« H23.06.15 八王子駅 | トップページ | H23.06.25 八王子駅&東京支部総会 »

2011年6月22日 (水)

H23.06.22 八王子駅

 暑い夏至となり、そろそろ夏本番も近付きつつあります。マスターの方は今週末、東京支部の支部総会があるのでこれが終わると暑中見舞のプリント、『東日本パス』の第二次販売に合わせて郡山へ出掛けたいと考えております。

 一昨日、長野支部から『さろはゆにふ』が届くと長野市内に住まわれているシニア会員で支部委員を務められた木村さんが先月、ご逝去された訃報が届き、恰幅いい体格のお父さんでいつもお会いする度「篠ノ井駅へ○時頃行ったら××が来ているよ!」なんて教えて頂いたのが口癖の様にお話されてこちらの会員でもあるK氏や支部のS元事務局長にもメールお送りしまして残念がっていたお話でこの場をお借りしてご冥福をお祈り致します。

 いつもの様に八王子駅の周辺を薮用がてら出たついでにあれこれと見ました。今日は弟の車の車検で出る頃にいつもお世話になっている北野の三菱自動車(ずっと16号沿いの緑町がご贔屓でしたが、統廃合で移りました)の担当さんが見えてパリ・ダカールラリーかレッドダイヤモンズを思い出すかの様な真っ赤なポロシャツ姿で来られてマスターがバスを待つ間に先に通って行きました。

 南大通り経由のバスで八王子駅の南口まで乗り、暫くサザンスカイタワーと南群線の間に建っていたモデルルームも完売した様子で少しずつ解体作業が始まり、東日本大震災では東京湾岸が液状化現象の影響もあって地盤が強固な八王子や多摩地区に人気が集中して今後はまたマンションも少しずつ増える様子でマスター自体、20年近く前に最寄り駅付近が矢鱈と建って来て苛ついた事があって良い顔をしなかった事がありますが、その頃と違って変な中堅デベロッパーがみんな経営破綻してこの頃は経営基盤がキチンとした所が多い様な気がします。

○85列車…この時期は判で押したかの様にコキ104オンリーの顔触れでコンテナも3両目がスカスカした様子ながら全て19系コンテナです。
←竜王 EH200-10+コキ104-93(全検22-12-3小倉車)+106-643+104-1663+1246(全検23-5-9川崎車)

 それからサザンスカイタワーの多摩信金で軍資金を引き出し、先ずは京王プラザホテルのスターバックスで一杯頂くと今日はストアマネジャー氏もTシャツ姿でリリーフ。日曜日の様子も尋ねて3回行われて昼前はパートナーさんのMサンが説明役でワンツーマンの形になりましたが、午後行われた残り2回も概ね好調と嬉しいお話です。因みにここではアイスコーヒーブレンドを頂きました。

 今度はそごうの地下やNOWの1階を物色しながら南口へ回ってビックカメラでMDを仕入れてから少し時間があったのでサザンスカイタワーのスターバックスで一休みしながらこれから見る列車の準備をしました。この前はiPod touchを見ていたので8月以降はこっちへ移行出来るかな?と目下思案中。ソファー席に腰掛けながらソイ(豆乳)の抹茶フラペチーノを味わいます。

 少し早く入ったのか3番線の電車は八王子折返で12時前後は3本ある事が分かり、暫く跨線橋の下にあるベンチで待つ事に。

○8092列車…いつもは長いと14両編成ですが、短い9両編成で入線しました。浜五井のタンク車も272番を発見。
△根岸
EF210−134
タキ1000-199 JOT[E]/郡山
タキ1000-439 JOT[E]/根岸
タキ1000-220 JOT[E]/郡山 全検23-4-4川崎車、自重16.8t
タキ1000-287 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-194 JOT[E]/郡山 無*
タキ1000-272 JOT/郡山 無$
タキ1000-462 JOT/根岸 無黒*
タキ1000-496 JOT[E]/根岸 無
$=浜五井配備車、*=特殊ナット試行車

○81列車…いつもと逆(?)にこちらの方が長く12両編成での到着です。7日の5463列車に連結された536番と漸くご対面。

EF210−134
タキ1000- 64 JOT[E]/郡山
タキ1000-865 JOT/根岸
タキ1000-297 JOT[E]/郡山
タキ1000-425 JOT[E]/根岸
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-600 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 全検22-7-16川崎車、自重16.9t 無#
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-539 JOT[E]/仙台北港 全検22-8-16(27-8-28切)川崎車、自重17.0t 無#
タキ1000-592 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 *
#=仙台北港配備車、○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○80列車…こちらも一杯に近い16両編成で頑張っておりました。ピカピカの車が有ったなと思ったら本来、仙台北港に居る車で2度目の全検入場となります。また、611番は浜川崎からの移動車です。
△根岸
EH200−7
タキ1000-109 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-230 JOT[E]/郡山 全検23-4-1川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-351 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-248 JOT/郡山 無
タキ1000-482 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-526 JOT[E]/仙台北港 全検23-6-16川崎車、自重17.0t 石油類)黒地#
タキ1000-611 JOT/根岸 無
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-775 JOT/根岸 無#
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無#
タキ1000- 26 JOT[E]/郡山
タキ1000-835 JOT/根岸 無
タキ1000- 76 JOT[E]/郡山
タキ1000-614 JOT/根岸
#=仙台北港配備車、○=制輪子性能向上車

 これが終わるとベンチに腰掛けながらノート整理、暑かったのでSuicaでWANDA朝のカフェオレを頂きながら帰りの電車を待つとこの頃はいつもの13時10分発は八王子で降りないのか次の中央特快(13分発)で帰ります。この時間はバカ学生が多いので呆れますが、この夏は電力事情が危ぶまれて月が変わったら1学期や前期の評価はレポートや自宅学習で補うべきと思いますが、教員方も仕事が無いと大変なのも分かります。その代わり、邪魔する様な撮り鉄が現れない事を祈ります。

 気にしたダイヤの方もいつも乗る時間帯は普段通りで一安心し、偶々乗ったE233系がT2編成(クハの2番)なので仙台北港に居るタキ1000の2番の行方が気になりました。

|

« H23.06.15 八王子駅 | トップページ | H23.06.25 八王子駅&東京支部総会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H23.06.22 八王子駅:

« H23.06.15 八王子駅 | トップページ | H23.06.25 八王子駅&東京支部総会 »