« H25.02.12 八王子駅 | トップページ | H25.02.20 八王子駅 »

2013年2月19日 (火)

H25.02.19 八王子駅

 2月も折返し点に差し掛かり、18きっぷを使った春遠征の準備もそろそろしなくてはとふと思う頃を迎える様で1、2月中にやり残した事も済ませなくてはと思いつつある今日この頃です。

 先週の14日で京王プラザホテルのスターバックスがクローズしてしまい、昼間一回顔を出し、再び夜にも参上し、22時半で閉まる瞬間を見届け、結局帰りも甲州街道経由の終バスに乗るものの、行き帰りとも同じ車番に2度当たった偶然もありました。現役のパートナーさんは勿論、近くのお店の皆さんやOGも現れてマスター自身もオープンした頃からのお付き合いなので12年間何度通った事か思い出しつつもまた、八王子駅から近い場所での新しいお店が出来る事を願っております。意外な共通点が見付かり、このブログづくりで関係ある物になりますが、ワイドショーのファッションチェックならぬパートナーさんのケータイチェックをするとiPhone派が多く、こちらが伝授したらこの様な事も容易く出来るのでイヤ、恐ろしいですが、電話機能の有無はあるものの、揃いも揃ってと言う事で嬉しいものですね。

 今日は親の講座の日なので小雪舞う間こちらもあれこれと見る事にしました。

 最初はこのまま京王八王子駅のショッピングセンターへ向かう所、いつもの様に竜王行きの85列車を見なくてはと南口の近くへ出向きます。

○85列車…コンテナ車は4両目にコキ107が混じっていた他は普段通りコキ104の連結。タキ1000は10両とまだまだ堅調です。
△竜王
EH200-12
コキ104-1972 ↑梶ヶ谷タ発 全検24-11-24輪西派
コキ104- 642 全検24-10-9輪西派
コキ104- 353 全検20-5-12川崎車
コキ107- 276 ↓
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-875 JOT/根岸
タキ1000-786 JOT[E]/根岸
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 全検24-9-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-771 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 無
根岸*=旧郡山常備車

 南側の群線には昨晩到着した浜五井発のタキ243000をチェック。新顔かな?と思いつつも黒塗りはつい半月前、ツートンカラーは埼玉サークルの忘年会に出掛けた日にチェックしたナンバーでした。
△(高尾)
タキ243758 JOT/浜五井* 無
タキ243648 JOT/浜五井*
タキ243655 JOT/浜五井*
浜五井*=旧本輪西常備

 再び北口に出て京王プラザホテルの方を見るとスターバックスの場所は壁の絵は残っているものの、外のガラスは白いシートで覆われて少々むなしく感じさせましたが、今度は京王八王子の信用金庫で軍資金を引き出してから京王八王子駅のショッピングセンターの本屋さんへ。お目当ては今度の金曜日から使われる京王線のダイヤ改定の時刻表で平積みはあるだろうと思いきや、エスカレーターで上り切った所や鉄道雑誌のコーナーと平積みでドドンと置かれて何とレジの後に『よりぬきサザエさん』と一緒に並んでいたのでここで2冊ゲット。交通新聞社へ委託した事か『スーパーこまち』の写真が入った栞のノベルティーも頂きました。つくりを見ると7年前のダイヤ改定の時のものと似た体裁で広告もインフラ系ばかりで昨今の事情から地域色が薄くなったのが残念です(あっても大国魂神社と高幡不動だけです)。表紙も9000系と1000系(レインボーカラーの1729編成と粋な組み合わせです)と今の京王線の顔を上手く表現されています。8階のアートマンではスターバックスの物を入れる取説ファイルのグリーンを選び、5階のポポンデッタでBトレの京王9000系はあるかな?と思ったら見当たらなかったものの、『ワイドビュー』キハ85系や名鉄電車と日車夢工房系のラインナップも入ってマスターにとっては名古屋行きのもう一つの楽しみで手近な所で帰るとなると致し方ないなといった気持ちに。

 京王八王子駅の地下コンコースから地下通路経由でヨドバシカメラの7階へ。Bトレは『あさま』の189系+茶色のEF63のセットを見付けて早速買いました。今年に入ってから2度目かな?と停滞気味で少しずつまた増やさなくては………。『あさま』色の189系と言うと最近は『ムーンライト信州』81号や臨時の『あずさ』、『かいじ』でも中央東線でもお馴染みのカラーの電車ですが、実はマスターも5年程前に買った事があるものの、グレードアップ車とEF63は初めてで中間の普通車は自由席車らしく窓の高さが従来通りなのでこの2両を前に買ったセットに繋げると『妙高号』や『ムーンライト信州』で使われる編成が再現出来ます。グレードアップ車もカラーリングは変われど結構身近で馴染みがあったので懐かしく、幕張の国鉄特急色がこの2つ後のカラーでこちらも『ムーンライト信州』(グリーン車がお決まりでした)や『中央ライナー』で活躍していた事を思い出します。ついでカメラのフロアで最新号の『鉄道ダイヤ情報』を立ち読みして東急スクエアのスターバックスで一休みして、先週の金曜日から売り出されたさくらホワイトチョコを頂きます。雪降る寒い日でもスターバックスはもう春本番と感じつつも先週の木曜日の事も話題に上って顔馴染みのパートナーさん達もクローズが残念がっていたお話でこちらも同感です。

 お昼をセレオ北館で色々と仕入れてご帰還です。

|

« H25.02.12 八王子駅 | トップページ | H25.02.20 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.02.19 八王子駅:

« H25.02.12 八王子駅 | トップページ | H25.02.20 八王子駅 »