« H24.07.03 八王子駅 | トップページ | H24.07.10 八王子駅 »

2012年7月 6日 (金)

H24.07.06 八王子駅

 この所怠りがちだったタンク車のチェックを中心に出掛けて参りました。

 行きは南大通りのバス停から例によって八王子駅南口行きのバスに乗り、降りると早速85列車の編成をチェックします。

○85列車…コンテナ車だけの編成でコキ104、コキ106が2両ずつの組み合わせです。
←竜王 EH200−16+コキ104-406+2540+106-1125+554

 バスの到着に合わせて編成をチェックすると下り電車が例によって遅れていたので後で時刻表で確認すると5分遅れとの事。群線の様子は奥にホキ800が居た程度で後のお楽しみにして、8460列車のタンク車が止まっていたらチェックしようと思い、サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、スターバックスでIRレポートが届いて見せてあげてオートチャージのカードの報告。久し振りにソファ席に座れてアイスコーヒーのグァテマラ+バレンシアシロップと味わいました。

 Suicaをチャージして部会の例会が毎月の頃から月初めにチャージする習慣付いている故、一ヶ月以内の残高もプリント。

○8460列車…八王子発着トリオではなかなか見られないこの列車も久し振りにチェックしました。
△根岸
EH200−18
タキ1000-260 JOT[E]/郡山
タキ1000- 25 JOT[E]/郡山
タキ1000-216 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-441 JOT/根岸 無
タキ1000-235 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-150 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無#
タキ1000-471 JOT/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-778 JOT[E]/根岸
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
#=仙台北港配備車、*=特殊ナット試行車

 チャージして入場した事からこのまま豊田へ行く事にして、8460列車の前方をチェックしてからそのまま11時10分発の中央特快に乗ります。入換のDE10がDE11の2001号機から1663号機にチェンジし、EF65の2080号機(元々1080号機でしたが、最高速度の関係から1000番代→2000番代に改めて何処かタレントさんの芸名みたいですね)に先導されて新鶴見へご帰還。

 豊田で折り返して南口側には立ち食いそばの『小竹林』があるので思わず撮影し、以前は八王子や横浜管内と言うと良く見かけたのですが、支社子会社系の飲食店がNRE経営に移行してから随分減ったなと実感し、3番線の八王子方には次世代自販機を発見。車両センターは『モモずきん』のラッピングが目立つ189系が居た程度でドアの窓越しから先のEF65をキャッチするもケーブルに遮られて出来は今一つ。

 いつもの3列車の前に一度改札を出て京王プラザホテルのスターバックスで一休みするとサザンスカイタワーのお店でグラスドリッパーが足りなくなったのか引き取りに来られてまたまたパートナーさんのお姉ちゃんとご対面。さっき一杯頂いたので今度はアイスコーヒーブレンドのストレートとピーナッツバターのドーナツを頂きます。ビックカメラで時間調整してゲートイン。

○8092列車…この間14両編成かなと思ったら入線した時の様子を見ると1両少ない13両編成(+5460列車に乗せるオイルターミナルのタンク車×3両)で参上。前述通り、DE10が入れ替わったので思わず撮るも邪魔する親子連れが居たのには参りました(それにしても、この頃はお子ちゃま連れが何処となく多く少々苛つく事もありますが………)。
△根岸
EF210−150
タキ1000-767 JOT[E]/根岸
タキ1000-495 JOT[E]/根岸
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-849 JOT/根岸 無
タキ1000-149 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-191 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-607 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-488 JOT[E]/根岸
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

 8092列車のタンク車と一緒に入線したオイルターミナルのタンク車は下記の通りで全車浜五井行きです。3両目には八王子常備車が連結されて停車位置が自由通路の橋桁や信号中に隠れてアングルが悪かったので上手く撮れ無いのが残念でした。
△(東京)
タキ1000-450 OT/倉賀野
タキ43539   OT/宇都宮タ
タキ43476   OT/八王子

○81列車…4番線伝いに編成を見ると後の方がはみ出ていたので長い16両編成かなと思っていたら14両編成と3列車トントンです。全検上がりではH14新製車ではトップの563番をチェック。

EF210−150
タキ1000-217 JOT[E]/郡山
タキ1000-781 JOT[E]/根岸
タキ1000- 62 JOT[E]/郡山 
タキ1000-563 JOT/根岸 全検24-6-18川崎車、自重17.0t
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-154 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-153 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-223 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-360 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-169 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-370 JOT[E]/郡山 全検24-2-3川崎車、自重16.9t
タキ1000-253 JOT[E]/郡山
タキ1000-213 JOT[E]/郡山
*=特殊ナット試行車

○80列車…この頃は前日の83列車で来た分をそのまま返す格好で長い16両編成で到着します。全検の出場車では583番は5月に確認しましたが、366番は今回初めてです。41番の指定票差しの『A』標記は意外と初確認です。
△根岸
EH200−13
タキ1000- 38 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000- 41 JOT/郡山 A重
タキ1000- 8 JOT[E]/郡山 A重
タキ1000-366 JOT/郡山 全検24-6-8川崎車、自重16.8t $
タキ1000-866 JOT/根岸
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 全検24-4-5川崎車、自重16.8t
タキ1000-595 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無#
タキ1000-807 JOT/浜五井 無○$
タキ1000-465 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-863 JOT/根岸 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-562 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-680 JOT/根岸 石油類)黒地$
タキ1000- 70 JOT[E]/郡山
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車、○=制輪子性能向上車

 ここまで終わると3・4番線の待合室で80列車の編成をiPod touchに纏めて全検車のリストの書き込み。この時期は高校生の学期末試験の時期と重なって12時過ぎの電車もやや乗りが多い様でいつもの電車より一本遅い中央特快で先頭に乗り、西八王子で降りると7人掛けの隅っこで居眠りしたのかガバッと起きた様に降りる姉ちゃんに一喝。聞く耳持たずでこりゃ、社会人になったらロクな人間になれないぞと諭し、変に手を出すと昨日のグリーン車の騒ぎや今朝も青梅線のある駅で突き飛ばす事件が有った様で本音は抑えておりますが、間の取り方やケータイに眼が行って空気を読まない若い連中が多いと学割定期を今の1.5〜2倍上げて欲しいもの(消費税云々ではありませんが、マナー向上や被災地の復旧資金の名目で)。帰り道に漸く暑中見舞いの葉書を郵便局で仕入れて年賀状は100枚余り出す所、こちらは日頃ご無沙汰している範囲で出すのと相手先の会員さんが亡くなられた事もあって45枚となりましたが、オマケにスカイツリー+スペーシア(サニーコーラルオレンジ)の絵が入った葉書も頂きました。

|

« H24.07.03 八王子駅 | トップページ | H24.07.10 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.07.06 八王子駅:

« H24.07.03 八王子駅 | トップページ | H24.07.10 八王子駅 »