« H24.05.08 八王子駅(その2) | トップページ | H24.05.18 八王子駅 »

2012年5月11日 (金)

H24.05.11 八王子駅

 5月に入ったと言ってもこの所、安定した晴天の日が続かず時折思わぬ雨降りや曇天と空模様も移り気な日々が続いております。

 八王子駅の近くへあれこれと用事ついでに出掛けるついでに色々と見て参りました。南大通りのバス停から八王子駅南口行きに乗り、いつも乗る盲学校のバス停で御年80歳位(失礼)のオバちゃんと世間話を交わし、この所先客が多かったのですが、ドア間の中程もそこそこ余裕あり。

 バスから降りると真っ先に85列車の様子をチェックします。

○85列車…コキ104ばかりの4両編成でコンテナも1箇所以外19系コンテナで満載の中身です。
←竜王 EH200−20+コキ104-2500(全検23-8-25広島車)+708+2648(全検24-1-24小倉車)+2423(全検23-7-7広島車)

 この後は軍資金を引き出し、東急スクエアへ。先ずは7階の本屋さんで鉄道クロニクルの『貨物列車』を買い、それからスターバックスで一休み。グァテマラのアイスコーヒーを頂きながら後で見る列車のメモの準備をします。先程も止まっている様子を見るといつもなら根岸行きの8460列車の姿が見えるものの、今日は運休で見られず、お昼頃の2列車はどうかな?と気になります。今度は京王プラザホテルのスターバックスをハシゴする格好でお邪魔してここでは自宅で頂くドリップのお豆を頂き、この所新しく売り出されたあっさり系にハマりましたが、今日は久し振りにいつも頂くハウスブレンドを仕入れて新しいコーヒーパスポートに貼る透明のステッカーが未だ入っていなかったので期を改めてお願いする事にしました。南側の群線(止まってもレール積みのチキくらいで)やビックカメラに立ち寄りながら正午を少し回ってPASMOでゲートイン。

○8092列車…いつもは14両編成で来るものの、ほぼ半分に当たる6両と短い編成で入り、横浜線のホームから見ると跨線橋に掛かる所まで一杯に止まりますが、今日は東側の乗換通路までです。
△根岸
EF210−164
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000- 89 JOT[E]/郡山
タキ1000-229 JOT[E]/郡山
タキ1000-367 JOT/郡山 無$
タキ1000-438 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-626 JOT/根岸 無$
$=浜五井配備車

○81列車…こちらも対の84列車と合わせて6両編成ぐらいの事が多いなと思ったら1両多い7両編成で到着し、全検上がり間もないナンバーも確認しました。8092列車も短めだったのでWordでまとめる時はニコイチですね。

EF210−164
タキ1000-600 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-255 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-580 JOT[E]/根岸 全検24-4-2川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-230 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-365 JOT[E]/郡山 全検24-5-2川崎車、自重16.9t

○80列車…この列車と言うと85列車の連結分を意識しますが、コンテナ車だけとなると比例してこの列車の長さも短くなって11両編成で到着。中程にはトップナンバーと塩浜から移動した208番と入っておりました。
△根岸
EH200−23
タキ1000-436 JOT/根岸 無
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-496 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-287 JOT[E]/郡山
タキ1000- 1 JOT/郡山
タキ1000-208 JOT/郡山 全検23-10-13川崎車、自重17.0t
タキ1000-682 JOT/根岸 石油類)黒地$
タキ1000-290 JOT[E]/郡山
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-807 JOT/浜五井 無○$
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 無
$=浜五井配備車、○=制輪子性能向上車

 どの列車も編成が短いと引き締まりませんが、今日は不思議と帰りの電車に乗ると遅出の学生も余り見られず、居ても挨拶回りのビジネスルックか柄の悪そうな茶髪の兄ちゃんくらいですね。

|

« H24.05.08 八王子駅(その2) | トップページ | H24.05.18 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.05.11 八王子駅:

« H24.05.08 八王子駅(その2) | トップページ | H24.05.18 八王子駅 »