 八王子駅 »