« H23.08.14 八王子駅 | トップページ | H23.08.29 八王子駅 »

2011年8月24日 (水)

H23.08.24 八王子駅

 夏休みの間はマスターも些か出不精がちになり、10日程アップをお休みしてしまい申し訳ございませんでした。四十路最初の夏を迎えて少し体力を温存したい気持ちも強いのですが………。

 八王子駅の近くへ用事ついでにあれこれ見て参りました。iPod touchを使っての編成調査は事実上、今日が最初で親がハンドベルの練習も有るので早めに出て西八王子駅の南口を9時48分発のバスで八王子駅南口まで乗ります。携帯のメール同様に学習機能が働くので社番を書くとすぐ出て来ます。車内でゆっくり下準備したい所が暑いのかお年寄りのお客さんも多いので落ち着いて出来ないのが難点です。

 バスから降りると早速85列車のページの準備をします。タキ1000入りかなといざ準備をした所、到着するとコキ104、コキ106の4両編成と拍子抜け。

○85列車…予想に反してコンテナ車ばかりの顔触れでコンテナも先頭の5個目にJOT UR18A-12136が積まれた以外は全て19系コンテナです。
←竜王 EH200-1+コキ106-300+104-1903(全検22-5-12川崎車)+1229(全検22-9-25川崎車)+1727(全検22-4-1川崎車)

 ノートで書き出す時と比較するとコキ4両分は10分弱で片付きますが、咄嗟の時刻変更や短時間停車の列車が有るのでどうも手放せません。問題はタンク車の段で根岸発着列車はタンク車全てがJOT所有車なので番号と常備駅、細かい点を抑えるつもりです。

 サザンスカイタワーの多摩信金で明後日の遠征分の軍資金も合わせて引き出し、先ずは京王プラザホテルのスターバックスで自宅で飲むコーヒー豆が切れるのでアイスコーヒーブレンドを頂き、パートナーさんのお兄ちゃん相手に例のグラスドリッパーの話題で盛り上がり、先週高尾街道の元八にお店ができる話をキャッチしたのでマスターにとっては事業統合する前のウチのお客さんが多いエリアなので嬉しいと言うか何とも言えませんが、地元の西八王子からバスで行ける場所なのでオープンしたら八王子駅周辺のお店同様に時折顔を出すかもしれませんね。

 今度は東急スクエアでゆうちょ銀行で8月号の制作費からインクカートリッジ代を避けて預けていなかったのでこの分を入れて、スターバックスで一休み。バニラフラペチーノの低脂肪ミルク+エスプレッソ1ショットを頂き、喉越しまろやかでほんのり深みが伝わり、先週の今日はサザンスカイタワーのお店でフラペチーノの楽しみ方を教わったのでマスターはスターバックス=エスプレッソなので1ショットは必須でもう少し色々入れるかな?とどうもカスタマイズは苦手ですね。本音がポロリと出て根岸発着列車のページの下敷きを準備しますが、右隣に座っていたデブ中年女が煩く、産廃と言うか未だ黒煙を巻き上げるディーゼル車と良い勝負でこう言う場所は似合いませんぞ。何とか寸なり出来て後は何両で来るかな?と見てのお楽しみに。7階のくまざわ書店やエディー・バゥアーの中を見てから今度はビックカメラへ。横断禁止の所を平気で渡る方が多いのでなんだろうと思ったら、サマーランド行きの行列が乗り場の階段からマルベリーブリッジまで延びていたので驚きました。

 改札に入ると8092列車の入線まで30分弱、ベンチで暇潰しすると夏休みも手伝って親子連れも多く落ち着いて纏められませんが、場所を変えていつもの様に跨線橋の下のベンチに腰掛け、気持ちを落ち着けたいのか『朝の茶事』の小さいペットボトル(280ml)を思わず仕入れて和らげました。

○8092列車…いつもよりやや短い12両編成で到着。『スーパーあずさ』15号を待つお客さんを横目に連結されたタンク車のナンバーもiPod touchへ楽勝にメモ。
△根岸
EF210−170
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
タキ1000-626 JOT/根岸 $
タキ1000-365 JOT[E]/郡山
タキ1000-167 JOT/郡山 無
タキ1000-147 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 無#
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-353 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無#
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-256 JOT/郡山 トケ、無
$=浜五井配備車、#=仙台北港配備車

○81列車…短めの8両編成で到着して全検出たてのナンバーを確認し、iPod touchのメモも80列車と入れ替わりましたが、後で正しく直しました。

EF210−170
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-154 JOT[E]/郡山 無*
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-261 JOT/郡山 無
タキ1000-563 JOT/根岸 無
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-259 JOT[E]/郡山 全検23-8-19川崎車、自重17.1t
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港 #
*=特殊ナット試行車、#=仙台北港配備車

○80列車…長いかなと思ったらこちらも短めの11両編成で到着しました。全検上がり間もない車もリングファイルを忘れたのか後で
△根岸
EH200−13
タキ1000-503 JOT/根岸 #
タキ1000-603 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-268 JOT[E]/郡山 全検23-2-19川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-194 JOT[E]/郡山 無*
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-780 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-356 JOT[E]/郡山
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 全検23-6-22川崎車、自重16.9t
タキ1000-282 JOT[E]/郡山 全検23-7-8川崎車、自重17.0t
*=特殊ナット試行車、#=仙台北港配備車

 ベンチに腰掛けてノートに書き出した80列車の分をiPod touchへ転記し、久し振りに『かいじ』107号の次に来る高尾行きで乗って帰ります。節電ダイヤの影響から少し減っているので少し様子を伺って(これもあってこの所控えております)何とか乗れて西八王子へ。これまたシニア客が多いので行き先によっては八王子駅からバスも悪く有りませんが、また京王高尾線が普段なら準特急と各停が毎時3本ずつ来る所、節電ダイヤで高幡不動から奥は準特急が各停に変わるダイヤを取っているのでこの影響も多少出ています。降りた所で明後日の遠征の軍資金をチャージしてコンビニでお昼のおにぎりを仕入れるとお稲荷さんを焼き穴子入りだろうと思って手に取ったら鶏そぼろ入りと大ボケ。初めてiPod touch片手の編成調査となりましたが、遅ばせながら漸くこちらも時流に乗ってペーパーレスとなり、部会の親分格のFさんではありませんが、こまめにメモをバックアップしなくてはと考えております。

|

« H23.08.14 八王子駅 | トップページ | H23.08.29 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/52556003

この記事へのトラックバック一覧です: H23.08.24 八王子駅:

« H23.08.14 八王子駅 | トップページ | H23.08.29 八王子駅 »