« H25.03.06 八王子駅+京王線 | トップページ | H25.03.12 八王子駅 »

2013年3月 8日 (金)

H25.03.08 八王子駅

 一昨日は京王線の様子を見て帰りはいつものコースでタンク車を見る所が突然、手荷物が多くなってしまった故にバス帰りとなり、今日はこの代わりの形で急遽出撃する事となりました。

 外に出ると季節をやや先取りしたポカポカ陽気で薄手のセーターを羽織りつつもマフラーはまだ手放せませんが一応巻いての出撃で南大通りのバス停では先客のシニアご夫婦と歓談し、奥さんが元気で世間話に盛り上がり、判で押したかの様に2分遅れての到着で八王子駅の南口まで乗ります。

 降りた所で85列車と南群線のタンク車をチェックすると今日は久し振りにタキ43000のトップナンバーが参上し、浮島町〜南松本の列車ではお馴染みですが、久し振りに京葉方面へ来たものの、八王子着で来るのは珍しく後で撮るかなと思い付きました。

(△高尾)
タキ43410 JOT×/根岸
タキ43000 OT/宇都宮タ*
タキ43352 OT/倉賀野
タキ43031 OT/倉賀野
宇都宮タ*=旧西上田常備

○85列車…コンテナ車はコキ104、コキ106が2両ずつの連結ですが、満載、空車と半々ずつ。タンク車も11両連結されてまだ頑張っています。
△竜王
EH200-11
コキ104-1798 ↑梶ヶ谷タ発 [空車]
コキ106- 147 全検24-9-14川崎車
コキ106- 304 全検24-11-5広島車 2個目に19D-8000(旧アスモ)積載
コキ104- 49  ↓
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-215 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-794 JOT[E]/根岸
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 全検24-4-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-296 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 全検24-4-23川崎車、自重16.8t
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-626 JOT/根岸 無
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

 ここまで片付くとサザンスカイタワーのスターバックスで一休みして常席(?)のソファー席でショートドリップ(トリビュート)とやや空腹気味だったのでメイプルスコーンを頂き、甘いものを頂くと脳が刺激するのとこの食感が洋モノの食料品を扱うお店ではお馴染みのメイプルクリームのクッキーを思わせるので気に入っています。Suicaをチャージしてゲートイン。

○8460列車…先程はタンク車が16両くらい来ているのかなと思い実際見ると半数程の9両編成の入線で先頭は本輪西から移動したタキ43000の44t積みでマスターにとっては初顔合わせのナンバーです。

EH200-901
タキ243709 JOT[e]/浜五井* 全検25-1-28川崎車、自重16.1t 石油類)黒地
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸*
タキ1000-253 JOT[E]/根岸*
タキ1000-791 JOT[E]/根岸
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 全検24-4-3川崎車、自重16.7t
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
浜五井*=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 前の方は4番線から遠かったので2番線の先っちょからチェックしてから11時27分発の快速電車で豊田へ向かいます。ここ暫く車両センターの構内に211系が留置していましたが、昨日、一昨日の間に回送されたのか見られなくなりました。

 豊田でUターンして南口の多摩信金の並びにあった奥まった所に建物があった料理屋さんのあたりがきれいに整地されてこの周辺から浅川の河原近くまで大々的に区画整理が行われるのでここに引っ掛かったのではと感じ取れます。

 豊田から11時39分発の高尾行きで八王子へ戻ります。降りた所でタキ43000のトップナンバーをパチリと収め、最初は改札を出ない予定でしたが、携えたデジカメG7のディスプレイに貼る保護フィルムが曲がったのでビックカメラの1階で仕入れ、1,000円でお釣りが出るのでコンビニでのお昼代も充分賄えます。用事も20分程で片付くと後はいつものコースでのチェックです。

○8092列車…いつも通りの長さの入線でこの間、85列車の様子を見ていた際に慌ててしまい、後方のナンバーが不十分になりましたが、この編成の真ん中辺りがヒントになりました(間違えていたらごめんなさい)。
△根岸
EF210-133
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-291 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-882 JOT/根岸 無
タキ1000-604 JOT[E]/根岸
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 全検24-4-5川崎車、自重16.8t
タキ1000-588 JOT/根岸 全検24-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 全検24-10-22川崎車、自重17.2t
タキ1000-244 JOT[E]/根岸*
EH200−901
▽(8097レ)
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

○81列車…5467列車で浜五井から到着したタンク車が控えていたので最長12両編成で来ると思いましたが、半分の6両編成での到着となりました。

EF210-133
(この前にタキ43410〜43031の4両を連結)
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-679 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…こちらも昨日は85列車で到着したタンク車が少量or無かったのでしょうか短い11両編成で来ました。後方は今週の前半に81/84列車で八王子に来たナンバーが続きました。

EH200-12
タキ1000-128 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-306 JOT[E]/根岸 全検24-9-6川崎車、自重16.8t 石油類)青地(A重)
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 全検24-9-10川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-366 JOT/根岸* 全検24-6-8川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-292 JOT/根岸* 無
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸*
タキ1000-198 JOT[E]/根岸*
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 全検24-2-3川崎車、自重16.9t
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地

根岸*=旧郡山常備車

 この頃にはケータイのカメラでタンク車を撮る奇特な(?)髪をレッド系に染めたお姉ちゃんが居たので思わず話し掛けましたが、さすがに色々と話しつつもゆっくりと教示しなかったのは悔やまれますが撮影についても口を酸っぱくなりましたが、人身事故が一度起こると回復に時間が掛かるのでこの点に気を付けていれば良いですよとアドバイス。八王子折返しの後に到着する12時51分の高尾行きの最後尾に飛び乗り、遅出の期末試験へ出掛ける高校生も乗っていましたが、降りてもまだポカポカしていたのでお昼は冷たいものが欲しくなり、『伊右衛門』の冷たい方を買っての帰宅です。

|

« H25.03.06 八王子駅+京王線 | トップページ | H25.03.12 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.03.08 八王子駅:

« H25.03.06 八王子駅+京王線 | トップページ | H25.03.12 八王子駅 »