« H24.09.19 八王子駅 | トップページ | H24.10.02 八王子駅 »

2012年9月24日 (月)

H24.09.24 八王子駅

 お彼岸を過ぎたものの、土日は空模様がハッキリしませんでしたが、今日は晴れて来たのでまだ真夏を思わせる程の暑い日が続くものの、風もすっかり秋風で秋の気配も少しずつ訪れている様子が感じ取れます。

 八王子駅の近くへあれこれと用事を済ませるついでに色々と見て、行きの南大通り経由のバスに乗るとイヤにシニア客が多いなと思いましたが、サザンスカイタワーの4階にある市役所の事務所でシルバーパスの更新に出掛ける皆さんで年間どの程度自己払いになるか分かりませんが、マスターの様にPASMO持ちは単純計算でも30,000円はクレジットカードから引き落としております。

 降りた所でいつもの様に85列車のチェックをしますが、バスが着く頃4番線に『スーパーあずさ』11号が遅れて到着したのでこの分比例して遅れるだろうと思った所で定刻通りに出発。

○85列車…連休明けでコンテナは満載でしたが、先頭には19D-80001番が積載。
←竜王 EH200-15+コキ104-933(全検24-2-23広島車)+2220+285(全検24-1-27小倉車)+681(全検24-6-15小倉車)

 この間の様に時間潰しのトラックが止まって邪魔な気持ちがしましたが、車道を全力疾走する自転車も困ったもので今は秋の交通安全運動の期間中で取締が厳しくなっているので気を付けたいものです。サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出してから2階のスターバックスで一休み。暫くご無沙汰した顔馴染みのパートナーさんのお姉ちゃんが入ってアイスクランチマキアートを頂きます。4階の大盛況と打って変わってこちらはガラガラで久し振りにソファー席を一人占め。キャラメルマカロンもご馳走になり、線路の向こうへ移動して北口の駅ビルにも新しいロゴが入り、後でマルベリーブリッジの向こうから撮るかなと思い、京王八王子駅のショッピングセンターへ。9階の本屋さんで『鉄道ピクトリアル』の『鉄道車両年鑑』を買い、7階のアートマンでコーヒーの濾紙を買います。と、ここで退散する予定でしたが、5階のポポンデッタでBトレのE217系を見付けてこれで後半分が片付き、KIOSK7は暫くお預けに。京王八王子駅の券売機でPASMOの残高をプリントして珍しく金沢シーサイドラインのポスターを見付けてデジカメに収めると挿入が不具合だったのか入れ直して無事写り、後でスターバックスで一休みしている間も調整の試し撮りです。
 
 この後は京王プラザホテルのスターバックスで一休み。アイスコーヒー(グァテマラ)を一杯頂いてこの間、VIAを買った時にスタンプカードを忘れたのでレシートとドリップを頂く時のカードも携えて。パートナーさんからも金曜日に散髪に出掛けたので一目瞭然で何と!入っていたパートナーさん二人もカットしたので揃いも揃って何とやらと………。ストアマネージャーさんもカウンター席ながらノートパソコンひろげてデスクワークご苦労様です。

 京王プラザホテルの角からロータリーの東側に出てマルベリーブリッジからセレオ北館の看板をデジカメに収め、ビックカメラでMDを仕入れてドラッグコーナーが出来て少々狭苦しい印象になりましたが、品揃えは今まで通りです。注目する所で金曜日に売り出されたiPhone5を見ると手持ちのiPod touch(ver.4、こちらもIOS6にこの間の木曜日にアップデートしましたので操作性も近い感覚です)に比べると画面が縦長になったのでいつも貨物列車の編成をメモのプログラムを使って書き出しますが、都合15両分は出る計算です。

○8092列車…いつも通りの14両編成で中盤から後方は水曜日のこの列車(往路の8097列車も)で連結されたナンバーが続きました。
△根岸
EF210−110
タキ1000- 79 JOT[E]/郡山
タキ1000- 53 JOT[E]/郡山
タキ1000-148 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-863 JOT/根岸 無
タキ1000-641 JOT/仙台北港 無#
タキ1000-160 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無黒#
タキ1000-469 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-354 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無#
タキ1000- 28 JOT[E]/郡山
タキ1000-162 JOT/郡山 石油類)黒地$
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車

○81列車…この前後にお手洗いに出掛けまして編成長の割に取り零しは無い様に思えますが、3番線の電車が出発してから80列車の入線まで必死にチェック。2番線の80列車をホーム伝いにザッと見ると残りを片付け、2番線の東京方で後方や牽引のEF210も見る事が出来ました。全検出場間もないナンバーで587番をキャッチしました(いつも携えるバインダーを携えるのを忘れてしまいましたが………)。

EF210−110
タキ1000-351 JOT[E]/郡山
タキ1000- 10 JOT/郡山
タキ1000-287 JOT[E]/郡山
タキ1000-567 JOT/根岸 全検24-6-8川崎車、自重17.0t
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 全検24-8-30川崎車、自重17.0t
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 無#
タキ1000-268 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-251 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-166 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-604 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-462 JOT/根岸 無
タキ1000-255 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-213 JOT[E]/郡山
#=仙台北港配備車、*=特殊ナット試行車

○80列車…3番線の始発電車の走りを伺ってからの入線でブルーサンダーの試作機の牽引で到着し、タンク車は全てガソリン、灯・軽積載車ばかりの15両編成です。
△根岸
EH200−901
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無#
タキ1000-876 JOT/根岸 無
タキ1000-163 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-629 JOT/根岸 無
タキ1000-227 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-610 JOT/根岸 無
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 66 JOT/郡山 石油類)黒地$
タキ1000-197 JOT[E]/郡山
タキ1000- 90 JOT[E]/郡山
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-145 JOT[E]/郡山
タキ1000-168 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車

 ここまで終わると今日は『ホリデー快速』の明けと言った格好で豊田から甲府へ行く『あずさ色』189系(クハ189-14×6/八トタM50編成)の姿が見えて前は西八王子を13:10頃通過したのですが、15分程繰り上がった様子が感じ取れ、帰りの電車も空いているかなと思いましたが、7人掛けの隅っこを這いつくばる格好で固まるか居眠りする連中が多く、なかなか降りないのが多いですね(特にスーツ姿で就活なのか大学生なのか分からない若僧は小突きたいですな=一歩間違えると車内暴力に繋がるので抑えておりますのでご安心下さい)。今は未だそごうの閉店の影響から立川へショッピングへ出掛けていたお客さんもどの程度セレオの北館へ客足が戻って来るのかあと一月の辛抱です。

|

« H24.09.19 八王子駅 | トップページ | H24.10.02 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.09.24 八王子駅:

« H24.09.19 八王子駅 | トップページ | H24.10.02 八王子駅 »