« H25.04.10 宇都宮線沿線(その2) | トップページ | H25.04.17 八王子駅 »

2013年4月16日 (火)

H25.04.16 八王子駅

 4月も折返し点に差し掛かるとそろそろゴールデンウィークのご予定を考える頃となりましたが、マスターは例年通り本家のはとこがお手伝いしている放射線通りの古本市や京王線の2月ダイヤ改定後の様子細見を仕上げ、あとは部屋の整理etcと3月中は風が強くて侭ならなかった遠出の残った分も頑張って仕上げなくては。

 いつもの様に今日は親の講座の日なので午前中の空いた時間を使ってあれこれ見ますが、ここで狙うのが竜王行きの83列車、北口と南口の間を結ぶ自由通路から見て後方にタンク車の列が連なっていないとこりゃ、今日はコキ50000だけの編成だな?と勘付き、暖かくなると時間配分に苦慮しますが、同じくらいに8460列車が止まっている様子が見えるとタキ1000が10両編成くらいだなと分かります。オッと、北口のロータリーには日曜日に乗ったセレオ北館のラッピングバス(京王のピンク地)が控えて結構長い事止まっていたので正面の京王100周年の幕を掲げた車同士のショットを後で楽しみました。

○83列車…コキ50000ばかりの4両編成で大半は19系コンテナですが、一部石油輸送のUR19A(いつもはUR18Aと混在ですが、今日は同形式のみ)がみられました。

←竜王 EH200-2+コキ50214+52094+5254+52276

 南側の群線には浜五井からのタキ43000が来ている様子も見られたのでこれだけ来てもせめての救いですが………(嬉)。
△高尾
タキ43135 OT/郡山
タキ43270 OT/倉賀野

 ここまで片付くと南大通りの方からサザンスカイタワーの信用金庫へ。それからみずほのATMに立ち寄り、東急スクエアのスターバックスで一休み。アイスコーヒーを頂くとそろそろこの辺が欲しくなりますが、サザンスカイタワーのお店から移ったお姉ちゃんのパートナーさん相手に尋ねると今日のお豆はケニアでレジの脇の表示が違っていたのと明日からのティラミスフラペチーノも楽しみで明日の昼前にはメルマガが届くかな?丁度、館ヶ丘団地行きで例の復刻塗装のエアロスターをキャッチ。この間も会員仲間のM君からのメールで永福町のワンロマ色を撮られてこちらからお返ししましたが、言わばワンロマ色で言うと向こうは初代、こちらは二代目と言う事で当時は区部や府中辺りにいて八王子に一台も配属が無く恨めしく思いましたが、今なら結構南大沢でかなり空港リムジン用がまとまって配属されているので中央高速の応援用に置かれた事と思われます。また、西東京バスでも都心からの深夜バス用で青梅に高速バスと同じカラーに塗られたタイプが配属されているのでこれと共演したら面白そうですね。

 余談が長くなりましたが、暫く上にある本屋さんや少しずつ夏物が入って来る時期らしくエディー・バゥアーと覗いて。それから北口のロータリーで時間調整してから本家のビルの1階へ。声高でケータイで長話するオバちゃんには閉口しましたが、親と合流して再び東急スクエアのユザワヤへ行きたいのでこちらも金曜日にチェックしていたので今日は本屋さんで『サライ』の最新号を買い、それからセレオ北館へ行き、丁度、神奈中の相模湖行きで初期のノンステップ車が参上して相模ナンバーで2桁の分類車と言うので15年モノと未だ頑張っています。中扉が折戸、後方のシートで一部ボックスになっていたので驚いた事があり、このタイプはさすがに地元の京王よりも神奈中や小田急バス、立川バスと小田急系で見掛けたタイプです。ここで暫く時間を喰ってしまい、親と別行動になり、成城石井で再合流。地下で色々仕入れ、1階のドンク、さらに三崎町にある親の同級生が営む米屋さんでお米を仕入れ、帰宅すると14時を少し回る頃となりました。

 帰宅すると日吉のO氏から交通新聞やRAIL FANのバックナンバーが届いてまたまた、顔馴染みの皆さん居ないかなとつい捜したくなります。

|

« H25.04.10 宇都宮線沿線(その2) | トップページ | H25.04.17 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.04.16 八王子駅:

« H25.04.10 宇都宮線沿線(その2) | トップページ | H25.04.17 八王子駅 »