« H24.08.30 八王子駅 | トップページ | H24.09.04 八王子駅(その2) »

2012年9月 4日 (火)

H24.09.04 八王子駅(その1)

 新学期を迎えてもまだまだ暑い日が続きいかがお過ごしですか。夏の18きっぷ遠征も残り1回となり、後半2回は内陸ではなく比較的涼しい海ベリへ赴き、今週出掛けるとフィニッシュです。

 親の講座の日なので空いた午前中はあれこれ用事を片付けながらこのついでに色々と見ました。今晩は市ヶ谷での支部委員会があるので久し振りのダブルヘッダー。暑いので体力を温存せねば………。

 マイカーで北口近くまで行き、南口への自由通路の窓越しから竜王行きの85列車、根岸行きの8460列車(長めだったので14〜15両編成ぐらいかな?)と見る事が出来、いつもの様に南側の群線から85列車をチェック。タンク車も少ないと6両編成が相場ですが、この頃は1両少ない5両編成になっておりました。

○85列車…前に述べた通り、タキ1000は5両の連結、コンテナ車もこの頃は少しずつコキ107が混じる様になり、この間の運転会みたいな格好は海コン専用列車でないとお目に掛かれませんね。
△竜王
EH200−14
コキ104-1047 ↑梶ヶ谷タ発
コキ107- 35
コキ104-5017  全検23-6-13川崎車
コキ104-2698 ↓ 全検23-10-5川崎車
タキ1000-201 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無#
タキ1000- 84 JOT[E]/郡山
タキ1000-762 JOT/根岸
タキ1000-292 JOT/郡山
#=仙台北港配備車

 タンク車が短いと用事が早く片付くものの、南側の群線に佇む浜五井のタンク車は空振りでしたが、午後来るのでこの時に改めてチェックする事にして京王プラザホテルのスターバックスで一休みして昨日から売り出されたクランチキャラメルフラペチーノを頂きました。アーモンドのサクサク感と大理石調のキャラメルが見事ですが、マスターは手持ちのステンレスマグなので楽しみ半減は寂しい所です。顔馴染みのパートナーさんとの歓談も楽しいもの。続いてヨドバシカメラでBトレを物色しますが、これと言うのが無かったのでKIOSK7に賭けるかと今夜の帰りにでも買う予定です。本家のビルへ行くので抜け道で東急スクエアを通るので勿論ながらスターバックスに立ち寄り、新しいのが続くと口の中が味が重なるのでここではアイスコーヒー(お豆はグァテマラ)を頂いてパートナーさんもいつも居るサウスポーのお兄ちゃんが眼鏡を掛けていなかったり、お姉ちゃんたちも髪型を変えてお名前を混乱して失礼しました。バスも大学行きの通学バスの運転が少しずつ再開する一方、サマーランド行きの直行バスも今月に入ってから暫く運行がある様子で到着する度マルベリーブリッジに並んだ列が乗り込み、間に到着する秋川駅行きも満員で出発。時間調整して本家のビルで待ち合わせて再び東急スクエアへ行くと久し振りにサンジェルマンで昼食用のパンを仕入れて帰ります。

 少しずつセレオ北館の中身が見えて来てかなりそごう時代からあるお店も引き続いて入るので嬉しいお話ですが、こちらも思った通りでルミネに近い体裁になるだろうと予想した所、その通りになり、10月下旬が待ち遠しいです。

|

« H24.08.30 八王子駅 | トップページ | H24.09.04 八王子駅(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.09.04 八王子駅(その1):

« H24.08.30 八王子駅 | トップページ | H24.09.04 八王子駅(その2) »