« H24.09.13 八王子駅 | トップページ | H24.09.18 八王子駅 »

2012年9月16日 (日)

H24.09.16 八王子駅&東京支部納涼会

 東京支部の納涼会が浦和の市民会館で行われるのでマスターもお手伝いに上がり、行き掛けの駄賃程度ながら軽めに済ませました。

 帰路は大きな手土産を頂くつもりの為に今回のこちらは軽めに出発し、南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗ります。空模様も曇っていたものの、バスに乗る間16号の前後から少しずつ降り出したので折畳み傘を持参して正解でしたが、さいたま市周辺はどうだろうと気にしました。

 バスから降りるとサザンスカイタワーのスターバックスでアイスアメリカーノと今月から売り出されたマフィンのブルーベリークリームチーズを頂きました。ヒーティングも出来るかなと思った所ですかさずお願いした次第です。サザンスカイタワーから南口へのデッキから南群線に止まっているタキ43000のナンバーをチェックし、普段は4両ですが、今日は半数の2両です。

(←高尾)タキ43165+43027(共にOT/倉賀野)

 券売機でSuicaをチャージしてからゲートイン。先ずは4番線から竜王行きの85列車をチェック。

○85列車…コンテナ車ばかりの4両編成で最後尾以外はコキ106が続く編成でそう言えば、先月の例会で部会の親分格に当たるF氏がHOゲージのコキ107を持参した事を思い出します。コンテナは中間2両にJOTのUR18/19Aが積まれた他は19系ばかりです。
←竜王 EH200-11+コキ106-603(全検21-6-16小倉車/簡略形)+297+384+104-2023

 八王子から西国分寺まで10時48分発の快速電車で向かい、豊田の車両センターの構内を覗くと気になる車両の入庫は見られず、日野の駅に止まった際に下り方面の通過列車があるので後で多摩川の鉄橋で擦れ違うとE233系の回送で青梅線の編成(中央線のH編成と同じ4+6の10両編成)が立川で一仕事終えて所属区である豊田へ入庫するものです。

 西国分寺は降りた1番線やコンコースと夏遠征の際にお店を設営する工事をしていたのでこれがこの間の木曜日・13日にオープンして1番線にはなまるうどん、ミスタードーナツと設置。お昼は折角なのではなまるうどんで頂いて冷やしぶっかけ+ちくわ天、いなりずし2個にうずら串とぶっかけで50円オフの680円なり。従来であれば『清流そば』が出来る所が武蔵野線と乗り換えられる利点で整備した様です。はなまるうどんも地元のお店に行った事があるので店員さんもグレーのポロシャツ姿の他に外装のインテリアに沿ってウエスタンハット姿で西国分寺と西部劇の掛け合わせでは?と思います。まだまだ暑い日が続くのでお汁のはまだ暫く受け付けられません。腹拵えの後は隣のミスタードーナツも覗いてオレンジ色基調の看板よりもウッディー調の外観が個性的でオリジナルのドーナツも。上り側のエスカレーターでコンコース、4番線の西側にオープンした本屋さんにタリーズ、多摩の地場産コーナーもあり、かりんとう(あきる野のキッコーゴ醤油や沢の井の酒粕と美味しそうです)が売られて雰囲気からするとミニエキュートと言った内装で突き当たりが4番線です。

 西国分寺から11時25分発の東京行き(1129E、クハ205-9×8/千ケヨM23編成)で南浦和まで乗ります。前後で擦れ違う貨物列車は羽越本線〜上越線からの2090列車と2092列車(共にEH200牽引ですが、2090列車は東京タ行きのコキ106・107のみ、2092列車は前方に倉賀野発のコキ106・200が連結)とEF210の単機(普段は札幌タ〜東京タの3064列車で脱線事故や連休の影響でこの様になりました)に擦れ違い、新座タの構内はDE10 1586、EF66 105、EF210-112、空車のコキ50000が4両と入って荒川の鉄橋を渡る前後から空が晴れ渡り、出掛ける際に雨降りだった地元もこの頃になると折畳み傘が少々邪魔になりました。

 南浦和で京浜東北線に乗り換えて11時59分発の大宮行き(1012C、クハE233-1004×10/宮ウラ104編成)で浦和まで乗ります。待っていると今月から営業運転が始まった高崎線のE233系とご対面。南浦和で待つ間にベストショット狙えるなと思いましたが、外側を歩くお客さんが多いのでタイミングをどうしても見失ってしまい、ホームの内側を歩いてくれれば助かるのですがどうもこの頃の若い乗客のマナー低下は歯痒い気さえ感じ取れます。

 浦和駅に来たのは3月の埼玉サークルの例会以来でご無沙汰しましたが、改札口の位置が変わって東西通り抜けになり、出る前後で太めの体格の方が居たので珍宝僧さんで今日の納涼会来られる事でこの後長々お世話になり、前後してY副支部長や埼玉サークルの支部委員K氏と到着。後を追ってこちらも西口から伊勢丹の間を通り抜け、イトーヨーカドーの前から中山道、ロイヤルパインズホテルの角を左に曲がるとこのうらにさいたま市民会館浦和があり、昨年の2月に埼玉サークルのロングラン例会が行われた会場なので足取りも軽やかに進み、7階の会場へ直行と思いきや、準備中で1階のロビーで待つと顔馴染みが続々と到着し、JR電車部会の幹事・U氏から貨車部会の部会報の譲渡を受けたのでこれが手提げ袋一杯でイヤ、帰りが大荷物になるなと思いつつ7階へ。貨車部会もマスターの他にも親分格のF氏も来られて安藤会員の遺品のNゲージの貨車を来場者にプレゼント。他にも私鉄部会はいつもの面々でS君は地元の西武鉄道の2000系の大きな電車箱片手で時折、KIOSKで売っているクッキーが入った電車の缶がそのまま大きくなった形です。幹事のM氏も阪神支部の某会員から送り付けた資料が大漁でぼやいておりましたが、受付で袋に纏めてプレゼントとご苦労様です。埼玉サークルもこれまた幹事のF氏にS君、勿論上尾のK氏も来られて後半にはレギュラー会員のS氏も来場。マスターと親しい金町のU氏の眼鏡姿や町田のK君と先述のロングラン例会の当日をふと思い出し、また当日の行き掛けに電車で一緒になったM君も後で例会を行った部屋で和光市で撮られた東急5050系のデジカメ画像を紹介しました。また、久し振りに三鷹のK君も現れて眼鏡を掛ける様になりましたが、相変わらずで何より。他にも坊主頭のO氏やマスターと親しい範囲でご無沙汰した九州に関心が強いY君と更に静岡支部や中国支部のエリアにお住まいの会員さんが来られて16時半過ぎに散会。

 大荷物片手に行く道を逆に浦和駅へ行き、途中K君が『ダイヤ情報』を買いたいので中山道沿いの須原屋本店を案内してイトーヨーカドーの所で皆さんと別れて浦和から京浜東北線、南浦和で一本待って(一本前の東所沢行きは臨時運転)武蔵野線へ。空くかなと思ったら新小平で狛犬になる女子高生の姉ちゃんが乗って来て最近の高校は土日の部活多過ぎやしないか(学園祭かどうかは不明ですがちと早いですな)少々苦言を呈し、西国分寺で中央線に乗り換えてまたまた一本待って八王子まで乗ります。

 八王子で降りると先ずはNOWの8階にある有隣堂へ。そごう改めセレオ北館の改装も急ピッチに進められ、後1月半のご辛抱。ここで新オバQの第2巻を買い、1階で降りると中を直している割にはそこそこの客入りでそごうの閉店後に9・10階のレストラン街の客入りが京王プラザホテルに取られた話を聞いたのでお店によって新装する所もある様です。この後は京王プラザホテルのスターバックスで一休み。NEW DAYSでBトレのKIOSK第7弾を3個(帰宅後にクハ481-3000、クハ115湘南色、701系仙台色と出て来ました)買い、帰りは19時を少し回った頃の富士森公園経由のバスがあったのでこれに乗ると野球場前から貸切状態になるものの、最初は西八王子の南口まで乗るつもりが重い手土産片手で拙宅のすぐ丘の上で降りて帰宅の途につきました。

|

« H24.09.13 八王子駅 | トップページ | H24.09.18 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.09.16 八王子駅&東京支部納涼会:

« H24.09.13 八王子駅 | トップページ | H24.09.18 八王子駅 »