« H24.06.05 八王子駅(その2) | トップページ | H24.06.11 八王子駅 »

2012年6月 8日 (金)

H24.06.08 八王子駅

 6月も2週目に入ってそろそろ梅雨入りの声が聞かれますが、勿体ない程の好天となり、今日辺りBトレの新製品が入るのと先週の例会で頂戴した売上をATMに収めに出掛けました。

 この所、10時半少し前の南大通り経由のバスがお決まりになったマスター、盲学校前から乗ると他に1〜2人、シルバーパス片手のオバちゃんが乗られますが、久し振りに乗りはマスターだけで3ヶ所でお客さんを拾い、八王子駅の南口へ向かいます。旧市民会館も東側の公民館の部分が取り壊されて徐々に西側へ進む様子です。

 バスから降りると竜王行きの85列車、昨晩の5467列車で到着したオイルターミナルのタキ43000とチェックします。今日は8460列車で根岸へ返すタンク車は見られませんでした。

○85列車…コンテナ車ばかりの4両編成で先頭が空車、最後尾が満載です。
←竜王 EH200−14+コキ104-1854(全検19-7-3輪西派/空車)+2493+106-1040+104-1756(全検23-10-14川崎車)

 昨日の5467列車で到着したタキ43000は次の通りです。冬場は浮島町の運用に入ったナンバーもタキ1000と入れ替わったのでしょうか移ったナンバーもちらほらと。3両目の43473番は2月の全検で青塗りに戻った車です。
△(高尾)
タキ43356 OT/南松本
タキ43168 OT/南松本
タキ43473 OT/倉賀野 全検24-2-15川崎車、自重16.0t
タキ43021 OT/南松本

 先ずはサザンスカイタワーの信用金庫へ行き、それから東急スクエアへ。ゆうちょ銀行でカートリッジの分を預金してからスターバックスで一休み。一昨日から始まったアイスコーヒーブレンドを頂き、一昨日の夜はサザンスカイタワーのお店で6人程集まって簡単なセミナーがあって顔を出したのでこの話をして、今度はヨドバシカメラでBトレのニューリリースを漁ると未だ今日はダメで月曜日に顔を出すかな。今度は京王プラザホテルのスターバックスで一休みして2連チャンでアイスコーヒーブレンドは何なのでコロンビア(100円で頂きました)とチョコロールケーキを頂き、今日は低い方のテーブルでストアマネージャーさんのお兄ちゃんがパートナーさんの面談を行っている様子ですね。暑かったのかジャケットを脱いでタンブラーのキャップが何処か行ったかな?と大ボケしてしまい失礼しました。

 時間調整をしてから改札に入って階段の下のベンチで支度をします。

○8092列車…いつもは14両編成ですが、短く10両編成(全てENEOSマーク入りです)となりました。
△根岸
EF210−173
タキ1000-196 JOT[E]/郡山
タキ1000- 62 JOT[E]/郡山
タキ1000-159 JOT[E]/郡山
タキ1000-294 JOT[E]/郡山
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-157 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 無#
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
#=仙台北港配備車、*=特殊ナット試行車

○81列車…到着すると何と4両の短編成での到着でEF210が切り離されて8092列車に連結するとこの前には5467列車で到着したタキ43000が一緒に連結されてオイルターミナルの基地へ入線します。

EF210−173
タキ1000-618 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-240 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-594 JOT[E]/根岸 全検24-4-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-162 JOT/郡山 石油類)黒地$
$=浜五井配備車

○80列車…この所85列車で連結する分が無く短いかなと思いきや、前日の83列車で着いた分をそのまま(当日の分となると駆け足になるのですが………)返す格好で一杯の17両編成の到着です。編成の中程は月曜日の5463列車〜火曜日の5462列車で坂城まで往復したナンバーが続きました。
△根岸
EH200−3
タキ1000-118 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-182 JOT/郡山 石油類)黒地$
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 全検24-4-5川崎車、自重16.8t
タキ1000- 2 JOT/郡山 #
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-238 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-526 JOT[E]/仙台北港 無#
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-612 JOT/根岸 無
タキ1000-355 JOT/郡山 全検24-2-3川崎車、自重16.7t
タキ1000-791 JOT[E]/根岸
タキ1000-780 JOT[E]/根岸
タキ1000- 25 JOT[E]/郡山
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車

 81列車が短かったので跨線橋から二色連ねた所を撮る程で思わぬ写欲が注がれました。帰りは『かいじ』107号の後の快速電車に乗ると先頭に並んだものの、西八王子で降りると9号車の下車が皆無でコッチにすれば良かったと少々後悔なり。この頃は八王子駅を過ぎても小仏トンネルの向こうへ行く電車が高尾乗換(このダイヤ構成が八王子そごう閉店の遠因に繋がっている様ですが………)でこのまま乗るお客さんが多いのと高尾山の人気が定着して登山客が(薬王院へ行くと麓のお店の閉店時間からするとこの位が昇りのラストかな?)増えてどの辺でガラ空きになるのか読めませんね。

|

« H24.06.05 八王子駅(その2) | トップページ | H24.06.11 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.06.08 八王子駅:

« H24.06.05 八王子駅(その2) | トップページ | H24.06.11 八王子駅 »