« H25.04.04 高崎周辺(その2) | トップページ | H25.04.09 八王子駅 »

2013年4月 6日 (土)

H25.04.05 八王子駅&京王線

 年度が改まって今日が部会の定例日で昨日は高崎へ一日出掛けてE233系やらEH200、色違いながら115系と何処かで見掛けた事がある形式に出くわしつつも一部期待外れの所もありつつも一応やり遂げました。

 行きはお昼少し前のバスで南大通り経由の八王子駅南口行きが暫くは12~13時台にちょっとの間で2本来ていましたが、久し振りに正午前の便が設定されてプリントも昨日の深更にほぼ終わり、節々の痛みを味わうのは年齢のせいかな?と感じつつも何とか出掛けて最初は秩父のK氏から貸与した本をお持ちしたいなと思ったところ、ベテランのW氏がお休みされるとの電話を頂戴して次回に改めて。余談が長くなりましたが、ダイヤ改正後初めての南大通り経由も10時半少し前のが遅れると旧市民会館まで歩くものの、今日の遅れは尋常じゃないなと12時を回るとアイボリー地の中型ロングのバスが見えるとドライバーさんが「大幅に遅れてスミマセンです」とお詫びして、中ドアの後のハイバックシートに腰掛け、16号までのバス停のうち、信松院前から乗った赤ちゃん連れのママさんが乗った位で後は西八王子からのおばあちゃんが2~3人と言った状況です。

 バスから降りた所で南側の群線にタンク車が止まっていたので85列車が到着したら一緒に連結するなと感じ、こちらも早速メモしました。

△(高尾)
DE10 1160
タキ43165  OT/倉賀野
タキ43012  OT/倉賀野※
タキ43432  JOT×/浜五井
タキ1000-387 OT/宇都宮タ 無
倉賀野※=旧西上田常備、×=エコレールマーク撤去

 軍資金を引き出してからビックカメラで暇つぶしをしながらiPod touchを出掛けるときに携える充電器がどうもこの所、接触不良か何かで反応が今一つの事が出来て恐らく、詰める単3電池が無くなり掛けているのでこれかな?と思いまして(買い替えとなるとモノ自体iPhoneと共通で使えるものが多いので困りませんが………)、エボルタの4本セットを早速Suicaで買い、サザンスカイタワーに戻ってお昼は『日高屋』で汁なしラーメン+半ライスで。昨日のお昼は『だるま弁当』だったので山クラゲがピリ辛味だなと感じてラー油が入っていたのでその通りかな?と思った次第で思わず掛けてしまいました。これからスターバックスへ行くと今日はオリンパスホールで立川の私立高校の入学式との事で普通ならアミューたちかわとなることがどうした事か八王子に来た様子で流れをさえぎらないようにドラッグストアのTOMO'S側から回って入店し、ショートのアイスコーヒー(グァテマラ・アンティグア)を頂くと、先の入学式の父母同伴が多くダメなら丸椅子に腰掛けてすぐ退散の手を使い、丁度京王プラザホテルのお店にいらしたパートナーさんが居たのでこの話が出て来ましたが、幸い、ソファー席の北側のテーブルが空いたのでここに腰掛けて充電器の電池交換も済む事ができました。

 八王子駅の券売機でSuicaをチャージしてから京王線で新宿まで乗り、ダイヤ改定後の様子で京王線の八王子口や高尾線は結構見ましたが、調布以東が今一つのところがあったのでここを新宿駅で時間を作ってチェックすることにして2月に乗ったときは準特急だった13時56分発の特急(0040レ、7721×10)で新宿まで乗ります。来る時間帯に寄るのか前は特急=8000系、各停=7000系が相場でしたが、ATC化の関連で編成の組み替えが行われてどうもマスターが乗ると特急=7000系、各停=8000系と勢力逆転の時間帯に当たった感がします。途中、府中で先行の各停、調布では高尾山口発と入れ替わる形で相模原線の快速と接続(京王八王子発と後で到着する橋本発の特急とダブル退避)を取る形になってこの電車のすぐ次が橋本からの特急で新宿は2番線に入って折り返し快速の橋本行きになるなと読めます。桜上水の車庫は都営10-300R型が一本休んでいたので笹塚の3番線は先週の高尾線に続いて偶々、601×3+911[DAX]の4両編成が一休み。地下線に入るとゆっくりした足取りで走ってゆくと反対方向の行先を考えながら新宿は3番線の到着で節電ダイヤ以降は順繰りが変わっていましたが元のパターンに戻ったことになります。

 新宿で40分近く出入りする電車があって最新の時刻表を見ると折り返しの時間が極端に短く大丈夫かな?と思いましたが、ホームの外側に乗務員さんの詰め所があって1列車到着すると暫く待機して下り列車を担当する様子が感じ取れ、2番線に入る橋本特急も新鮮なり。8000系の外にも7000系、9000系(10両固定の9030系)と入って昼間は両側の駅で快速と特急が入れ替わるようでこれも近いうちに見に行こうと思っています。さすがに地下ホームともなるとLEDの色の出具合がいま一つで地上との差も如実に感じさせ、色合いも予想通りでEXCELに入れている運用表もこの通りに合わせています。

 新宿駅の京王線ホームから新線新宿駅へ移動して都営新宿線の本八幡行き(1560T、10-400×8)で市ヶ谷まで行きます。

 市ヶ谷では火曜日に渡しそびれたのと金額で相違が出てしまった部会の通信会員の支部費を鉄道友の会の本部に収め、事務を手伝っているF委員は不在だったのでO氏に言付けし、駅前の文教堂で時間調整してから再び市ヶ谷から16時25分発の本八幡行き(1664K、9738×10)に乗り、地下鉄の一駅間ながら馴染みの京王線の電車に乗れた事は嬉しいものです。

 九段下は猪瀬都知事が言い出して取り払われた都営新宿線×メトロ半蔵門線の仕切り壁が外された様子を見て今後は少しずつ地下鉄の運営を両者融和して行くものだろうと感じさせ、半蔵門線の渋谷方面のホームに移っていざホームに立つと地下鉄の2社局は勿論、京王、東急、東武と大手3社の電車が見られるので見方によっては隣の神保町と並んで面白いのではと思う程です。

 九段下から渋谷までは16時32分発の急行・中央林間行き(68T運用、東武51055×10)に乗ります。2分程遅れての到着でやって来たのは東武のアルミ車体を持つ50000系シリーズのスカイツリーライン〜半蔵門・田園都市線直通に使われる50050系で東上線〜有楽町線&副都心・東横線直通で使われる50070系やTJライナーの50090系も同形式の兄弟関係に当たり、JR電車で言うと番代分けする様な物で昨日は前任の30000系を小川町で見掛けました。九段下から内堀通り、青山通りの下を走って市ヶ谷の駅で頂戴したラジオ局のPR誌(TBSラジオの954PRESSも入ったのでゲットしました)を読みながら気が付くと左手の車窓から銀座線の01系が見えて表参道だなとそろそろ乗り換えだなと言う合図で東武50000系シリーズは日立のA-TRAINを採用しているのでドアの手摺がメトロの10000系や西武の30000系の様にカーブした物になっている事が分かります。

 東横線のホーム移転と東口の再開発で工事に慌ただしい渋谷駅の構内を歩くも結構、迷いますがこちらも井の頭線から乗り換えるときはいつも、玉電の乗り換え口跡の改札を目指しますが、上ると一番近いのがハチ公の裏側で西口からの自由通路が見えると無事合流。改札を通って2番線から大崎の東口に出られる様に前の方へ。

 渋谷から大崎までは山手線の内回りで移動し、丁度乗った電車と前の電車に続いてミンティアのラッピングが矢鱈続いていたので途中ですっぴんの編成も思わずiPod touchにメモ。他にも2020年の五輪招致やディズニーの絵柄の編成も散見。

 大崎のゲートシティーに着くと最初はマクドナルドで夕食と思いましたが、店内のイートインの席が無くなったのでこれじゃ、ダメかな?と思い、『大戸屋』で和風デミグラメンチカツ定食の夕食。フライやカツにソースを付けたがるマスターも今日はこのデミグラソースをキャベツにまぶして味わい、それからスターバックスで一休み。珍しくトールドリップ(この所地元のお店へ行くとライトノートを頂きましたが、パイクプレイスローストがありました)を頂きながらえんじ色のレザーのソファー席に腰掛け、前回の例会の日は京王プラザホテルのお店がクローズする話を聴いて移動先は分かりませんでしたがこのソファー席があるお店へ移った顔馴染みのパートナーさん居ましたね。サンクスで飲み物を仕入れて貨車部会の例会へ。

 例会を早めに切り上げ、順調に中央線に乗れるかなと思いましたが、新宿に着いた所で通勤快速が出発した所で20分程待たされましたが、この頃丁度内回りでうぐいす色のラッピング(クハE231-545×11/東トウ545編成)が参上。結局、21時28分発の通勤快速まで待つ事にして何とか国分寺で座れて帰投。

 火曜日の晩はあちこちで中央線の快速電車が乱れて2085列車も成果が今一つでしたが、今晩は珍しくダイヤの乱れも余り見られず、順調に進み、今日は定刻の到着と予想します。また、合間に5番線へ行って8461列車を牽いたEH200のナンバーを確認して今日は2号機の担当、2番線を通過する2082列車はEH200-901の牽引で前3両のコキ107は111、287、185の3両が続きます。

○2085列車…時期的にもオイルの輸送が落ち着く時期も手伝い、やや短くなって15両編成です。15分程止まりますが、出発が私が改札を出た所でこの頃から少しずつダイヤが遅れて8分程遅れての出発となりました。また、牽引のEH200は昨日、倉賀野で見た4074列車を牽いたナンバーで36時間振りのご対面です。
△篠ノ井(坂城)
EH200-6
タキ1000-176 JOT/根岸* A重、石油類)黒地
タキ1000-131 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000-492 JOT[E]/根岸
タキ1000-231 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-563 JOT/根岸
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-573 JOT/根岸
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 無○
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車、○=制輪子性能向上車

 本来なら5467列車まで見る予定でしたが、昨日の疲れも残って(?)いたのか今日はここで一区切り付いてNEW DAYSで夜食を仕入れると『むすび丸』のイラストが入った仙台味噌の焼きおにぎりや新幹線のミニチュア(E5系を引き当てました)が付いた『お〜いお茶』の500mlを頂いて南大通りを歩いての帰宅(実は久し振り)となりました。帰宅すると先日のよしちゃんのメールではありませんが、シニア会員の石神井のKさんが退会した封書を頂戴してマスターからすると『カブースカフェ』の客離れは起きていないものの、鉄道友の会の客離れを何とか歯止めを止めなくてはと思う次第です。

|

« H25.04.04 高崎周辺(その2) | トップページ | H25.04.09 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.04.05 八王子駅&京王線:

« H25.04.04 高崎周辺(その2) | トップページ | H25.04.09 八王子駅 »