« H24.02.11 大宮周辺 | トップページ | H24.02.17 八王子駅 »

2012年2月11日 (土)

H24.02.11 八王子駅(その2)

 例会の会場からマシンガントークの名手・日吉のO氏と一緒に会場を出て与野から19時10分発の磯子行き(1917C、クハE233-1011×10/宮ウラ111編成)、南浦和から19時28分発の府中本町行き(1844E、クハ205-10×8/千ケヨM17編成)、西国分寺で一息入れてコンコースのフロアを改装中でこれまでは4番線に沿って有ったお手洗いも改札口から4番線へ向かう途中とかなり近くなり、10分の間合いがあったのでこの間に済ませて20時09分発の大月行きは最後尾に陣取ります。

 八王子駅を降りた所で丁度5460列車が3番線に止まっていたのでこれも12月の初めに名古屋へ出掛けた学習機能が働き、電車は最後尾の1号車に乗って正解。東側の跨線橋から2番線へ移動します。G7のセッティングも車内で完了。夜景系のモードがベストかな?と時折車内で室内モードに合わせましたが、怪しい目的でないのでご理解あれ。

○5460列車…オイルターミナルの浮島町行きとツートンタキ1000の浜五井行きの編成で浜川崎に居たナンバーで279番、669番と未確認のナンバーが入ってパーフェクト達成。前者はマスターが訪れるとタキ43000の43000番台が多いなと口にするものの、今日は珍しくS46新製組やS57新製組(またまた青塗りにカムバックしたナンバーをキャッチしました)が混じりました。
△川崎貨物(浮島町)
EH200−19
タキ43607 OT/宇都宮タ 全検23-8-11川崎車、自重15.9t 黒油
タキ38087 JOT/郡山 全検20-9-17川崎車(26-10-22切)、自重17.7t ○
タキ43600 OT/南松本 全検23-4-1川崎車、自重16.1t A重
タキ43007 OT/西上田
タキ43008 OT/西上田
タキ43347 OT/西上田
タキ43356 OT/南松本
タキ43011 OT/西上田 全検23-5-24川崎車、自重15.8t
タキ43211 JOT/根岸 全検24-2-2川崎車、自重15.8t
タキ1000-457 JOT/根岸 ↑浜五井行き□
タキ1000-662 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-279 JOT/郡山 全検23-6-20川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-669 JOT/根岸 全検22-11-1川崎車、自重16.7t 無青
タキ1000-257 JOT/郡山 全検23-9-6川崎車、自重16.9t
タキ1000-664 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-651 JOT/根岸 ↓□ 石油類)青地
○=XF-4形制輪子装着、□=『列車指定』指定票

 2番線は遊び帰りの若者が多く、落ち着いた調査が出来ないのが難点でしたが、事前に確認した富士森公園経由のバスにも間に合い、市民球場まで下車が続き、拙宅近くまで来るとオヤジさんと私二人だけで西八王子の南口で降りるとコンビニで夜食(例会ではお菓子をつまんだので夕食をマトモに頂いておりません)のおにぎりを仕入れて無事ご帰還と相成りました。

|

« H24.02.11 大宮周辺 | トップページ | H24.02.17 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.02.11 八王子駅(その2):

« H24.02.11 大宮周辺 | トップページ | H24.02.17 八王子駅 »