« H24.02.03 八王子駅 | トップページ | H24.02.09 八王子駅 »

2012年2月 8日 (水)

H24.02.07 八王子駅

 金曜日の例会の際、デジカメのSX200IS片手に出掛け、撮っている間、画像に縦筋が入ってしまい、これは修理に出した方が良いと土曜日の午後は急遽、大和田のムラウチジョーシンさんへ。判断も当たり、預ける羽目となり、今日から暫くG7がリリーフ。出掛けた際に久方ぶりに顔馴染みのMさんにお会いしてiPhone片手でこちらのiPod touchと張り合いますね。

 支部委員会が大塚で行われ、今回は常任で出席を見合わせようと思いましたが、今年は委員の改選の年に当たり、先日の貨車部会の例会の席にてマスター含め幹事の皆さんも引き続き続投となり、嬉しい限りです。日中、パソコンでMLの議題決めからこれは重要な案件だなと些か風邪気味のマスター、午後少し寝てから15時を回った頃から少しずつ支度を始め、16時少し前に出発。

 バスに乗ろうと南口のバス停から南大通り経由の八王子駅南口行きに乗ろうと思いきや、大学の休みで13時台にズレていたなと大ボケ。止むを得ず甲州街道へ出て館ケ丘団地からのバスで八王子駅北口まで乗り、いつも南口からの路線で顔馴染み(?)の一つ目ブルーリボンIIとご対面。

 最初は軍資金を引き出すついでにサザンスカイタワーの方へ行こうと思いましたが、降りると京王プラザホテルの方が近いので少し空くのを待って抹茶ホワイトチョコ+エスプレッソ1ショット頂き、丁度良い味わいでストアマネジャーさんや顔馴染みのパートナーさんのお兄ちゃん達と喋りながら過ごし、例会の前にゲートシティのお店でリザーブのカードをゲットして八王子駅の周りの分も確保したので1セットプレゼントしました。

 線路を跨いでセレオのファミリーマートで部会のM氏へ片面刷りをメール便で送り、それからサザンスカイタワーの信用金庫へ。5463列車の方は出発しましたが、3番線の『むさしの』号を見ながら84列車の確認をします。

○84列車…いつもの16両編成で入線し、17時を回っての中央特快がお目当てなので駆け足で4番線から前方は5番線からチェックしました。
△根岸
EF210−120
タキ1000-796 JOT/根岸 全検23-10-26川崎車、自重16.9t
タキ1000-499 JOT[E]/根岸
タキ1000-623 JOT/根岸 無
タキ1000-465 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-575 JOT/根岸 無
タキ1000-223 JOT[E]/郡山 全検23-4-27川崎車、自重17.2t 無
タキ1000-149 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-359 JOT/郡山 無$
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 全検23-6-30川崎車、自重16.9t 無
タキ1000- 91 JOT/郡山 石油類)黒地$
タキ1000-879 JOT/根岸
タキ1000-487 JOT[E]/根岸
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000-225 JOT[E]/郡山 全検23-5-11川崎車、自重16.9t
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 全検23-9-29川崎車、自重17.0t
タキ1000- 60 JOT[E]/郡山
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車

 駆け足になりましたが、17時06分発の中央特快に間に合い新宿まで乗り、一度南口の改札を出て時間調整。山手線の外回りで大塚へ。スターバックスでショートドリップ(ベロナ)と前に一度、朝食で頂いた事があるラントブロートのコンビーフ&ポテトをヒーティングで。パートナーさん達が店内で丁度、ザッハトルテにホイップクリームを掛けたものを振る舞っていたのでこちらも早速頂き、ベロナはチョコ系に合うお豆で大塚のお店にはこのお豆のラベルを模したパネルが掲げています。

 大塚の委員会が行われる会場では部屋を開けて誰かしらスタンバイしていると思ったらロビーでの実施となり、ここで思わぬ話を耳にしました。

 21時に終わり、新宿乗換で帰りもいつもと同じ21時27分の通勤快速で八王子まで乗り、国分寺で座れると3日同様、8471列車の分も準備します。

 八王子で降りるとこの時間でも止まっていた京葉臨海からの8471列車で到着したオイルターミナルのタンク車はもう基地へ移送された様子で5467列車で南松本へ送る分の前に根岸行きのタキ1000が連結されて1000-593+1000-614+南松本行き×4の順です。

○2087列車…3日に確認した分とほぼ同じ顔触れの編成で到着し、合間合間にiPod touchに入れた所を見返した次第で当日は1両短い16両編成でしたが、今日は一杯の17両編成です。
△篠ノ井(坂城)
EH200−7
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 A重/石油類)青地
タキ1000- 39 JOT[E]/郡山 A重
タキ1000-239 JOT[E]/郡山 全検23-6-3川崎車、自重16.8t
タキ1000-156 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地#
タキ1000-288 JOT[E]/郡山 全検23-7-14川崎車、自重16.8t
タキ1000-585 JOT[E]/根岸
タキ1000-253 JOT[E]/郡山 全検23-6-13川崎車、自重17.0t
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 全検23-9-12川崎車、自重17.0t
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無#
タキ1000-282 JOT[E]/郡山 全検23-7-8川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-569 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 全検23-6-22川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-145 JOT[E]/郡山
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
#=仙台北港配備車

 この後は5番線で5467列車に乗せるタンク車を撮り、SX200ISの急遽のドッグ入りで緊急登板のG7、フラッシュを焚かずに奇麗に撮れず悪戦苦闘なり。3日よりは寒さが和らぎましたが、時期的にはまだまだ寒くここまで片付くと朝の茶事のホットを仕入れつつ3・4番線の待合室で一休み。

○2081列車…こちらも3日に見た時と同じナンバーが続きましたが、連結された位置が少々変わっている所も散見。
△南松本
EH200−10
タキ1000-889 JOT/根岸 無
タキ1000-653 JOT/根岸 石油類)青地
タキ1000-652 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-615 JOT/根岸 [車票]
タキ1000-668 JOT/根岸 無
タキ1000-886 JOT/根岸 無
タキ1000-461 JOT/根岸 無青
タキ1000-890 JOT/根岸 無
タキ1000- 12 JOT×/根岸 石油類)黒地
タキ1000-566 JOT/根岸
タキ1000-302 JOT/郡山 全検23-10-15川崎車、自重16.9t
タキ1000-885 JOT/根岸
タキ1000- 5 JOT×/根岸 石油類)黒地
タキ1000-246 JOT/郡山 全検23-7-11川崎車、自重17.0t
タキ1000-276 JOT/郡山 全検23-6-15川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-335 JOT×/根岸 A重
タキ1000-451 JOT/根岸 石油類)青地
×=エコレールマーク撤去

○5467列車…浜五井発はオイルターミナルのタキ43000やツートンカラーの44t積み車が入って浮島町発はタキ44000が入った他は3日発と似通った顔触れでJOT車の助っ人はタキ43000から米軍用から戻ったタキ38000がリリーフ。デジカメの不具合からリベンジするもアングルが多少違う事お許しを。
△南松本
EH200-11
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 ↑根岸→八王子 無
タキ1000-471 JOT/根岸 無
タキ1000-806 JOT/浜五井 無$
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 ↓ 無
タキ1000-659 JOT/根岸 ↑浜五井発(8471レ〜) 石油類)青地
タキ43390   OT/宇都宮タ 常)浜五井[車票]
タキ1000-621 JOT/根岸
タキ1000-651 JOT/根岸 ↓ 石油類)青地
タキ1000-887 JOT/根岸 ↑浜五井発(5972レ〜) 無
タキ243807  JOT/郡山 無
タキ243829  JOT/郡山 ↓ 無
タキ44016 OT/宇都宮タ
タキ43009 OT/西上田
タキ43027 OT/倉賀野 全検23-5-24川崎車、自重16.0t
タキ43028 OT/西上田 全検23-7-4川崎車、自重15.7t
タキ43002 OT/西上田
タキ43000 OT/西上田
タキ43269 OT/倉賀野 全検23-5-18川崎車、自重15.6t
タキ43024 OT/倉賀野 全検23-8-18川崎車、自重16.0t
タキ38003 JOT*/仙台北港 全検19-11-14川崎車(25-2-14切)、自重17.4t ○
タキ43013 OT/西上田
$=浜五井配備車、*=特殊ナット試行車、タキ38000の*=旧米軍用、○=3F改型制輪子装着(検査票差しの赤ペンキ入り)

 本来なら5462列車を見て区切りを付けようと思いましたが、気分が晴れず、改札を出てからNEW DAYSで夜食のおにぎり+ホットの伊右衛門を仕入れ、南大通りをひたすら歩きました。

|

« H24.02.03 八王子駅 | トップページ | H24.02.09 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.02.07 八王子駅:

« H24.02.03 八王子駅 | トップページ | H24.02.09 八王子駅 »