« H24.12.12 八王子駅 | トップページ | H24.12.14 八王子駅(その1) »

2012年12月13日 (木)

H24.12.13 八王子駅

 いつも12月の部会の例会が終わると年賀状の準備に取りかかりますが、今年はどういう訳か未だ手を付けておらず、今日こそは掛からなくてはと思っているものの、親から頼まれたわくわくビレッジのクリスマスコンサートのプリントが終わってから手をつける予定でこちらも今朝片付け、鉄道友の会関係は先日行われたローレル賞の授賞式の様子でHD300形のものを使う予定です。

 今日は東急スクエアのスターバックスがオープン10周年で早速お祝いついでに出掛ける予定です。駅前へ買物に出掛ける親と一緒に自宅を出ていつもと同じ南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗りますが、今日は始発の西八王子南口からでいつも乗ると2分遅れているなと体感しますが、ちょっとの間で信号や曲がり角が続くのでこれを1分で走るのは至難の業です。

 降りた所で85列車の様子をチェックして季節柄、下り電車の遅れが10時過ぎまで波及するので今日はどうかな?と目安になる『スーパーあずさ』11号が7分程遅れての到着で快速電車の前後を気にしながらコンテナから書き出しました。

○85列車…昨日の反動からタンク車は12両の連結。コンテナを4両目に達した所で出発し(2分遅れ)、タンク車の方の書き出しが駆け足であたふたして見間違えがありましたらご容赦頂ければ幸いです。コンテナは石油輸送のUR18A/UR19Aと両側開きのタイプが目立つ中、V19Cでも80000番代が登場しました。
△根岸
EH200-5
コキ104-1203 ↑梶ヶ谷タ発
コキ104-1604 1個目にV18C-80057積載
コキ107- 282
コキ104-1219 ↓
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-348 JOT[E]/根岸* 全検24-3-5川崎車、自重17.0t
タキ1000- 66 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-799 JOT[E]/根岸
タキ1000-150 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-244 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 85列車の確認が終わると南側の群線に目を向けると普段はホキ800やレールを積んだチキ、 それと浜五井からのタンク車が止まっているのですがどれも無く何処か寂しい所でサザンスカイタワーの信用金庫から軍資金を引き出し、マルベリーブリッジからゆうちょ銀行前から東急スクエアは北口からゲートイン。『和ばな』で鉢植えを選ぶとブリザーブドの2000円のものを選び、テーブルをお借りしてマクロ撮影、メッセージカードはグリーンのペンで。それからスターバックスへこの鉢植えを片手に出撃し、いつも腰掛ける入口の脇のテーブル席が空いたので早速腰掛け、この時間帯に入るパートナーさんが勢揃い。マスターにとっては取っ付き易い顔触れで鉄道友の会で言うとU氏やM君、Y君、K君、私鉄部会の支部委員T君達と顔を合わせたのと似ています。余談はさておきオーダーは株主優待のドリンク券でドリップを頂くと今日は普段は9〜10月頃に出るアニバーサリーブレンドが出て月曜日にフレンテ南大沢のお店で頂いたチョコレートチェリーケーキで10周年を祝いました。また、寄せ書きを撮っていた所でお土産を頂いてこれからもよろしくお願い致します。マスターがスターバックス株を持つきっかけが京王プラザホテルのお店が小規模で少々不満があったので何株か持って近づけようと思い、買ってから程なく東急スクエアのお店が出来る報が入り、微力ではありますが、お役に立てたと言っても過言ではありません。気が付くと八王子駅の周りだけで3店舗、由木地区や周辺含めて6店舗と特にこの2年は多摩地区の新店舗と言うと3店続いて八王子市内のお店で嬉しいやら何やらともう少し持ち金があれば買い増ししたいと思っております。この後は6階のエディー・バゥアーに立ち寄ってから5階は『しまむら』がオープンするので以前は郊外のロードサイド中心でしたが、今後は少しずつSCに進出する方向なので私の感覚からすると随分野暮になったなと嘆き、今の消費指向を思うとこう言うお店ばかりになるのは仕方ありません。一回りして先程のタンクの事を思い出して北側の群線へ行くとDE10だけでオイルターミナルに収めたのか来なかったのか不明ですが見られなかったのが惜しい所で今日からそごう時代のオートパーキングを解体して新しくセレオ北館の駐車場がオープンして南口の『駐太郎』の弟分の様な構えです。今度は京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてアメリカーノを頂き、またまた南大沢のお店の話題が飛び出しました。この間に根岸からの列車の準備をして今日はこの分だと16両編成だなと感じ取れます。

○8092列車…予想通り16両編成の入線で編成を見ると前方〜中程が一昨日のこの列車、後方は同じく一昨日の81〜84列車で来たナンバーとまたご対面。今日はお浚いと言った感じです。
△根岸
EF210−113
タキ1000- 22 JOT[E]/根岸*
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-432 JOT/根岸 無○
タキ1000-462 JOT/根岸 無
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000-267 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-365 JOT[E]/郡山 全検24-5-2川崎車、自重16.9t
根岸*=旧郡山常備車、○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○81列車…一杯の16両編成と予想したらやや少ない13両編成の到着でこれも一部一昨日の8092列車や85列車に連結されたナンバーとご対面。驚いた事に未だ今年の対象車の確認が終わらない所で今月に入ってから早々H10新製の428番が全検出場した事をキャッチ。今日は初狩からホキ800の到着があった為にオイルターミナルの基地への移送が遅めとなりました。

EF210−113
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 全検24-10-31川崎車、自重17.0t
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-787 JOT[E]/根岸
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 全検24-8-30川崎車、自重17.0t
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 全検24-12-3川崎車、自重16.9t
タキ1000-604 JOT[E]/根岸
タキ1000-641 JOT/仙台北港
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 全検24-9-3川崎車、自重16.9t
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 全検24-7-2川崎車、自重17.1t
タキ1000- 71 JOT[E]/根岸* 
郡山*=旧根岸常備車、*=特殊ナット試行車

 8092列車が入線する少し前に快速電車の下りで3分程遅れたので先の81列車も到着がやや遅れてしまい、2番線に入る竜王からの80列車も駆け足のチェックとなり、ここで気になるのは3番線をホームの白線から外側でベビーカーを転がすママさんが居たので走り出しのものに集中して見ている中でこう言うお客さんが居ると集中力が欠けてしまい、しかめっ面になります(良く会員仲間のU氏から若い撮り鐵のお兄ちゃんのしかめっ面と意味合いが違い、安全意識が薄い現れで述べたものです)。

○80列車…昨日の85列車はコキ104だけの編成で到着して比例して減車すると思いましたが、昨日の83列車そのままの17両編成で来ました。先頭の173番は夏遠征で根岸を訪れた時に浜五井からの移動車と混乱したのか現車確認するのを忘れてしまった事を思い出しましたが、今回漸くチェックしました。
△根岸
EH200-17
タキ1000-173 JOT/根岸* 全検22-11-5川崎車、自重16.8t A重
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* A重
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000-805 JOT/浜五井 全検24-9-26川崎車、自重17.2t 石油類)黒地
タキ1000-588 JOT/根岸 全検24-10-5川崎車、自重16.9t
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-237 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-165 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-863 JOT/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 全検24-9-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-480 JOT[E]/根岸
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 全検24-10-16川崎車、自重17.2t
タキ1000-835 JOT/根岸 全検24-10-19川崎車、自重17.4t
*=旧郡山常備車

 ここまで終わると高尾行きに乗って帰っても良いかなと思いますが、この時期は期末試験で早帰りの高校生が多いので躊躇しがちでいつもの様に『かいじ』107号の後の高尾行きまで待つと3番線は初狩からのバラスト列車(EF64 39+ホキ800×6)が着いた様子を見て西八王子で降りると明後日国立で行われる切替工事の時刻表をデジカメに収めました。

|

« H24.12.12 八王子駅 | トップページ | H24.12.14 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.12.13 八王子駅:

« H24.12.12 八王子駅 | トップページ | H24.12.14 八王子駅(その1) »