« H23.07.29 八王子駅 | トップページ | H23.08.03〜04 八王子駅 »

2011年8月 3日 (水)

H23.08.03 八王子駅周辺

 例年、8月の声を聞くと夏本番の暑い日が続きますが、今年はどうも番狂わせしてしまったかの様な曇り空で且つ30度を下回る涼しい日が続いております。これも原発事故の天罰が下ったのでは?と感じさせる気もあります。この8月はマスターにとっては大台を迎え、三十路もカウントダウンの日々が続いております。

 明日は夜行日帰りで松本行きの遠征の準備と称し、いつもの様に八王子駅の近くへ用事を済ませる格好で出掛け、富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると空席が少なかったのか途中から万町1丁目の病院(消化器病院?)へ向かうおばあちゃんが座って来たので席を譲り、空いた所で最前列へ。歩くのかしんどいのか結構シニア層のお客さんが目立ちました。

 バスから降りるといつもの様に竜王行きの85列車を待つと快速電車が遅れていたのでしょうかこの絡みとまた、EH200は上越線の運用も担当しているので先の豪雨で寸断した箇所もあるので遣繰りが付かない様子が感じ取れてこりゃダメだと記念すべき月の初っ端から出花を挫かれましたが、先週からの豪雨と一昨日未明の地震と自然災害と貨物列車の運行は表裏一体。

 先ずは14時間振り(昨日、藤沢に住む親類が遊びに来たので一緒に夕食をご相伴しました)に京王プラザホテルへ来てスターバックスで一杯頂きます。マスターが常に頂くハウスブレンドのショートと例年の陽気であればトールサイズを頂戴したい所がこの気候なのでダウンサイジング気味です。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ行き、先ずはエレベーターで9階の本屋さんへ。話し掛けたオヤジさんが耳がご不自由な方で失礼しました。最初は『私鉄車両編成表』の最新号があるかなと例の場所で黒い背表紙が並んでいる所を見たらJR関連+普通列車両数表でこの間サザンスカイタワーのくまざわ書店に並んでいたので啓文堂さんが遅いのでは?と期を改めて頂く事に。関東バスの記念誌も並んで『三丁目の夕日』と同じ作者の漫画『鎌倉ものがたり』の文庫版の最新号を見付けてこれを買い、下がオープンする11時まで過ごし、ワンフロア下のアートマンの文房具売場で夏場の節電志向で内職を行う計画があったのでやや遅れましたが、パンフレット用の”ノビータ”や”ヒクタス”、駅弁の掛け紙を入れるプレゼン用のクリアホルダー、遠征の予定表を突っ込む薄手のクリアブックとパスポートカードで頂戴し、場所も入口の壁側に有ったのがまたまた、KEIO21時代に戻ったかの様にバス乗り場側の壁側へ移動して戸惑うのか昔へ戻ったのか気持ちが複雑です。5階がチヨダ系の靴屋さんが店仕舞して来月から多摩地区では初めて鉄道模型店の”ポポンデッタ”がオープンするとのお話で駅ビルに持って来いテナントで9階の本屋さんも鉄道やバスの本の品揃えが充実しているのでマスターとしては有り難い(?)場所で元々お姉ちゃんの客層が強いSCですが、さすがに秋葉原に近いテイストが流行りなのかこうしないと生き残れないのかと思った次第で貨車部会での親分格に当たるF氏やご健在であれば安藤会員(お住まいが国領で京王線に乗ると一本です)にも教えたいなと思った次第です。

 今度は東急スクエアの無印良品で夜行日帰りの必須アイテムでもある小袋入りのクッキーを頂くと暫く買っていなかったのか目新しいパッケージに埋没されて廃盤になったと思いきや、紅茶、メープルと並んでいたので後者をゲット。時折見る『お試しかッ!』でベスト10のメニューを選ぶと定番メニューが必ず入るのでこれと同じで定番商品なのでは?と感じ取れます。それからスターバックスでライム&ミントフラペチーノを一杯頂いて荷物が多いのと明日の準備も有るので帰りは南口から法政大学行きのバス(ヨドバシカメラのラッピング入り)に乗ります。

 お昼はローソンでちくわ天入りのぶっかけうどんにキングサーモンの醤油漬を頂き、後者は新潟県でよく食べられる鮭の焼き漬けなので出る度マスターも好んで頂きます。

|

« H23.07.29 八王子駅 | トップページ | H23.08.03〜04 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H23.08.03 八王子駅周辺:

« H23.07.29 八王子駅 | トップページ | H23.08.03〜04 八王子駅 »