« H23.12.04 八王子駅 | トップページ | H23.12.12 八王子駅 »

2011年12月 7日 (水)

H23.12.07 八王子駅

 オータムフェスタの後、歩き過ぎたのか週明けは足の痛みが激しく、出掛けたいと思っても外出出来ず、銀行行き+αとままなりませんでしたが、やっと回復していつもの様に八王子駅近くの用事ついでにあれこれと調査して参りました。

 南大通りの盲学校前から八王子駅南口行きのバスに乗り、今日はどういう訳か乗りが多いなと思ったら4人乗って二人が途中までのお客さん。昨日は南多摩病院の新病棟建築でクレーンが来て塞がって遅れるかなと思ったら何時も通りの頃合いに到着。

 バスから降りるといつもの様に南側の群線から85列車をチェック。日曜日は四日市の駅で同じ様な事をしておりましたが、今日はこの時期らしからぬコンテナ車ばかりの編成で先頭は先月に新製されたばかりのコキ107とご対面。下りの電車も少々遅れている様で寒くなったのかiPod touchの言う事が聞きません。
←竜王 EH200−22+コキ107-397(新製23-11-7川重)+104-1324+1017+106-199(全検22-6-24広島車)

 東側へ目を向けると機関庫の解体工事が進み、少しずつデジカメに収めてこれが終わると京王八王子駅のショッピングセンターへ。9階の本屋さんで『JR電車編成表』の2012冬号がまだ入っていなかったので気を取り直して8階の京王アートマンでオータムフェスタの資料をファイルするヒクタスのオレンジ色をセレクト。パスポートカードのポイントも最初は編成表を買ってから上がり!と思いましたが、乗り物ポイント等別の方法を使って気が付く間に1,000ポイント突破。お正月の食事代も賄え、それから京王プラザホテルのスターバックスで一休みして一週間ご無沙汰したのかカウンターやコンディメントバーの木目が暗いタイプに入れ替えておりました。トフィーナッツラテを頂いていた所でストアマネジャーさんから「元八王子店行かれましたか?」と突っ込まれて少々ご無沙汰したので様子を伺うと盛況との事で何よりです。赤いトレーナー姿での接客でまた、東急スクエア店のお兄ちゃんのパートナーさんもヘルプで参上。マスターも東急スクエアのゆうちょ銀行で売上を預けてから三菱東京UFJで葉書が届いたのでもう下ろせるかなと思ったら未だダメで暫く資金繰りが大変です。気を取り直してスターバックスへ行ってアメリカーノを一杯。こちらも赤いトレーナー姿の接客でここのストアマネジャーさんと久々のご対面。正午を回って成城石井で注文した照焼きソースを引き取り、そごうのエレベーターホール前に飾られた写真を見入り、昭和57年当時の様子を見ると2番線にオイルターミナルのタキ43000が連ねた編成や今は駐車場になった北側の群線は車掌車が多数入線してヨ6000の姿が結構目立ち、この形式だと模型で容易く再現出来ます。

 お昼を回った八王子駅も時期柄、期末テスト中の高校生が目立ちます。見る時は特急列車を待つお客さんも居るので少し難儀な面も。

○8092列車…いつもの14両編成での到着で81列車の移動が遅かったので前の方を5番線から13時丁度の横浜線が出発してからチェックし、3両目の802番はH18新製車のラストナンバーに当たり、800番台の全検車は今回が初めてで前2両は本輪西へ移っております。
△根岸
EF210−172
タキ1000- 90 JOT[E]/郡山
タキ1000- 72 JOT[E]/郡山
タキ1000-802 JOT[E]/根岸 全検23-12-5川崎車、自重17.1t
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-872 JOT/根岸 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-590 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-771 JOT[E]/根岸 全検23-8-8川崎車、自重17.2t 無
タキ1000-579 JOT/根岸 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-248 JOT/郡山 全検23-8-19川崎車、自重16.9t
タキ1000- 66 JOT/郡山 石油類)黒地
$=浜五井配備車、*=特殊ナット試行車

○80列車…先程85列車を確認した際にタンク車の連結が無く11両になるのではと思ったらその通り。この時期にしては荷動きが芳しくない印象が感じ取れます。
△根岸
EH200−20
タキ1000-125 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 全検23-8-25川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地#
タキ1000-817 JOT/浜五井 ○$
タキ1000-348 JOT/郡山 無$
タキ1000-527 JOT[E]/仙台北港 全検23-10-5川崎車、自重16.7t 石油類)黒地#
タキ1000- 15 JOT[E]/郡山 ○
タキ1000-503 JOT/根岸 無#
タキ1000-567 JOT/根岸 無
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
#=仙台北港配備車、$=浜五井配備車、○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○81列車…長い16両編成での到着でここでもH9新製車の全検上がり間もないナンバーをキャッチしました。いつもは10分程でオイルターミナルの基地へ移送されるのですが、DE10が初狩からのバラスト輸送と掛け持ちでしょうか30分程余計に止まっており、2080列車が着くまでに前方の車を改めて撮影しました。

EF210−172
タキ1000-364 JOT[E]/郡山
タキ1000-353 JOT[E]/郡山 全検23-11-29川崎車、自重16.6t
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-292 JOT/郡山 全検23-7-7川崎車、自重16.8t
タキ1000-352 JOT[E]/郡山 全検23-10-18川崎車、自重16.8t
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-477 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-366 JOT/郡山 無$
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-507 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-692 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-559 JOT[E]/根岸 全検23-10-31川崎車、自重17.1t
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000-792 JOT[E]/根岸 全検23-10-27川崎車、自重16.7t
$=浜五井配備車、*=特殊ナット試行車、○=制輪子性能向上車

 12時台に3番線で折り返す快速電車が続くと暫く来ないのですが、今日は初狩からのホキ800を牽いた茶色いEF64の37号機が参上。3月に38号機を撮影したので今日は偶々その時に使ったG7を携えて帰りの電車を待つ間に撮影した次第です。

○2080列車…先月一回確認したきりで撮影は今回初めてで停車時間が短く取捨選択に迷います。今日は昨年の新製車2両とオイルターミナル移籍車を1両+αを駆け足で。顔触れも今日はオイルターミナルから移った青い車が3両混じって、657番は浜川崎に配備されていたのに気付きませんでした。
△蘇我(浜五井)
EH200−14
タキ1000-883 JOT/根岸
タキ1000-621 JOT/根岸
タキ1000-885 JOT/根岸
タキ1000-566 JOT/根岸
タキ1000-277 JOT/郡山 全検23-8-1川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-659 JOT/根岸 [車票]
タキ1000-651 JOT/根岸 無[車票]
タキ1000-334 JOT×/根岸○
タキ1000-661 JOT/根岸 無
タキ1000-657 JOT/根岸 全検21-8-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-241 JOT/郡山 全検23-5-2川崎車、自重17.2t
タキ1000-333 JOT×/根岸○
タキ1000- 12 JOT×/根岸○
タキ1000-278 JOT/郡山 全検23-7-28川崎車、自重16.8t
タキ1000-658 JOT/根岸
タキ1000-280 JOT/郡山 全検23-7-25川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-276 JOT/郡山 全検23-6-15川崎車、自重16.7t 無

 ここまで見終えると『あずさ』17号の後で到着する大月行きに乗り、コンビニで仕入れたお昼は話題の『カップヌードルごはん』のシーフード味。浜川崎から移った車だけあって貝づくしとは行きませんが、お後はよろしい様で。

|

« H23.12.04 八王子駅 | トップページ | H23.12.12 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H23.12.07 八王子駅:

« H23.12.04 八王子駅 | トップページ | H23.12.12 八王子駅 »