« H25.02.05 八王子駅(その1) | トップページ | H25.02.07 八王子駅 »

2013年2月 6日 (水)

H25.02.05 八王子駅(その2)

 14時半近くに帰宅して自家用のiMacでメールチェックすると今晩行われる支部委員会の書記をやって欲しいとチーフのF氏から指名頂き、iPod touchに入れたバス停の時刻表を照らし合わせて草鞋を暖める暇も無い格好で再び出掛け、西八王子の南口から乗ろうと思ったら15時半の便は12時頃にズレたなとウッカリしており、慌てて踏切を渡って甲州街道沿いのバス停へ。北口の入口(グルメシティの角)から甲州街道の交差点の間は今月に入ってから北行きの一方通行になって歩道の部分も等間隔に柱が建てられて明確に分けられていますが、最近は暴走自転車が多いのでどう走るかが迷う所です。

 甲州街道の西八王子駅入口から15時36分発の京王八王子行きに乗って八王子駅北口まで乗ります。長房団地からのバスで到着間際には4月から西東京バスへ移管のアナウンスが流れるものの、途中で西京ホームのラッピングバスや秋川駅行きの多摩バス色、ピンクのファンモンバスは16号経由のみつい台行きにピーポくんのラッピングバスと見ながら進みます。

 最初は八王子駅の南口を降りた所でサザンスカイタワーの信用金庫へ行く所が富士森経由のバスが1時間以上空いた時間帯とぶつかってしまい、駆け足で向かい、スターバックスはその1での通り、既に寄っているのでSuicaに1,000円をチャージしてゲートイン。

○84列車…減ったかなと思いましたが、普段通りの14両編成で一安心。428番は本来今年の入場大賞ですが、昨年のうちに出場している事が分かります。
△根岸
EF64 1005[更新色、冷風]
タキ1000-604 JOT[E]/根岸
タキ1000-281 JOT[E]/根岸*
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-770 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-148 JOT[E]/根岸*
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-619 JOT/根岸 
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 全検24-12-3川崎車、自重16.9t
タキ1000-231 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 最初は4番線伝いに見て前の方は2番線の東京方へ移ってチェックし、お昼過ぎまでは晴れていましたが、14時を回る頃には少しずつ曇って来てどんよりして来て今夜の降雪が気になります。一件、ダイヤも順調と思いましたが、吉祥寺の触車事故の影響で下り電車も10分程の遅れで上りも16時20分頃から一時的ながら少しずつ遅れて来ました。この間に家へ電話を入れようと思ったらまだ終わらない様でウ〜ン!参りました。

○82列車…機関車は先程の85列車、コンテナ車(積まれた冷蔵コンテナのUR18Aも同じナンバーとまたご対面。タンク車は昨日の85列車で到着した分が引き返すのでお膳立ても寸なりと。A重油の輸送用を中心にまだまだ常備駅変更の未確認車が目立ちます。上り電車の遅れで2分遅れの到着でいつもは2番線にホーム伝いで見る所を今日は3番線から。
△根岸
EH200−14
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 全検24-10-4川崎車、自重17.*t
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 全検24-5-16川崎車、自重16.8t
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-560 JOT[E]/根岸
タキ1000- 43 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-137 JOT/根岸* A重/石油類)黒地
タキ1000- 37 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 7 JOT[E]/根岸* A重○
コキ104-2898 ↑梶ヶ谷タ行き 全検23-10-31川崎車
コキ104-1870 全検24-7-4川崎車
コキ104-1363 全検20-12-12川崎車
コキ104- 44 ↓ 全検23-12-1広島車
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車、○=制輪子性能向上車

○5463列車…一杯の17両編成と予想したものの、坂城行き14両+南松本行き1両の15両とやや短くなり、珍しく先頭には灯油(?)積載用が続いて44t積みも1両連結しているのを見ると後でiPod touchで見返すと先月8460列車で確認したナンバーでした。
△篠ノ井(坂城)
EH200-24
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-226 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-125 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000- 8 JOT[E]/根岸* (A重)○
タキ243809  JOT[e]/浜五井* 全検20-5-8輪西派(25-12-21切)、自重16.3t 石油類)黒地
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000- 60 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 全検24-5-31川崎車、自重16.7t
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 南松本行き 無
根岸*=旧郡山常備車、浜五井*=旧本輪西常備車、○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

 ここまで片付くと再び電話を入れるとまだの様でいつもと同じ17時04分発の中央特快で四ツ谷まで乗り、四ツ谷の乗換通路に来た所で携帯に掛かって来たのでこういう事と親に話して上手く繋がりまして勇躍市ヶ谷へ。

 市ヶ谷で降りると夕食は鉄道友の会の本部があるビルの東隣のビルの2階にあるそば屋の『ゆで太郎』で天玉そばを一杯。余りにも急だったので食事代も安く上げて万々歳。それから本部のビルへ行くと思った通りかこの所、事務のお手伝いをしている先輩委員のF氏から冷やかされましたが、先着のT支部長に新年会のお礼をしつつも奥様が心臓のご病気との事でご快癒お祈り致します。委員会の席も1時間半余り、急遽の出席で時期柄寝込んでおられる委員さんも居られたので皆さんご自愛の程お過ごし下さい。

 帰りは市ヶ谷から四ツ谷まで武蔵小金井行きに乗るとやって来たのが千葉県のイメージキャラクター『チーバくん』のラッピングが貼られたE231系(クハE231-5×10/八ミツB5編成、55B運用で思わぬ遭遇で嬉しくなりました。四ツ谷では5分の待ち合わせで通勤快速の高尾行き(クハE233-22×10/八トタT22編成、47T運用)に乗り、新宿で網棚にショルダーが置ける程の入れ替えがあるものの座れるのは結局国分寺で先程のチーバくん電車も東中野で追い抜きました。国分寺で座れるとこの頃は立川に根岸からの8461列車が控えているものの、2085列車同様に事前の下見をしようと思いつつも南側の席がなかなか空かないのには参りますが………。

○8461列車…私が乗った電車のすぐ後の到着でタキ1000に混じってタキ243000も5両程混じって連結していましたが、甲府行きの待ち客を気にしながらのチェックながらも前2両が初顔合わせ。後方は横浜線の5番線で見ますが総括すると骨折り損のくたびれもうけです。

EH200-23
タキ243749 JOT[e]/浜五井* 全検24-12-13川崎車、自重15.8t 石油類)黒地
タキ243795 JOT[e]/浜五井* 全検24-11-30川崎車、自重16.0t 石油類)黒地
タキ243736  JOT/浜五井* 全検24-11-1川崎車、自重16.4t 石油類)黒地
タキ243762  JOT/浜五井* 全検20-4-17輪西派(25-6-27切)、自重16.3t 石油類)黒地
タキ1000-849 JOT[E]/根岸 全検24-10-17川崎車、自重17.5t
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 全検24-12-12川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-878 JOT/根岸 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-680 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 全検24-10-3川崎車、自重17.2t
タキ243814  JOT[e]/浜五井* 全検24-11-5川崎車、自重15.7t 石油類)黒地
タキ1000-799 JOT[E]/根岸
浜五井*=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車

 ここまで終わると3・4番線の待合室でiPod touchに充電をしながら2085列車の到着を待つ事にしました。

○2085列車…前半分は1日のこの列車(返送は2日発の2084列車)に連結されたナンバー(緑文字の部分です)が続くものの、1両短い16両編成となりました。
△篠ノ井(坂城)
EH200-14
タキ1000- 41 JOT/根岸* A重
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-287 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-230 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 無

タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-198 JOT[E]/根岸*
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 今宵の降雪の予報を気にしてか5467列車や5462列車が来る位まで見たかったものの、金曜日と重なる事を危惧した事で今日はこれまでで、NEW DAYSにておにぎり(例によってNRE製を選びます)、次世代自販機で『朝の茶事』を買い、南口の前で予告電話をして南大通りを歩いてのご帰還です。

|

« H25.02.05 八王子駅(その1) | トップページ | H25.02.07 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.02.05 八王子駅(その2):

« H25.02.05 八王子駅(その1) | トップページ | H25.02.07 八王子駅 »