« H24.06.19 八王子駅 | トップページ | H24.07.03 八王子駅 »

2012年6月28日 (木)

H24.06.28 八王子駅

 先週は火曜日にアップした以来雨降りや土曜日にあった支部総会の当日分も出したかったのですが、ネタになる様な話題が無く(当日、見掛けたタンク車は18日の夜に到着したナンバーと同じ顔触れで面白みがありません)、嵐の前の静けさならぬ夏遠征の前の静けさと言った所で大分ご無沙汰した事お詫び申し上げます。

 振らない日を狙って出掛けるのがこの時期の流儀でこの所、調べものをしても夜更かしする事が多く起床が遅めになる事もあるのでここがいけませんが、親のハンドベルの連絡網も3月に入れたばかりのAdobe Illustratorで方眼紙風の画面にして作成したもので初めての本番となりました。

 南大通りのバスで行くのがこの頃のお決まりで拙宅から一番近いバス停はマスターのみの乗車で後は結構乗って来ていつもに比べるとやや早いかなと言った感じで八王子駅南口に到着。

 いつもの様にコンテナの85列車や南側の群線をチェックし、後者はチキ5200の積車2両とチキ5200・6000の空車6両と少々寂しめと言った様子で一昨日はオイルターミナルのタンク車が見られましたが、今日はゼロ。因みに一昨日の5460列車で返送されたのはタキ1000-400(宇都宮タ常備)で良く、貨物列車が京葉線経由に変わった頃はいつも八王子に居たナンバーだなと思い出します。

○85列車…コンテナ車だけの4両編成で3両目だけがコキ106(H19新製なのでラスト近いグループです)の他はコキ104のH8〜9新製組ばかりの顔触れです。コンテナはJOTのUR18A-20000が1個積まれた他は各車3〜4個ずつと19系主体です。
←竜王 EH200−9+コキ104-2813(全検24-5-7川崎車)+2668(全検24-1-14広島車)+106-1079+104-2899(全検24-6-7川崎車)

 この後は軍資金を引き出し、東急スクエアへ。先ずはスターバックスで一休みして一昨日の午後にサザンスカイタワーのお店で頂いたものと同じイタリアンローストのアイスコーヒーを頂いて、今度は7階の本屋さんからエディー・バゥアーでは前に買った様なダブルポケットや今日着ている水色のワイシャツと色違いと細かい所で違う面が見られますが、基本的には全く同系統です。模型で再販がリリースされて並ぶと改めて入手するのと同じで嬉しいもの。もう一つが大事で支部総会が終わるこの頃になると少しずつ暑中見舞いの準備をするのですが、先ずは無印良品でポリカーボネートのボールペン2本と修正ペン1本を仕入れ、2階の郵便局で葉書の種類を見ると今年は懸賞金や再生紙が見当たらないのでインクジェットの無地を50〜60枚買う予定です。

 続いて京王プラザホテルのスターバックスをハシゴすると今日はイヤに物々しいなと思ったら京王電鉄の株主総会が行われて私の感覚では本社の講堂や新宿の京王プラザホテルで行うと思いきや、意外な話で京王線で一本となると聖蹟桜ヶ丘よりは八王子の方が集まり易いのでは?と周囲の警備も一部上場企業らしく物々しいですね。アイスコーヒーが2杯目なので100円(バレンシアシロップを追加したので+50円)で頂いてお豆はアイスコーヒーブレンド。バナナクリームパイがこれを頂き、後からVIA番も振る舞って自宅へ帰ってドリップも一昨日頂いたものなので午後は3杯目に当たります。店内も株主総会の出席者と思しきシニアのお父さんも来られておりました。

 ビックカメラでiTunesCardを仕入れてベンチの空きを伺って準備をしながら待ちます。最初に見る8092列車は久々の登板、DE11の2001号機に牽かれての入線で暫く短めの日が続きましたが、この列車や後で到着する81列車と冬のピーク時並みの長さです。

○8092列車…一杯に近い13両編成での到着で真ん中はガソリン輸送用で固まれた陣容です。
△根岸
EF210−135
タキ1000-242 JOT/郡山 全検24-1-10川崎車、自重17.0t 石油類)黒地$
タキ1000-775 JOT/根岸 石油類)黒地#
タキ1000-467 JOT[E]/根岸
タキ1000-145 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-835 JOT/根岸 無
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-503 JOT/根岸 無#
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-169 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-360 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-285 JOT/郡山 石油類)黒地
タキ1000-351 JOT[E]/郡山
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車

○81列車…今月初めは短い6両編成も来ましたが、今日は冬場のピーク宜しく一杯の16両編成で到着。

EF210−135
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-195 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-591 JOT/根岸 無
タキ1000-159 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-511 JOT[E]/根岸
タキ1000- 26 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-442 JOT[E]/根岸
タキ1000- 10 JOT/郡山
タキ1000-160 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無○$
タキ1000-507 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-611 JOT/根岸 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-239 JOT[E]/郡山
$=浜五井配備車

○80列車…こちらも一杯の17両編成で到着して85列車にタンク車が連結されると分散される傾向がありますが、この分だともう一本の竜王発である84列車はコンテナだけになるのでは?と勘繰ります。
△根岸
EH200−24
タキ1000-208 JOT/郡山
タキ1000- 48 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-802 JOT[E]/根岸
タキ1000-791 JOT[E]/根岸
タキ1000-297 JOT[E]/郡山
タキ1000-578 JOT/根岸 無
タキ1000-223 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-153 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-600 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-166 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-817 JOT/浜五井 無$
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-156 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地#
タキ1000-370 JOT[E]/郡山 全検24-2-3川崎車、自重16.9t
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車

 折返し電車の入り際にケータイ片手の撮り鉄(?)兄ちゃんやら80列車をチェックしている間にリードに子供を付けた厚化粧ママさんと邪魔臭かったですが、マスターの場合、真剣に物事をやっているので時に近年多いママ鉄(こういう軽々しい言い方は嫌いなのですが………)の皆さんは気を付けて欲しいものでこちらもしかめっ面になりますね。帰りは『かいじ』107号の2本後に来る中央特快で帰投となりました。

|

« H24.06.19 八王子駅 | トップページ | H24.07.03 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.06.28 八王子駅:

« H24.06.19 八王子駅 | トップページ | H24.07.03 八王子駅 »