« H24.03.15 八王子駅 | トップページ | H24.03.23 八王子駅 »

2012年3月16日 (金)

H24.03.16 八王子駅

 大和田のムラウチジョーシンさんへ来月の部会報の印刷で使うインクカートリッジを仕入れに出掛けたついでと昨日の残務処理(?)を兼ねて出掛けて参りました。

 明日はJRのダイヤ改正で今晩は日本海縦貫線のブルートレイン『日本海』、急行『きたぐに』、新幹線では東海道・山陽新幹線の初代『のぞみ』号の300系、山陽新幹線の『こだま』運用だけになりましたが2階建ての印象が強かった100系、貨物列車ではワム80000の紙輸送列車、私鉄に目を転じると小田急の『あさぎり』がJR車の乗り入れを中止し、SSE時代と同じ御殿場発着に戻り、形式もダブルデッカー入りのRSEから地下鉄直通のロマンスカーとしても知られるMSEに変わり、一時代を築いた小田急顏の通勤形や一部が長野で活躍するHiSEと新しい話題より(あってもE5系の増強や『ひたち』のE657系デビュー、武蔵野線の吉川美南駅新設くらい)暗い話題が多いようです。

 自宅を出て今日は久し振りに南大通り経由のバスで盲学校前から乗り、10時半少し前の八王子駅南口に乗ります。いつも通り一つ目ブルーリボンの参上で相も変わらずシニア客多し。

 サザンスカイタワーの信用金庫からスターバックスで一休み。昨日に引き続きライトノートのドリップをソファー席で頂き、ストアマネージャーさんのお姉ちゃんやオープンの時からいるお兄ちゃんのパートナーさんと皆さん顔馴染みです。あっさり目の味わいなのでこれなら2杯行けそうです。

 北口へ回って東海大病院経由の日野駅行き(西東京バス)が出発したので後の甲州街道経由の日野駅行き(京王電鉄バス)で大和田坂下まで乗ります。

 ムラウチジョーシンさんではプリントで使うピクサスのカートリッジを顔料ブラックの2本入り、3色セットを2箱買い、親からカシオのディスクプリンター用のインクリボンも頼まれて一緒に頂きました。次いで地下のキッズランドも3年前にオープンした時は喜んだものの、今月で店仕舞との事で結構マスターも重宝しておりましたが、残念な話で在庫処分セールの中、201系の鉄コレのH1編成を2種類(5両ずつセットしたものです)、現車では今や消滅したBトレのサハE230-500(山手線の6ドア車で通常の黄緑帯+100周年記念のチョコレート色のラッピングがセットになったものです)、これも今日で大団円を迎えるワム80000の長さに合わせたTomixのケースでこちらはBトレの電気機関車用に充てようと考えています。再び1階に昇ってハードオフを見ながら再び日野駅からのバスで八王子駅の北口へ向かいます。

 バスから降りるとマルベリーブリッジから京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてライトノートブレンドも八王子駅周辺3店パーフェクト成り。この時期は卒業シーズンで3年程顔馴染みだったお兄ちゃんのパートナーさんもここでお辞めになるとのお話で寂しい話続きでシンミリしますが、フロントの脇にあるパスポートカードのポイントもチェックしてから京王のPR誌『あいぼりー』の表紙のイラストを見るとまさにこの京王プラザホテル八王子の建物で吃驚し、外に出るとマスターにとっては初撮りになるファンモンバスのピンク色で創価大学の方から来たなと西東京バスのHPにも書かれております。

 タンク車もいつもの列車に間に合い、順々にチェックして3月の声を聞いた途端に編成も些か短くなりました。

○8092列車…普段より1両短い13両編成の入線で最後尾の608番は火曜日に3090列車で岡部から返送されたナンバーでまたまたご対面。珍しく、途中の車に車票が差し込まれた格好で連結されて最後尾だけ5467列車の到着では?
△根岸
EF210−155
タキ1000-198 JOT[E]/郡山
タキ1000-467 JOT[E]/根岸
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-763 JOT[E]/根岸 全検23-9-17川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-432 JOT/根岸 無○$
タキ1000-269 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-160 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸
タキ1000- 2 JOT/郡山 #
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 全検23-12-16川崎車、自重16.7t
タキ1000-798 JOT[E]/根岸 全検23-10-26川崎車、自重16.9t [車票]
タキ1000-608 JOT/根岸 無$
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車、○=制輪子性能向上車

○81列車…編成のナンバーを見て驚かれると思われますが、昨日のこの列車と全く同一で返送の84列車基準では後2両カットした格好で2連チャンの登板です。オイルターミナルの基地へ入換えるまでの間あたふた駆けずり回る(ホーム上ですが節度を持って行動しております)マスターも足取りも余裕に細かい所のチェックに費やしました。

EF210−155
タキ1000- 17 JOT[E]/郡山 石油類)青地○
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 ○
タキ1000- 22 JOT[E]/郡山
タキ1000- 23 JOT[E]/郡山 
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-578 JOT/根岸 無
タキ1000-250 JOT[E]/郡山 全検23-8-8川崎車、自重17.2t 無
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-590 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○80列車…短い11両編成で到着すると前3両は火曜日に岡部で見た3090列車、後5両は昨日の85列車で連結された面々とまたご対面。これまた復習モードで嬉しい限りです。
△根岸
EH200−23
タキ1000-281 JOT[E]/郡山 全検23-7-4川崎車、自重16.8t
タキ1000-110 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-117 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-129 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000- 46 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-195 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-778 JOT[E]/根岸 全検23-9-5川崎車、自重17.0t
タキ1000- 61 JOT[E]/郡山
タキ1000-632 JOT/根岸 無○
タキ1000-151 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

 ここまで終わると8092列車の前方を改めてチェックし、3・4番線の待合室で80列車や携えた表のチェック(さすがに全検車の確認が片付くと退屈しますが………)を行いながら過ごし、『かいじ』107号の後に来る高尾行きで帰るのが日課ですが、この所説明会か何かで遅出の高校生が多く八王子で空くのかなと思いつつもドアの前に這いつくばっている連中が余りに多く、こんな客が多いから東日本大震災の復旧が一向に進まんのよと憤懣が募りますが、来週までの我慢なのでは。

 電車から降りてお昼を仕入れ、マスターご愛用のローソンが今日が改装オープンでお店の子やマスコットのPontaの着ぐるみもやって来て盛り上げ、ケータイのカメラに撮って楽しむ光景を見てレイアウトも若干変わって床が貼り変わっていたので一目瞭然です。

|

« H24.03.15 八王子駅 | トップページ | H24.03.23 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/54235957

この記事へのトラックバック一覧です: H24.03.16 八王子駅:

« H24.03.15 八王子駅 | トップページ | H24.03.23 八王子駅 »