« H24.03.08 高崎周辺(その2) | トップページ | H24.03.13 北関東近郊(宇都宮・高崎沿線その1) »

2012年3月12日 (月)

H24.03.12 八王子駅

 八王子駅の近くへ用事かたがた出掛けたついでに見て参りました。

 早いもので昨日、3月11日で東日本大震災発生から1年が経ち、昨年は今頃、拙宅にある梅の花が見事に咲いておりましたが、今年は寒さが厳しかったのでしょうかまだ花を付けておりません。一日も早い復興お祈り致します。

 自宅を10時過ぎに出て西八王子の南口から10時17分発のバスで八王子駅南口まで乗ります。丁度、出発の前後には京王アートマンのラッピングバスが現れて前に多摩管内のバスで貼られているバスがある話を聞いたものの、八王子管内はお初です。そこそこ乗って来て非常口が掛かるハイバックシートに腰掛け、富士森公園からいつも散歩ついでに乗って来る賑やかなオジさんも参上。

○85列車…3月の声を聞くとオイルの専用列車も少しずつ運ぶ量が減るので今日はコンテナ車とトントンです。タキ1000はエネオス無しが目立ちます。
△竜王
EH200−2
コキ104-1620 ↑梶ヶ谷タ発
コキ104-2119 全検23-3-15輪西派
コキ104-2175 3個目にV19A-958(水戸〜岐阜タ・四日市専用)積載
コキ104- 605 ↓
タキ1000-248 JOT/郡山 全検23-8-19川崎車、自重16.8t
タキ1000-683 JOT/根岸 石油類)黒地$
タキ1000-199 JOT[E]/郡山
タキ1000-881 JOT/根岸
$=浜五井配備車

 南口から北口へ向かい、この所、駅員さんが居る窓口を工事していたのでガラス張りのタイプに変わるのかな?と思ったらその通りで遠征で高崎や横浜と言った支社お膝元の駅に赴いた時に見た事があります。東急スクエアの三菱東京UFJで振込をしようと思った所口座番号が違っていたので後日改めて行う事にしてスターバックスで一休み。ドリップのパイクプレイスローストを頂き、15日から売り出されるライトノーツもお客さんの立場ながら嬉しいものです。7階の本屋さんで『JR特急電車編成表』を見付けて近日中にはパスポートカードで買おうと思案中。今度は京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてオレンジブリュレラテを一杯頂いてパスポートカードのポイントを確認したいのでロビーへ行き、パンフレットのテーブルを覗くと17日からの新幹線の時刻表や八王子の中心部のお店屋さんマップがあったのでこれを頂いて少し時間調整してからホームへ向かいます。

○8092列車…いつもの14両編成で入線し、明日は北関東への遠征に出掛けるので午後岡部に到着する列車にそっくり入るので言わば今日の取材は予習(?)の様で成果は乞うご期待。
△根岸
EF210−121
タキ1000- 89 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-352 JOT[E]/郡山 全検23-10-18川崎車、自重16.8t
タキ1000- 60 JOT[E]/郡山
タキ1000- 62 JOT[E]/郡山
タキ1000- 72 JOT[E]/郡山
タキ1000-369 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-250 JOT[E]/郡山 全検23-8-8川崎車、自重17.2t 無
タキ1000-578 JOT/根岸 無
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-477 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-435 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-426 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無○
○=制輪子性能向上車

○81列車…少し前まで16両編成が当たり前だったこの列車も13両と少々短くなりました。編成中には2両、仙台北港の常備車も連結されて昨年の今頃は足止め喰らった事と思われ、中には運悪く廃車になった兄弟車(=同時の新製車です)もお有りの様で。合掌。

EF210−121
タキ1000-252 JOT[E]/郡山 全検23-10-31川崎車、自重16.8t
タキ1000-882 JOT/根岸 無
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-502 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 無#
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-237 JOT[E]/郡山 全検23-8-26川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-371 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 全検23-8-5川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無#
タキ1000-798 JOT[E]/根岸 全検23-10-26川崎車、自重16.9t
タキ1000-487 JOT[E]/根岸
#=仙台北港配備車、*=特殊ナット試行車

○80列車…週明けの月曜なのか連結していた車はガソリン積みとA重油専用のナンバーだけで土曜日に着いた分の残りと言った様子で普段でも10両を超す所が8両の短い編成で到着し、最後尾の16番は浜川崎→浜五井の移動車です。
△根岸
EH200−9
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-866 JOT/根岸 無
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-603 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-372 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-107 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000- 16 JOT/郡山 A重
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

 早々上がって帰りの電車も空いているかなと思っても最近は昼間の下り電車を乗るとどうした事か八王子で降りるお客さんが思った以上に疎らでそごう閉店の影響もあってお買い物は立川へ行くお客さんが多い印象でもこれは秋まで我慢かな。南口が整備されて最近はスクールバスも結構八王子駅にシフトした学校も見られますが、路線バスがアクセスの所は未だ今一つと言った様子が感じ取れ、13時13分発の中央特快まで待つと幸いやって来たのはクハE233-1×10(八トタT1編成、85T運用)でご帰還。西八王子で降りた所で50キロポストを絡めて撮って券売機で明日の遠征用にSuicaをチャージ。北口のマクドナルドでビッグアメリカの第4弾・ビバリーヒルズのSセットのドリンクはプレミアムロースとコーヒーをチョイスして帰宅しました。

|

« H24.03.08 高崎周辺(その2) | トップページ | H24.03.13 北関東近郊(宇都宮・高崎沿線その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.03.12 八王子駅:

« H24.03.08 高崎周辺(その2) | トップページ | H24.03.13 北関東近郊(宇都宮・高崎沿線その1) »