« H24.12.26 八王子駅 | トップページ | H24.12.28 八王子駅 »

2012年12月27日 (木)

H24.12.27 八王子駅&南大沢

 今週は3日連続で何かと出掛ける事があり、このついでに貨物列車の様子をチェックしております。

 今月の10日に南大沢のフレンテにスターバックスがオープンしてこの所、年賀状の準備をしていたのでレポートをまとめたのでお持ちしたいと思い、出掛けた前後で見た事をあれこれまとめてみました。

 行きは南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗り、今日は盲学校前からの乗車で先客の年輩のご夫婦相手にあれこれ話しているうちに何処かで見た車が着たなと思ったら弟の車を北野にある三菱自動車のディーラーさんへ点検に出すのでこの引取でいつもお世話になっている担当の方から先程もアポイントの☎を頂いたので早いなと思いました。

 降りた所で85列車のナンバーを書き出し、今日のタンク車はどうかな?と気にしながらコンテナ車も所々スカスカしていたので出発まで何とか纏まりそうな気がしました。

○85列車…コンテナ車は前2両が空いている格好ですが、タンク車はこの所長めの編成が続いたものの、8460列車の編成が止まっていたので出発してから見ると5両と短めに。
△竜王
EH200-7
コキ104-2113 ↑梶ヶ谷タ発
コキ104-1996
コキ104-2166
コキ104- 466 ↓
タキ1000-156 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地、
タキ1000-272 JOT/根岸*
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000-573 JOT/根岸 全検24-8-27川崎車、自重16.8t
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 全検24-5-31川崎車、自重16.7t
根岸*=旧郡山常備車、*=特殊ナット試行車

 南側の群線には浜五井発のタキ43000が控えてこれまた今日の81列車は短めの編成で着くなと案じさせ、現車確認でも43399番が青→黒塗りに塗り替え、JOT所有への移籍や旧西上田常備車の変更と色々と。
△(高尾)
タキ43473 OT/倉賀野 全検24-2-15川崎車、自重16.0t
タキ43162 OT/南松本 全検24-4-9川崎車、自重15.7t
タキ43399 JOT/郡山[旧OT/郡山] 全検24-1-25川崎車(29-2-19切)、自重15.7t
タキ43266 OT/倉賀野※
タキ43402 JOT×/浜五井[旧OT/宇タ] 全検22-4-7川崎車(27-8-25切)
×=エコレールマーク撤去、倉賀野※=旧西上田常備

 ここまで終わるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、この年末年始は多摩信金のシステム切替が行われるので必要な分だけ出す様にしていますが、ここでは昼食+Suicaのチャージ分で早速改札口でこの分を入れてからゲートイン。先ずは4番線で8460列車のタキ1000をチェックして中央線の待避線を挿んで真ん中の線には昨日も見たこれから長津田へ送る東急5000系(←長津田 DE10 1663+東急5119〜5419)が止まって例によってこの分は4番線から見ると隠れてしまうのでこのまま横浜線に乗るべく5番線へ移り、6番線の良い具合にタンク車が止まっていたのでパチリと。いつもの様に横浜線の折返し電車でゴミ漁りをするオヤヂが屯していたのでこれがイラッとしますが、東京メトロやJR東海だったら速攻で追い出されそうな気がしますね。昨日も警察24時を見ていたら九州は小倉や博多駅クラスで刺傷事件が発生していた事があり、遭っているだろうと思われます。

○8460列車…増量モードの16両編成で前後でH6新製車が続く顔触れでタキ1000の他にも本輪西から移動したタキ43000(44t積み)が1両混じっておりました。現車を観察していたら少しずつH7、H12新製車と指定替えを受けたナンバーが出て来たのでここも年が改まったら書き加えようと思っております。
△根岸
EH200-21
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸*
タキ243736  JOT/浜五井* 全検24-11-1川崎車、自重16.4t 石油類)黒地
タキ1000-188 JOT/根岸*
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無 
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-492 JOT[E]/根岸
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-864 JOT/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 51 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車、浜五井*=旧本輪西常備車、*=特殊ナット試行車

 八王子から11時20分発の東神奈川行きで橋本まで乗り、京王線は橋本から11時37分発の新宿行き快速(2718レ、←7804×4+7704×6)で南大沢まで乗ります。オリジナルタイプ+ビートプレスの混結を久し振りに見て京王7000系と東武10000系は似通っている事で有名ですが、10000系+10030・10050系(京王は全車VVVF制御に変えたので4両編成は10080系を当てはめても筋が通るのでは?)の混結があるのか帰ってから調べた程です。少々お客さんのマナーが納得行かない面があったものの、テレビ朝日の中吊りで面白いのがあったので(POPみたいにドラえもんなどのキャラクターが型抜きされたタイプです)思わずデジカメに収めました。

 南大沢で降りるとフレンテ新館の5階にある『東京ミートレア』での昼食で10日に来た時は行きませんでしたが、漸く今日は満を持しての来訪でお昼は『池田屋』のぼっかけ焼そばを頂きます。未だお客さんも2組程度しか居なかったのと店員さんもお兄ちゃん一人だけだったので纏めて調理した点がやや納得行かない格好でしたが、味もぼちぼちと言った所で最初は牛すじ、こんにゃくも一緒に炒めるのだろうと思ったら別添えの様でやや期待外れでしたね。丁度1年ご無沙汰したので(このすぐ後、年明けにfabの方のスターバックスが店仕舞しました)館内を一回り。食後の散歩と称して駅前のロータリーでバスを見ると京王バス南がメインでこのブログに時折、八王子駅の南口の様子をご紹介しますが、言わば顔馴染みにあった感覚に陥ります。タクシーは少し会社が違って市内は野猿街道沿いにある会社のタクシーや京王タクシー(こちらは八王子ではなく多摩市の営業所から来ます)の他に小田急タクシー(時々、ロマンスカーを思わせるバーミリオン+グレー塗装のタクシーも現れます)、チェッカー無線と同じカラーに塗られた稲城のタクシーと同じ交通圏なので営業面ではセーフです。少しデジカメ(SX200IS)のダイヤルが固まったのかシャッタースピードや絞り調整とモード設定にあたふたして結局ここで撮った画像は今一つとなりました。ここで再びフレンテへ戻ってスターバックスへ。10日と同じレザーの丸椅子に腰掛け、テーブルがコの字形になっていたので良く見るとバッグやショルダーが置ける格好なのでリフォームの番組で匠さんの一工夫みたいで目を丸くしました。昨日からのチョコレートブラウニーモカを頂き、寄せ書きがまだ残っていたので思わず撮影し、オープン当日は混んでいた事もあってじっくり出来なかった店内観察も改めてチェック。丁度京王プラザホテルのお店に居たお姉ちゃんのパートナーさんが入って向こうも気が付いて今日の目的であるレポートを渡してここのパートナーさんとも顔繋ぎして結構fabのお店に居られた方が引き続き入っていたのは嬉しいお話で閉まっている間は八王子や多摩センター、橋本のお店に行っていた事が分かります。

 用事が片付き、12時52分発の急行・橋本行き(1185K〜1823レ、9739×10)が到着したので橋本まで乗ると2号車の新宿方は意外と空いていたのには驚き、次の驚きはこの後続で1番線に到着した電車で最初、急行の運用を京王の車と都営地下鉄の車と差し替えるのだろうと思いましたが、表示が出ていたので待つ事にしてこれに注目するカメラ片手の者も居ないだろうと待ち伏せると到着したのがまたまた9030系でロゴが下向きになっている9730×10が参上。流れを見ると若葉台と橋本の間を往復する試運転で今後来る事あったらこの辺りを狙ってみるかな。

 再び横浜線に乗り換えて13時09分発の八王子行きに乗り、ここでは新製車ではなく山手線からの転入車(クハ205-15×8/横クラH28編成、35K運用)に当たりました。車内では橋本駅でゲットした町田・相模原版のホットペーパーを読みながら過ごし、八王子駅に着くと2080列車が着く頃だなとノートの準備をします。

○2080列車…冬本番を迎えて暫く短かった編成も一杯の17両編成に増えてこの間の続きでまたまた郡山→浜五井常備車をキャッチ。今日の編成では8のゾロ目にオイルターミナル移籍車では青塗りの5番や見学会の時に上に乗った460番と入っていました。16両目の333番は夏遠征の際に確認したナンバーです。
△蘇我(浜五井)
EH200-4
タキ1000-664 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-661 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-651 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-659 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-884 JOT/根岸
タキ1000- 5 JOT×/根岸 石油類)黒地[車票]
タキ1000-243 JOT/浜五井* 石油類)黒地[車票]
タキ1000-460 JOT/根岸
タキ1000- 13 JOT/浜五井*
タキ1000-888 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-279 JOT/浜五井* 無
タキ1000-887 JOT/根岸 無
タキ1000-275 JOT/浜五井* 全検23-7-6川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-668 JOT/根岸
タキ1000-883 JOT/根岸
タキ1000-333 JOT/根岸 全検24-8-9川崎車、自重16.8t
タキ1000-246 JOT/浜五井*
浜五井*=旧郡山常備車。×=エコレールマーク撤去

 ここまで終わるとサザンスカイタワーのスターバックスで一休みしてここではショートドリップ(イタリアンロースト)を頂き、暫くご無沙汰した顔馴染みのパートナーさんにも会う事が出来たので南大沢のレポートを他のお店同様に渡してから本屋さんで時間潰しをしてから南大通り経由の西八王子南口行きのバスがあったのでこれに乗り通し、家に帰るまで時間があったので明日行う筈だった多摩信金に預けてある現金(正月の軍資金+システム更新対策です)を引き出し、郵便局では入れ損ねたお金を入れてから記帳すると確か、今回のジョーシンカードの引き落としで自家用のiMacの支払いが終わるなと思った所で無事完了し、来年以降は前半にプリンター、後半以降デジカメを買おうと少しずつ金蔵を増やさなくてはと考えております。

|

« H24.12.26 八王子駅 | トップページ | H24.12.28 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.12.27 八王子駅&南大沢:

« H24.12.26 八王子駅 | トップページ | H24.12.28 八王子駅 »