« H24.11.07 八王子駅 | トップページ | H24.11.15 八王子駅 »

2012年11月 9日 (金)

H24.11.09 八王子駅

 親の方から日曜日のイベントのプログラムの印刷を頼まれ、ストックしている用紙が足りなくなったので大和田のムラウチジョーシンさんへ出掛けたついでにあれこれと見ました。

 この所10時半少し前の南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると待つオバちゃん達も世間話や2分遅れで来るかなとボンボン話題が出て、時折見掛ける視覚障碍のオバちゃんはすぐご近所の卒業生でこの界隈も半世紀余りのお付き合いとの事。白杖片手ですぐ分かるのですが、弱視とのお話で少しは見える様で安心しました。

 降りるといつもの様に竜王行きの85列車をチェックし、暫くすると遅れて到着した『スーパーあずさ』11号が発車すると間を置かず定刻通りの出発。編成は下記の通りでコキ104の3両が全車”JR貨物”ロゴ入りの新製車で最近は4両連結している中で1両だけグレーのコキ106、コキ107が混じる事が目立ちます。

←竜王 EH200-24+コキ104-645+936(全検20-1-17広島車/丸コロ)+107-362(新製23-4-8日車)+104-812

 南側の群線にはオイルターミナルのタキ43000が入っていたのでお昼頃に到着する81列車で着く分と一緒に連結するなと勘付き、85列車のお尻からホンの10数メートル東側には根岸行きの8460列車の編成が控えてナンバーを見ると一昨日とほぼ同じ顔触れが続き、根岸に着いて郡山→根岸の常備駅の書き換えかなと思いましたが、この週末の空いた時に行われる事と思われます。
△高尾
タキ43581 OT/宇都宮タ 全検24-2-13川崎車、自重15.9t
タキ43356 OT/南松本

 サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出して北口のバスロータリーから東海大病院経由の宇津木台行きに乗ります。西東京バスの路線で同じ大和田や日野方面の京王電鉄バスはセレオのラッピングバスだったので意識して乗ればなと少々失敗。

 ムラウチジョーシンさんではピクサスの純正A4普通紙を仕入れるだけで親から頼まれたネームランドのカートリッジも何か分からなかったので2種類白黒を仕入れました。

 用事も30分程で片付き、先着のお父さんはどうやら聾唖者の様でこちらはお先に日野駅からのバスで京王八王子駅へ。こちらも少し早く片付いたらエアロスターのヨドバシラッピングに乗れて今日のバス相は凶です。

 京王八王子の駅前から北側の群線に沿ったJR貨物の駐車場があるのでここで8460列車のタンク車をチェックしたいなと思い、料金所のオッチャンに告げるとさすがにセレオ北館オープン間もない時期であったのと安全上の理由でしょうかダメでしたね。仕切り直して京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてホリデービバレッジの一つ・キャラメルホワイトモカを頂いてこれでパーフェクト。高いテーブル席には英語圏のお客さんが占めていたので気分が出ますね。改札に入る前に折角なのでセレオ北館の1階でお昼を品定め。そごうの地下にあった『沈菜館』に加えて『韓美膳』のお弁当も面白そうで最初は海鮮チヂミ&キムパプセットも良いかなと思いましたが、チャプチェ弁当が美味しそうで上におかずと白菜キムチ、ほうれん草と大根のナムル、下にご飯とヘルシーです。相変わらずコリアンのお姉さんが接客しているのでうちでキムチと言うと北野の卸売センターの韓国食材店とここが馴染みです。懐具合が暖かい時は『まつおか』の名古屋めし弁当を狙う所でそごう時代からある地元の日本料理店『垣内』や中華の『桂林』(チャーハンと焼そばのセットが無くなったので少々残念)、『鶏三和』と要チェックです。

 予想外の大荷物でショルダーに何を仕舞うか迷う所でセレオで買った『韓美膳』のお弁当を腰弁当ならぬ(ショルダーの)ストラップ弁当にしようと思いましたが、ズレ落ちそうなので中に忍ばせたプリンター用紙と入れ替えて。

○8092列車…入線が普段よりやや遅くなりましたが、4両目以降は一昨日のこの列車(対の8097列車も同様)と同じ顔触れで帰着後に常備駅の書き換えが行われると思いきやそのままで驚きました。先頭が今年の全検出場車だったので改めて5番線に止まっていた横浜線の電車に乗り込んで出場日の見直しをした所間違えありませんでした。
△根岸
EF210−15
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 全検24-9-18川崎車、自重16.8t
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-680 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-227 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-230 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-761 JOT[E]/根岸
タキ1000-365 JOT[E]/郡山 全検24-5-2川崎車、自重16.9t
タキ1000-849 JOT/根岸 全検24-10-17川崎車、自重17.5t
タキ1000-817 JOT/浜五井 全検24-10-1川崎車、自重16.8t
タキ1000-359 JOT/郡山 全検24-6-15川崎車、自重16.7t 石油類)黒地

○81列車…先にオイルターミナルのタキ43000が入っていたので編成は短いと思ったら12両編成で到着。EF210もいつもの新鶴見所属機ではなく、H10新製機がリリーフ。8092列車の入線が遅れていたのと3番線の始発電車が一本飛ばしたアナウンスをしていた為にこちらも戸惑いましたが、またまた全検出場車、郡山→根岸の常備駅変更車とチェック。

EF210−15
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-253 JOT[E]/根岸*
タキ1000-591 JOT/根岸 全検24-9-5川崎車、自重16.9t
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* 全検24-4-20川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 石油類)青地
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…一杯の17両編成での到着でダイヤが乱れたのでは?と気になったので2番線からのチェックとなりました。昨日の83列車で送った分からガソリンや灯・軽の積載車は書き換えが行われた様子です。
△根岸
EH200−6
タキ1000-113 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-470 JOT[E]/根岸
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 全検24-4-3川崎車、自重16.7t
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 全検24-10-19川崎車、自重16.9t
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-512 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-298 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-354 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-604 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-506 JOT/根岸 無
タキ1000- 58 JOT[E]/郡山
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 全検24-4-3川崎車、自重16.7t
タキ1000-272 JOT/郡山
タキ1000-190 JOT[E]/郡山
根岸*=旧郡山常備車

 駆け足で80列車のあとは8092列車の前方を確認すると81列車を片付け、5番線から8092列車の先頭を再確認。『かいじ』107号の前に来る高尾行きの快速電車は2号車の真ん中を占めており具合を伺うと両端に固まって一安心。

|

« H24.11.07 八王子駅 | トップページ | H24.11.15 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.11.09 八王子駅:

« H24.11.07 八王子駅 | トップページ | H24.11.15 八王子駅 »