« H23.07.28 高崎周辺(その2) | トップページ | H23.08.03 八王子駅周辺 »

2011年7月29日 (金)

H23.07.29 八王子駅

 昨日は高崎周辺の遠征で初回から今回のDCの目玉の一つにもなったC61の出逢いも楽しみ、本来の目的のタンク車も夕立ちを気にしてか早めに切り上げて見逃した列車もありましたが、18きっぷの期間内も北関東を回る事があるので期を改めてチェックしたいと思っております。

 本当なら暑さで茹だる筈が梅雨前線の残り香が居座り、安定した夏空が望めない今日この頃、いつもの様に用事ついでで最初は節電ダイヤが載った時刻表の他に夏場の節電で貯まったパンフレットの整理と称して京王アートマンでファイルを仕入れようと思いましたが、空模様を気にして前者だけ片付けた次第です。

 西八王子の南口から八王子駅南口行きのバスに乗ると中型車のダイヤでいつもは3年前の車に当たる事が多いですが、今日は昨年の新車で同じ型式ながらシート時が鮮やかなブルーで見栄えよく、背面がライトブルーの横縞入りで何処かで見た事ある模様だなと思ったらマスターが作成する私有貨車の形式別リストでタキ1000のオイルターミナル所有車で矢羽根模様が入った車を区別する時に付けるものと同じです。

 バスから降りて今日は神奈中のバスも撮らねばと記念すべき日で南大沢にある多摩営業所が開設10周年を迎え、今まで都内は多摩ナンバーの区域しか存在しませんでしたが、初めて八王子ナンバーのエリアにも進出してマスターも出回った時は驚いたものの、さすがに今では存在が定着しました。京王グループの地盤である八王子からすると小田急系は何処か取っ付きにくい感覚や"神奈中=歴代エアロスター"の印象が強く、京王電鉄バスの競合を意識してかノンステップ車が多くなりましたが、開設当初はとんでもない古い車が来ると思ったら、待遇が良く(?)、マスターも大好きなスヌーピーの絵柄が入ったバスも相模原から移って来ました。

 先ずはいつもの様に線路沿いから85列車の様子をチェックしました。

○85列車…いつもはタンク車の方が長くなりますが、コキ、タキともにイーブンの4両ずつ。
△竜王
EH200−17
コキ104- 691 ↑梶ヶ谷タ発
コキ106- 568 [空車]
コキ104-2421 全検23-2-8広島車
コキ104- 845 ↓
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-423 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000- 18 JOT[E]/郡山
タキ1000-499 JOT[E]/根岸
○=制輪子性能向上車

 一通り見終えるとサザンスカイタワーの多摩信金のATMへ。またまた並ばされて職員さんも申し訳無さそうで渋滞にハマった車みたいですね。それから2階のスターバックスでソファー席は親子連れで占めていたので5×5のテーブル席に腰掛け、壁の張り紙に出ていたバニラフラペチーノのノンファット(ミルク)+チョコチップを頂きます(正しくは前置で)。この所顔馴染みのパートナーさんに顔を合わせるとグラスドリッパーの話題で持ち切りですが、ノートの整理を始めた所で親しいお姉ちゃんのパートナーさんから声を掛けられました。再び下へ降りて神奈中バスをデジカメに収め、後で拝島の私立学校のスクールバスが現れて多摩川の向こうでは珍しくシティバス立川が請け負い、神奈中から見ると同じ小田急系列の兄弟会社(正しくは甥姪会社、神奈中では○○神奈交に相当します)に当たります。再びサザンスカイタワーへ戻り、1階のくまざわ書店で節電ダイヤが載った『JTB時刻表』と『東京時刻表』を買い、嬉しい事に交通新聞社の編成表や『新幹線電車データブック2011』に『私鉄車両編成表』の2011年版も並んでいたので後者も機会を改めて京王八王子の本屋さんで買うつもりです。続いて八王子駅のみどりの窓口でこの時期の恒例、18きっぷ片手の松本遠征で『ムーンライト信州』81号の指定券の状況を尋ねて来月の3日or4日に新宿発と希望を出すと3日(八王子は4日)発の指定券をゲット。今度は京王プラザホテルのスターバックスで一休み。今度はアイスコーヒーを頂いて今日は普段マスターが愛飲するハウスブレンドです。雨降りを気にしてか分厚い時刻表2冊を抱えて荷物になるのでショルダーに突っ込み、あ〜しんど。

 成城石井の中を見てから少し早めに改札を入り、スターバックスで飲んでいる間に準備を済ませたので後は入線を待つだけです。

○8092列車…編成がやや短い10両編成の入線で全検出場したナンバーで222番と271番(出場日が我々が浮島町の日石輸送メンテナンスセンターを見学した日です)と漸くキャッチしました。
△根岸
EF210−170
タキ1000-166 JOT[E]/郡山
タキ1000-222 JOT[E]/郡山 全検23-5-30川崎車、自重16.8t
タキ1000-353 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無*
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-819 JOT/浜五井 無$
タキ1000-271 JOT[E]/郡山 全検23-3-7川崎車、自重17.0t
タキ1000- 69 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000- 83 JOT[E]/郡山
$=浜五井配備車、*=特殊ナット試行車

○81列車…昨年新製されたEF210に牽引されての到着です。
△根岸
EF210−170
タキ1000-490 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-879 JOT/根岸
タキ1000-683 JOT/根岸 石油類)黒地$
タキ1000-602 JOT[E]/根岸 無*
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-572 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-156 JOT[E]/郡山 石油類)黒地*
タキ1000-159 JOT[E]/郡山
タキ1000-880 JOT/根岸
$=浜五井配備車、*=特殊ナット試行車

○80列車…一杯の17両編成で到着して仙台北港の常備車ではラスト(H13新製車)にあたる557番が全検出場しているのを確認しました。
△根岸
EH200−7
タキ1000-363 JOT/郡山 無○
タキ1000-216 JOT[E]/郡山 全検23-4-4川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-592 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-294 JOT[E]/郡山
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000- 37 JOT[E]/郡山 A重*
タキ1000- 48 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-847 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-359 JOT/郡山 無$
タキ1000-796 JOT/根岸 無○
タキ1000-434 JOT[E]/根岸
タキ1000-198 JOT[E]/郡山
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 全検23-6-6川崎車、自重16.8t #
タキ1000-190 JOT[E]/郡山
タキ1000- 20 JOT[E]/郡山
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無
$=浜五井配備車、#=仙台北港配備車、○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

 またまた、甲府+河口湖発の回送が3番線で一休みして←クモハ115-307×3+308×3(八トタM4+M5編成)が現れて最初はH12.12改正前(115系の原型車や300・1000番代の6両編成を中心に豊田から松本へ転属)の編成に戻ったのかな?と思ったら新製時と同じ組み合わせで3両編成の間にサハ115が2両挟まっていたので往年の新宿発の中電を思わせます。

 夏休みに入って普段の年であれば空く昼下がりの電車も節電ダイヤの上に補講へ行く高校生や大学生が余りに多く、これだけ中央線の沿線の学生連中に馬鹿が増えた証拠でこいつらの通学定期を倍以上取って三陸や常磐海岸の沿線の再建資金と称して上乗せした方が思った(同じJR東日本なので筋道が通るのですが………)気さえ感じさせ、この節電ダイヤには辟易しました。学校サイドでも3〜4月の時点で夏場の電力事情を意識したカリキュラムや方針を組んでくれれば普段の感覚でも読めたのですが、今年はどうも上手く行きません。

|

« H23.07.28 高崎周辺(その2) | トップページ | H23.08.03 八王子駅周辺 »

コメント

こんにちは矢島(柏)です。お久しぶりです。(いつもの)お便り感謝いたします。貨車部会のメンバーはお元気でしょうか? taki-chiyoさんもお元気そうで何よりです。 田端のEF81は80・81・97・133号機が稼動中で最後の踏ん張りをみせてますね! 本当にいつも気にかけて下さり感謝致しております。暑さに負けず、お過ごし下さいませ。 

投稿: 矢島 | 2011年8月 1日 (月) 23:44

 矢島さん、ご来店ありがとうございました。こちらこそご無沙汰しまして、お元気そうで何よりで嬉しい限りです。
 相変わらず貨車部会の方でも多少は入れ替わりはあったものの、主たる皆さんは相変わらず頑張っております。昨年から支部委員を任されまして何とか切り盛りし、段々と私も部会ではなくてはならない存在になりつつあります。
 こちらのブログで常磐線関係は手薄ですが、EF81の近況ありがとうございます。97以外は北斗星色のナンバーで20年前、80号機が蘇我に来ていて驚いた事があります。
 当ブログの内容は濃厚ですのでまたお立ち寄り下さい。

投稿: taki-chiyo | 2011年8月 2日 (火) 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144824/52338928

この記事へのトラックバック一覧です: H23.07.29 八王子駅:

« H23.07.28 高崎周辺(その2) | トップページ | H23.08.03 八王子駅周辺 »