« H25.03.23 八王子駅 | トップページ | H25.03.29 高尾山麓 »

2013年3月27日 (水)

H25.03.27 八王子駅

 3月も終盤近くになって暖かくなるだろうと思いましたが、また真冬に逆戻りの寒い雨の日となりました。予報が好天なら今日辺りは遠征に出掛けていたので今月末は何処か詰まっているので空模様も気になったのですが………。

 親がサザンスカイタワーにあるクリニックへ出掛ける日なのでこちらも色々と用事を片付ける事にして昨日も出掛けたものの、85列車を見てから東急スクエアのスターバックスで一杯頂いてからビックカメラで時間調整をしてから根岸発着の3本をこなそうと思いましたが、寒暖の差がこの1週間凄かったのと寝不足が祟って電車でいう『車両不具合』の体調になってお昼を回った頃のバスで急遽切り上げた次第です。

 今日の83列車はタンク車の連結が無く、久々のコキ50000ばかり4両編成となりました。

←竜王 EH200-6+コキ52151(5個目にJOT UR19A-1209[がんばろう日本]積載)+50530+52933+51835

*因みに昨日の83列車の編成は次の通りです。
△竜王
EH200-3
コキ51662 ↑梶ヶ谷タ発
コキ50243
コキ51296
コキ51854 ↓
タキ1000-573 JOT/根岸 全検24-8-27川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-195 JOT[E]/根岸*
タキ1000-506 JOT/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 南側の群線も浜五井発のタンク車が早めに入れてしまうのか来ないのか不明ですが見られないのが惜しいものの、今日は東急5050系の特別仕様車である『渋谷ヒカリエ号』が来ていました。普通の東急5000系と言うと上に田園都市線はグリーン、東横線はピンク、目黒線はネイビーと色分けされた帯に窓下は赤帯が引かれますが、屋根のゴールド塗装やサイドのゴールドに輝いた模様が印象的で透かし彫りの様な形でヒカリエやセルリアンタワー(昔の東急本社があった場所に建ったビルです)、Q-FRONT、109、109MEN'S、何と!ヒカリエの前身の東急文化会館も時代を超えて蘇り、東急東横線とメトロ副都心線が繋がって西武池袋線、東武東上線から渋谷、横浜へ出掛けるお客さんを呼び込む自慢の電車になる事間違えありません。因みに南群線には(←高尾)4404〜4104▷の4両が控えて、今日の長津田行きは4604〜4404+◁4004〜4804(長津田→)の順です(◁/▷は運転台の方向です)。この春に東急5050系のBトレが売り出されている事が伝えられていますが、これもY500系の様に複雑にプリントしたものを最初、電車市場辺りで限定販売してから一般販売するものと思われます。

 余り見物客が居なくてホッとしたものの、路駐の車には辟易。車寄せに駐車したままヒカリエ号にカメラを向ける親子連れのミニバン(八王子ナンバーの車ではありませんが)には呆れてしまい、この頃は好撮影地で行き過ぎた騒ぎが多くなったのでこういう報道を見聞きする度最近の鉄道趣味人は品格が堕ちたのと夕方のニュースや各種メディアでデパ地下を取り上げる感覚で鉄道の事をやたら出て来る様になったのも起因かもしれませんが。

 この後はサザンスカイタワーへ行って軍資金を信用金庫で引き出してからスターバックスで一休みしてアメリカーノとコーヒー&エスプレッソのケーキを一巡したので今日は再びラテを頂きました。オレンジラテとフラペチーノは札止めで昨日は東急スクエアのお店で頂いて正解(?)でしたね。

 マルベリーブリッジを渡ってヨドバシカメラで4月号の部会報用のプリントアウトに使うB5の紙を2締頂いて後でいつも仕舞い込む場所を見るとまだ1締めと少々残っていたので先行投資と割り切り、再びサザンスカイタワーへ。1階の本屋さんで『鉄道ピクトリアル』の最新号を仕入れ、後で帰って読むと横浜市営地下鉄の所には部会でお世話になっている川崎のM氏や最近ご無沙汰している千葉のN氏のお名前が出ていたので驚きました。それから親と待ち合わせてセレオ北館の1階でお買物をして帰投の段となりました。

|

« H25.03.23 八王子駅 | トップページ | H25.03.29 高尾山麓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.03.27 八王子駅:

« H25.03.23 八王子駅 | トップページ | H25.03.29 高尾山麓 »