« H25.02.19 八王子駅 | トップページ | H25.02.26 八王子駅 »

2013年2月20日 (水)

H25.02.20 八王子駅

 小雪が舞った昨日とは打って変わって好天となり、昨日出来なかった事を今日にズラしていつものように八王子駅の回りをあれこれと見に行きました。

 いつもの様に南大通りにあるバス停から八王子駅南口行きのバスに乗ると先客のオバちゃんと少し世間話を交わすも今日のバスは普段はいすゞエルガのライト違いのブルーリボンIIが現れるものの、中型ロング車が参上。

 降りた所で南群線の様子を伺うとタンク車は見られず、チキ5200×2、ホキ800×3が隅っこに固まっていた程度で竜王行きの85列車を見るとこの時期は当たり前の様にタンク車が連結していますが、灯油の需要も落ち着いたのか久し振りにウィークデーでコンテナ車ばかりの編成となりました。

○85列車…昨日と打って変わってコキ104オンリーの編成でいつもはバスから降りてタンク車はどの位で大丈夫かな?と気にし出すものの、これから少しずつ暖かくなるので(とは言えまだまだ寒い日は続きますが………)気持ちが幾分楽になります。
←竜王 EH200-13+コキ104-1184+2817(全検24-3-8輪西派)+1958(全検24-9-6広島車)+774

 終わるとこのままサザンスカイタワーのスターバックスで一休みして幸いソファー席が空いていたので早速確保して(5×5の席はオバちゃんの団体で占めておりましたが………)ショートドリップを頂き、今日はフェアトレードのお豆の日なので何かなと思ったら日影栽培をしたシェイドグロウンメキシコです。待ち時間が長かったものの、味も格別で◎です。この後は機関区の跡まで歩いて根岸行きの8460列車を見ると昨日は短めの編成でしたが今日も同様でタキ1000オンリーの編成なのでは?と感じ取れます。横浜線の電車の出入りが激しいので右側のエネオスマークが剥がされた跡や丸いエコレールマークが目に飛び込むと44t積みが入っている証拠です。

 北口に回って出た所で4月から長房・城山手の路線が西東京バスに移管するのでこの訓練で走っている京王から移ったバスを早速キャッチし、中扉の明かり窓(下にあります)があるので一目瞭然。色を見ただけでも五日市のバスかな?と錯覚しますが早速デジカメに撮ると白帯の部分が白飛びしてしまいましたが、社番を確認すると東京高専の隣にあるマンション『プラネッタシティー』が売り出された時のラッピングが貼られたバスです。この後は京王プラザホテルの北側に出てスターバックスの跡を目の当たりにすると寂しさもひとしお。今度は東急スクエアのスターバックスで一休みしてパートナーさんも昨日と2連チャン。ドリップはパイクプレイスローストを100円で頂いてメープル全粒粉スコーンが美味しそうだったのでお願いすると下の方が割れていたものの、別に不満はありませんよとお気遣いありがとうございます。いざ頂くと成城石井やプラザ辺りで売られているメイプルクリームのクッキーがスコーンになった様なタイプで時折箱で買うと割れているのがあるのでこれもあったのだろうと感じた次第です。

 少しセレオ北館の成城石井で時間調整してからゲートイン。受験シーズンだけあって早帰りの高校生が多い事も感じさせ、8092列車のタンク車が入るまで一休みです。

○8092列車…増量モードの16両編成での入線で115系の回送が2番線を通過すると『スーパーあずさ』を待つお客さんの列を気にしながら81列車の到着までホーム伝いにチェックします。
△根岸
EF210-116
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-818 JOT/浜五井 全検24-9-4川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-348 JOT/根岸* 全検24-3-5川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-162 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-470 JOT[E]/根岸
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-212 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

○81列車…この所14〜16両編成と多めでしたが、少し早めに到着して編成は短い11両編成です。常備駅の変更車では3両目の147番は意外や意外と初顔合わせ。

EF210-116
タキ1000-290 JOT[E]/根岸*
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000-147 JOT[E]/根岸*
タキ1000-512 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無12/10
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 全検24-9-15川崎車、自重16.7t
タキ1000-878 JOT/根岸
タキ1000-877 JOT/根岸 
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-244 JOT[E]/根岸*
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 全検24-10-16川崎車、自重17.2t
根岸*=旧郡山常備、*=特殊ナット試行車

○80列車…ブルーサンダーの試作機に牽かれての到着でいつもは3番線の始発電車からバトンや襷を渡す様に2番線に到着するものの、今日はやや渡しそびれた格好で入りました。中程から後方2/3は昨日の85列車で到着した分(緑文字のナンバー)です。
△根岸
EH200-901
タキ1000-117 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000-817 JOT/浜五井 全検24-10-1川崎車、自重16.8t
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 全検24-9-29川崎車、自重17.5t
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 無(石油類)黒地)
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-771 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 全検24-9-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-786 JOT[E]/根岸
タキ1000-875 JOT/根岸
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無

根岸*=旧郡山常備車

 この所、『かいじ』107号の前に到着する高尾行きの電車で帰る事が多くなり、またまた東京方の1/3を占めてのご帰還で『かいじ』107号の後続の快速電車に乗ると高尾から甲府行きの接続があるのでこれに乗務すると思しき若い車掌さんが二人乗って来ました。降りた所で信用金庫のATMで明日買う鉄道雑誌の代金を引き出してのご帰還です。

|

« H25.02.19 八王子駅 | トップページ | H25.02.26 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.02.20 八王子駅:

« H25.02.19 八王子駅 | トップページ | H25.02.26 八王子駅 »