« H24.01.25 八王子駅+その他 | トップページ | H24.02.03 八王子駅 »

2012年1月27日 (金)

H24.01.27 八王子駅

 早いもので来週の今日が貨車部会の定例日でそろそろ部会報のプリントに取りかかる時期に差し掛かり、大和田のムラウチジョーシンさんへあれこれと仕入れに出掛け、タイミング良く売場の改装で安くなるDMを頂戴したのでこれを片手に出ました。お彼岸の頃が決算なので4月号分の仕入れはこの頃を狙って出る事にしてマスターの事務所的には資材調達を安く入れる事になり、昨夕も夕方のニュース番組で激安の鮮魚店や安く食べさせてくれるお店が紹介されてこれにも一脈通じる所があります。

 この所8472列車に合わせて早く出たものの、今日は久し振りに10時を回ってからの出発で西八王子駅の南口から乗る10時17分の八王子駅南口行きのバスはいつも通り中型車がリリーフ。ダイヤ改正の案内があるとオバちゃんが現れる度に「大学のお休みに合わせて動き(=運用)が変わるんですよ」と教える程です。

 バスを降りた所で自家用車のロータリーから南群線沿いへ。日陰で未だ雪解けがされておらず足下も滑らない様に85列車をチェックします。

○85列車…この時期にしては珍しくコンテナ車は前半分が空車、タンク車は6両と短めで昨年の全検出場車で未確認だった779番をキャッチしました。
△竜王
EH200−6
コキ104-2238 ↑梶ヶ谷タ発 [空車]
コキ104-2395 [空車]全検24-1-16輪西派
コキ104-1446
コキ104- 729 ↓ 全検21-9-24輪西派(丸コロ)
タキ1000-779 JOT[E]/根岸 全検23-9-27川崎車、自重17.2t
タキ1000-232 JOT[E]/郡山 全検23-8-22川崎車、自重16.7t
タキ1000- 15 JOT[E]/郡山
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 全検23-9-15川崎車、自重17.2t
タキ1000-150 JOT[E]/郡山
タキ1000-881 JOT/根岸

 タンク車の後方は連絡通路の窓越しから確認して少々遅れて到着した『スーパーあずさ』11号を見てマルベリーブリッジへ向かい、東海大病院経由の日野駅行きのバスで大和田坂下へ向かいます。

 ムラウチジョーシンさんの来店は今年初めてで先ずは1階でピクサスのカートリッジを仕入れてSDも昨夏の遠征で初めて動画を撮影した事もあって今年は大容量のHCに入れ替え、地元用は4GB、遠征用は8GBのものを選びました。あとはMDも買い、地下ではBトレを品定めすると『カシオペア』のセットをA・B両方ゲット。どちらかと言うと本来の客車よりは牽引するEF510の方がお目当てで今後は本家のJR貨物版も出る事も予想するのでは?と感じつつ直流で言うとEF210みたいな位置付けかなとふと思い、常磐線のコンテナ列車や東邦亜鉛の鉱石輸送列車の牽引もこなすのでNゲージの動力に載せ変えてトキ25000を牽かせるしか今の所なす術がありません。また、都電も9000形(9002号)&7000形が大分捌けた他は全種類結構残って、この間の土曜日から始まったAIWAYS三丁目の夕日'64のミニチュアオート三輪もつい買いました。

 ハードオフを覗いてから今度は東海大病院発の八王子駅北口行きのバスに乗ります。降りた所で京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてだるま柄のスターバックスカードも今日が事実上の使い納めとなり、抹茶ホワイトチョコを頂きました。少し駅の周りで暇つぶしをしてからゲートイン。最初は荷物が多かったので8092列車から入ろうと思いましたが、81列車も見る事にしました。

○8092列車…いつもの14両編成で到着し、後述する81列車がホキ800の入換の後にオイルターミナルの基地へ移送されたので主に5番線からの調査となりました。
△根岸
EF210−136
タキ1000-356 JOT[E]/郡山 全検23-11-25川崎車、自重17.2t
タキ1000-500 JOT[E]/根岸
タキ1000-260 JOT[E]/郡山 全検23-8-1川崎車、自重16.8t
タキ1000- 52 JOT[E]/郡山
タキ1000-610 JOT/根岸 無
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 全検23-8-31川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 無#
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 63 JOT[E]/郡山
タキ1000-198 JOT[E]/郡山
タキ1000-850 JOT[E]/根岸
#=仙台北港配備車、*=特殊ナット試行車

○81列車…荷物が多く最初はパスしようと思いましたが、長々止まっていたのでiPod touchで準備したものの、一度消してまた新しくページを起こし、編成を見るとこの所長めの16両編成でしたが久し振りに13両編成と短くなりました。編成の顔触れでは未確認の253番をキャッチ。

EF210−136
タキ1000-784 JOT[E]/根岸 全検23-9-8川崎車、自重17.1t
タキ1000- 85 JOT[E]/郡山
タキ1000-296 JOT[E]/郡山 全検23-8-29川崎車、自重16.8t
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 全検23-8-12川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-585 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-253 JOT[E]/郡山 全検23-6-13川崎車、自重17.0t
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 全検23-9-12川崎車、自重17.0t
タキ1000-267 JOT[E]/郡山 全検23-2-2川崎車、自重16.7t
タキ1000-467 JOT[E]/根岸
タキ1000-686 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-517 JOT[E]/仙台北港 全検23-6-9川崎車、自重16.8t #
#=仙台北港配備車

 この他にも竜王→根岸80列車も到着しましたが、慌ててメモした格好で先頭は見逃し内訳はEH200-1+タキ1000×10の編成です。5番線で8092列車のチェックと前後して3番線に八王子発の快速電車の後ですぐ初狩からのホキ800が到着します。

←EF64 37[茶塗り]+ホキ1170+1171+1470(八トタ/初狩[B])

 帰りの電車は熟睡しているオヤジさんと差し向かいに腰掛け、この編成を南群線に収容されるので少々止まりましたが、車窓越しからホキ800のナンバーもチェック出来、西八王子で降りるとコンビニで昼食を仕入れてこのまま自宅へ直行と思いつつも来週が部会の例会定例日なので角にある梱包屋でB5のコピー用紙を仕入れます。

|

« H24.01.25 八王子駅+その他 | トップページ | H24.02.03 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H24.01.27 八王子駅:

« H24.01.25 八王子駅+その他 | トップページ | H24.02.03 八王子駅 »