« H25.01.08 八王子駅 | トップページ | H25.01.10 八王子駅 »

2013年1月 9日 (水)

H25.01.09 八王子駅&京王相模原線

 年末から底冷えの日が続き、ここ数年は暖めの年が続きましたが、こう冷え込む年は久し振りでこちらも自室の効きが悪いクーラーの暖房を入れながらブログをまとめております。

 スターバックスのお店で八王子市内の由木地区にあるお店が昨秋以降相次いでオープンしたので今年からお年始と称して掛け持ちをしようと企てました。行きは最初京王線で平山城祉公園、京王堀之内行きのバスで多摩野猿街道店、京王線で橋本へ向かう形ながら南大沢で途中下車してミートレアの下にあるフレンテ店へと思い立ちましたが、実際は少々番狂わせも。

 行きは少し遅めになりましたが10時過ぎに自宅を出て個人的にお付き合いがある範囲で年賀状を郵便局の前に出して(少し遅くなりましたが………)、西八王子の南口から丁度南大通り経由の八王子駅南口行きが止まっていたので早速乗車しました。

 降りた所でいつもの様に竜王行きの85列車に南群線に止まっているタンク車を見ようと思いましたが、後者は空振り。前者のコンテナ車は未だ未だ余裕あり。

○85列車…コンテナ、タンク車と少なめでしたが、コンテナ車は半数がコキ107の連結。部会の親分であるF氏が所有するHOゲージの車両みたいで路駐しているミニバンが少々目障りでしたが、必要あれば良いのですが無意味な時間潰しに止まっているのは取り締まって欲しいものですね。
△竜王
EH200-2
コキ107- 330 ↑梶ヶ谷タ発 新製23-5-11川重 [空車]
コキ107- 410 新製23-12-28川重
コキ104-1504
コキ104- 378 ↓ [空車]
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 全検24-9-29川崎車、自重17.5t
タキ1000-817 JOT/浜五井 全検24-10-1川崎車、自重16.8t
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-786 JOT[E]/根岸
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 全検24-9-10川崎車、自重16.9t
根岸*=旧郡山常備車

 85列車の編成を一通り見てから自由通路の窓越しから8460列車の様子を伺うと後方からタキ43000の44t積みの姿が見えたので先にサザンスカイタワーのスターバックスでチョコレートブラウニーモカを頂きながらiPod touchへ8460列車のページの準備をして12両くらいかな?と勘付きながらソファー席に掛けながら書き出します。

○8460列車…昨日もタキ43000の44t積みを含めて12両編成でしたが、今日も同じ様な編成かなと思いつつも大当たり。後2両に本輪西から移動したナンバーが続きました。最後尾はH4新製の筆頭ナンバー243756番ですが、奇しくも昨日は反対にラストの243820番が入っていました。
△根岸
EH200-22
タキ1000-779 JOT[E]/根岸
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 全検24-4-26川崎車、自重16.7t
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-619 JOT/根岸 
タキ1000-585 JOT[E]/根岸
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 石油類)青地
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸* 
タキ243725 JOT[e]/浜五井 全検24-11-12川崎車、自重15.9t 石油類)黒地
タキ243756 JOT[e]/浜五井* 全検24-11-6川崎車、自重15.8t
根岸*=旧郡山常備車、浜五井*=旧本輪西常備車、*=特殊ナット試行車

 編成の最後尾から4両目位までは4番線で確認して、この間に高崎管内からの高尾臨が4番線を通過して今日はクハ183-1505×6(宮オオOM102編成)が担当し、暮れに笹子トンネルの崩落事故の影響で急遽増発した快速列車を担当した編成で29日に来た時はルールを守らないジャリ鉄に邪魔されましたが、今日は落ち着いてシャッターを切る事が出来て満足しました。8460列車のチェックは牽引機含めて2番線の東京方から。東側の乗換跨線橋にある案内表示を見ると最初、横浜線で片倉まで乗って京王片倉から京王線に乗ろうと思ったら狭間で人身事故が発生して高尾線は現在運転見合わせとの事で11時20分発の東神奈川行きで橋本まで乗ってそのまま京王堀之内へ向かう事にしました。八王子駅を同じくらいに出た中央線の上り電車はラッピング入りと改めて確認する予定です。

 橋本で乗換の間に北口にある神奈中のサービスセンターで最新号の『くるーず』を頂いて京王線のホームへ行き、11時42分発の調布行き各駅停車(6712レ、都営10-480×10[03T運用])で京王堀之内まで乗ります。余りお客さんも乗っておらず始発早々貸切は久し振りの事。京王線で都営地下鉄の車内でこう言う事となると21世紀になってから初めてかな?と感じ取れ、走りっぷりも気合いが入って境川を渡ると程なく多摩境へ。都県境を超えると少しずつ乗りも増えて南大沢は主要駅らしく乗りが多いものの、周りは首都大生と思しきお兄ちゃんばかり。

 京王堀之内で降りると暫くしてから一本次に当たる橋本行きの急行を見て(こちらも都営地下鉄の運用です)改札を出て駅前のロータリーは南大沢の京王バスと神奈中バスが出入りして神奈中のリアウインドーには高尾山薬王院の交通安全ステッカーが貼られていたので今までは八王子地区の京王バスや西東京バスでは当たり前の様に見られたのですが、神奈中は初めて見掛けて結構、八王子にある寺社と関わり合いがある事を感じさせます。多摩センターの方へ向かってカーブをする道から大栗川の新道橋を渡って野猿街道の交差点へ。市内方面へ進むとスターバックスのサインポールが見えたので駅から歩いても10分掛かりません。野猿街道店ではアメリカーノを頂いて偶々窓側の突き当たりにあるソファー席が空いていたのでお土産(さすがに菓子折りはここでは不味いですが、10月にオープンした後に纏めた新店訪問レポートです)を携えたものの、さすがに出るまでは気が引けますが、帰り際にお渡しすると大変喜んで頂いて同じ八王子市内ですが今後ともよろしくお願い致します。

 次はフレンテ南大沢店へ行くので少し手前にある由木堀之内のバス停で待つと聖蹟桜ヶ丘からのバスがこの辺まで10分毎の運行で厳密には南大沢と京王堀之内行きが20分毎にやって来て次の南大沢駅行きは12時32分発です。途中、旧道へ入って行く区間があるのか5分程遅れてやって来てすると、来たのが私を待ちかねたかの様に現れた同じフレンテ南大沢にある東京ミートレアのラッピング車でした。昔は多摩営業所の担当ですが、ここ10年は南大沢へ移管が進んでマスターは良く八王子駅の南口まで乗るので営業所違いながら顔馴染みに逢うかの様に嬉しくなります。道沿いを見るとスターバックスの様なコーヒーが飲めるお店は希でラーメン屋さんが却って目立ち、スターバックスの周りでも下り車線側に博多ラーメン、反対車線側にはラーメン二郎の支店と野猿街道は一寸したラーメン屋さんの激戦区の様相を呈してバス停の前のお店でも若いサラリーマンや大学生位のお兄ちゃんが目立ちます。由木中央小学校の周辺だけまた旧道に入ってこのまま由木街道へ入って柳沢から南大沢へ入って最初15分くらいかかるだろうと思いましたが、やや掛かって20分程で到着しました。

 フレンテ南大沢のお店へ三度目の来店でお年始の二店目です。ショートドリップはパイクプレイスロースト、甘いものが欲しくなったのでシュガードーナツを追加し、最初は気に入ったレザーの席に腰掛けようと思いましたが、偶々ソファー席が空いたので3店で座り心地を味わい、ここの一卓しかない貴重(?)な存在ですが、座り心地も良く、両脇に肘掛けが付いていたので見方によっては元八王子のお店の窓際のものに似ています。パートナーさんもストアマネージャーさんのお姉ちゃんが居たので新年のご挨拶をして年末にお邪魔した時に居た愛想のいいパートナーさんがまた居られてfabに有った時から居られた方との事で本家の会社の社員さんに感じが近かったのでこちらも気に入りまして、またマスターの事を色々お話し下さって嬉しく思っております。オープンの日に目を付けた(悪い言い方でスミマセン)感じ良さそうな小柄のパートナーさんは復帰or他店から異動かなと思ったらオープンで入った新人さんで意外や意外でサザンスカイタワーのお店で顔馴染みだったお姉ちゃんのパートナーさんは関西のお店へ転任したので少々残念に思いました。ラッピングバスに乗った事でこの後はミートレアと思いましたが、お腹の塩梅が追い付かないのでこのまま改札へゲートイン。

 南大沢から13時29分発の快速(2719レ、8704×10)で橋本まで乗ります。擦れ違う様に到着した各駅停車の10-300型は『スポーツ祭東京2013』のステッカーを貼付けた10-460×10[01T運用]がやって来て後方は比較的ガラガラで橋本に着く手前にはせいせき&K-8の中吊りをデジカメに収めました。

 橋本で入れ替わる様に9030系が来る様子を見てから横浜線に乗り換え、13時42分発の八王子行き(1305K、クハ205-76×8/横クラH16編成)で八王子まで乗ります。乗換の間に余裕があったらセレオ北館に寄ってお昼を買おうかなと思いました。

 八王子で降りるとお昼を仕入れる余裕も無くビックカメラの1階でデジカメを見てから14時09分発の西八王子行きのバスに乗り、元の市民会館前まではそこそこの乗りでしたが、ここを過ぎると乗りも疎ら。セレオでお昼を仕入れていたら盲学校前で降りる所が終点まで乗り通し、コンビニでまぜそばが美味しそうだったのでツナマヨのおにぎりとサントリーの胡麻麦茶と一緒にSuicaで。まぜそばは初体験ですが、スパゲティーにあるペペロンチーノのラーメン版と思って頂ければ幸いです。

|

« H25.01.08 八王子駅 | トップページ | H25.01.10 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H25.01.09 八王子駅&京王相模原線:

« H25.01.08 八王子駅 | トップページ | H25.01.10 八王子駅 »