« H24.03.16 八王子駅 | トップページ | H24.03.29 千葉周辺(その1) »

2012年3月23日 (金)

H24.03.23 八王子駅

 今週は週明けから食事の最中に何度かみぞおちの下が痛くなり、水曜日は午前中に地元の八王子消化器病院へ急遽出掛け、昨日は内視鏡の検査を受け、診察を受けるとこれと言った異常が見当たらず、頂いた一ヶ月分のお薬で治療する事で解決する事にして四十路を登り始めた我が身も少しずつガタが来る様になり、鉄道車両で言うと故障頻発の症状と似てこう言う事で今週行く予定の遠征もやむなくキャンセル。来週中には頑張って出掛け様と思っています。

 ダイヤ改正後初めての編成調査となりまして、京葉臨海から八王子へ行くオイルターミナルの列車が開設以来40年連綿と続いて廃止になって青いタンク車が入線しなくなるなと思ったら冬場の南松本行きの列車同様、千葉貨物→蘇我→川崎貨物→八王子のルートに移り、これから5467列車で到着、5460列車で返送と言うパターン(冬場の輸送形態が今後気になります)になりそうでここに入っていた根岸→八王子のタキ1000が臨時の8461列車/8460列車のパターンへ移行した事が読み取れ、追々、10月にアップする基礎知識の最新版をご期待下さい。

 昨日までのポカポカ陽気と打って変わって冬の気候に逆戻りし、今日で京王プラザホテルのスターバックスがオープンして11周年を迎え、株を持つマスター、この優待券とケーキで祝うのが毎年のお楽しみで体調が一部不調にも拘らず、馳せ参じました。昨日は診察で待たされて見られなかった85列車をチェックするので最初は南大通りのバスで行くつもりが、普段中型車がリリーフする富士森公園経由の八王子駅南口行きに乗ります。ヨドバシカメラのラッピング(ビックカメラの目の前に止まるので何処か皮肉っておりますが………)が入った中型ロング車で年度末のこの時期は信号待ちや渋滞が気になりますが、16号と交わる所ではみよし坂から詰まっていたので遅れると思ったら普段通りに流れて一安心。折目正しい案内放送を告げたドライバーさんに感服なり。

 バスから降りた所でシトシト雨が降って来たので折畳み傘持参で大丈夫でしたが、さすがに貨物列車の編成チェックとなるとiPod touchのディスプレイに水滴が浸るので事ある毎にハンカチで拭い、タンク車は自由通路の窓越しから書き出しました。

○85列車…コンテナは半数が空車、タンク車が5両と冬場の多い時に比べると軽めの編成です。
△竜王
EH200−23
コキ104- 194 ↑梶ヶ谷タ発
コキ104- 457 [空車]
コキ104-1287
コキ104-2681 ↓ [空車]
タキ1000-220 JOT[E]/郡山 全検23-4-4川崎車、自重16.8t
タキ1000-153 JOT[E]/郡山
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 全検23-8-25川崎車、自重16.8t
タキ1000- 71 JOT[E]/郡山
タキ1000-292 JOT/郡山 全検23-7-7川崎車、自重16.8t

 最初は軍資金を引き出したい所、お楽しみを優先してか駆け足で京王プラザのスターバックスへ。店先の黒板に目をやり、今日のオーダーはドリップのミルク割りであるカフェミストでお豆が2種類あってフェアトレードのエスティマブレンドを選び、なかなか深みがあって美味なり。ケーキはこの時期恒例のさくらシフォンケーキで飾りもこの間頂いたケーキポップと同じ様な桜色の餡が彩られています。リリーフしたパートナーさんの皆さんは揃いのシャツを着こなし、八王子駅周辺3店舗全店でオリジナルシャツを作った事になります。今日で顔馴染みだったお兄ちゃんのパートナーさんが学校を卒業すると共にアルバイトも卒業でホントに4年近くでしたがこの場をお借りしてこちらから色々お世話になりました。今後のご活躍、ご健闘をお祈り致します。聞き付けたのかシフトに入っていなかったパートナーさんやOBのお姉ちゃんも参上し、メッセージカードを渡されて一言書いて一緒にお店の方から記念のカードを頂きました。

 今度はヨドバシカメラへ行って7階でBトレを物色(と言ってもお目当ては1種類だけですが………)し、今月リリースされたEXP185(新前橋→東大宮所属の185系リニューアル車)を見付け、運良く2箱並んで1箱頂戴しました。懐具合に余裕があったらトレコレも頂きたかったのですが、ムラウチジョーシンさんのキッズランドが店仕舞するとこれから少々迷う所ですね。余談はさておき、この間の遠征の時みたいに湘南色や日光色のセットが売り出されたら面白いなと期待しており、実物では先週で大半の列車で見納めとなった14両編成の真似を楽しみたいものです。続いて東急スクエアへ行って7階のくまざわ書店で『サライ』の最新号を見付け、今月は由紀さおり、安田祥子姉妹のCDがおまけに付いているので品切れ必至と思いきや、運良くありました。万々歳。1階に降りて(途中、3階→2階のエスカレーターの電源を落としてありましたが………)スターバックスで一休み。今日はサザンスカイタワーのお店でもキッズパーティーが行われてここが八王子エリアの元祖です。オレンジブリュレラテのショートをマグで頂きました。体調が良いとトールサイズでも良いのですが、不調の中来店したので量を少なめにした事お詫び申し上げます。ショルダーの中もBトレのEXP185や折畳み傘ともう一杯一杯。

 少し北口のロータリーで時間調整してから改札から3・4番線へ。

○8092列車…いつもの14両編成で到着して特に見るべき所は見出だせません。
△根岸
EF210−152
タキ1000- 91 JOT/郡山 $
タキ1000-771 JOT[E]/根岸 全検23-8-8川崎車、自重17.2t 無
タキ1000-629 JOT/根岸 無$
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-477 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-833 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-848 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-818 JOT/浜五井 無○
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-688 JOT[E]/根岸
タキ1000- 89 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-270 JOT[E]/郡山 全検23-4-11川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000- 18 JOT[E]/郡山
タキ1000-626 JOT/根岸 $
$=浜五井配備車、○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○81列車…冬場は連日16両編成で到着する事が多かったものの、年度末近くで需要が落ち着いたのか半数以下の7両編成で到着しました。Wordの編成まとめも長さによってはニコイチで纏まる時期に差し掛かった事を予感させます。

EF210−152
タキ1000- 54 JOT/郡山 
タキ1000-214 JOT[E]/郡山 全検23-5-25川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-215 JOT[E]/郡山 全検23-6-1川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-224 JOT[E]/郡山 全検23-5-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 全検23-8-12川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-614 JOT/根岸 無
*=特殊ナット試行車

○80列車…こちらも短く先頭のA重油専用車含めて短い11両編成での到着です。
△根岸
EH200−15
タキ1000-113 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-371 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-164 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-223 JOT[E]/郡山 全検23-4-27川崎車、自重17.2t 無
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 無*
タキ1000- 79 JOT[E]/郡山
タキ1000-846 JOT[E]/根岸
タキ1000-255 JOT[E]/郡山 全検23-10-7川崎車、自重16.8t
タキ1000- 27 JOT[E]/郡山
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 全検23-9-7川崎車、自重16.9t
タキ1000-355 JOT/郡山 全検24-2-3川崎車、自重16.7t
*=特殊ナット試行車

 80列車の出発後は2番線の東京方から8092列車の前方を改めてチェックしてから81列車が動くのを見計らって待合室で80列車の編成をiPod touchに書き出し、『かいじ』107号の後で帰るものの、またまた説明会やら何やらの学生どもが多く一遍に出来んのか!と怒りをあらわに(?)2本待ちましたが、13時17分発の高尾行きは9号車の真ん中を運良くゲット。西八王子で降りると丁度2080列車の浜五井行きが通過してEH200-10+タキ1000×14(ツートン12、青塗り2[タキ1000-12・335])の編成で浜川崎から移ったこの辺もすっかり馴染みました。降りるとコンビニでは焼きおにぎり1個とスープ春雨を頂いて当面マスターの昼食はこの位が適量ですね。

|

« H24.03.16 八王子駅 | トップページ | H24.03.29 千葉周辺(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.03.23 八王子駅:

« H24.03.16 八王子駅 | トップページ | H24.03.29 千葉周辺(その1) »