« H23.04.01 八王子駅(その2) | トップページ | H23.04.05 八王子駅 »

2011年4月 4日 (月)

H23.04.04 八王子駅

 貨車部会の例会の後で残務処理や製作料を預金するついでにあれこれと見ました。

 電力事情を考慮して遅れていたスターバックスの手提げ袋コレクションも後はホリデーシーズン(クリスマス)を2ページ分終わるだけで上手く行ったら明日の委員会へ出掛ける前にお持ちして今晩中〜明日の昼前には片付く予定です。

 行きは南大通り経由の八王子駅南口行きのバスを盲学校前から乗り、いつも乗る10時台のバスが今日から京王バスがダイヤ改正で5分程繰り上がった他、オリンパスホールの開館に合わせてでしょうか少々増えて初発が繰り上がり、8時台の便が初登場。待っていると私含めて3名の乗車でこの八99系統が新設されてはや3年。少しずつ本数、利用客が定着して何よりです。交差点毎の信号や路駐、工事を気にしなければスイスイと進むのですが………。特に今日は小学校の脇で電気工事、救急車(これは仕方ありません)さらにパン屋の路駐があったら結構妨げがあるなと本数が増えたら苦情が来るかもしれませんね。車内の案内で『市民会館前』から『南大通り』と変わったのも印象的です。

 バスから降りると丁度竜王行きの85列車が停車中。最初、コンパクトグラスを忘れたなと思ったらジャケットのポケットに突っ込んでいたので大ボケ。時節柄、タキ1000の連結が無くオールコキ104の編成。おっと、明日は支部委員会に出席するので行き掛けに82列車が見られる事を思い出しました。群線の道沿いではなく駐太郎の入口近くから出発する様子を見ます。

←竜王 EH200-23+コキ104-1793[空車]+2202(全検22-4-13郡山車)+2058+1111(全検22-6-14川崎車)

 一回りしてサザンスカイタワーの多摩信金に立ち寄ってからポストでBL賞の葉書を投函。ファミリーマートで部会のM氏へ片面刷り+DVD、W氏から預かった資料のコピーをメール便で発送。線路を跨いで京王プラザホテルのスターバックスで一休み。ショートドリップ(パイクプレイスロースト)とケーキポップのアーモンドチョコを頂き、これで全種類制覇なり。トリビュート+ストロベリーをこの間偶々頂いた時は良く合うなと思ったらこれがベストと後でHPで知って偶然でしたね。手提げ袋は明日のお楽しみにして、近所に住む祖母のすぐ上の姉がここで卒寿を迎えるのでちょっとした贈り物でもしたいなと思い、ウチの親から見ていとこに当たるオバちゃんの所へ電話を入れるとお留守の様で改めてお邪魔する事に。最寄り駅も同じながら拙宅と反対方向なので気兼ねなく行ける距離なのですが………。今度はヨドバシカメラでBトレを物色すると201系はオレンジ色が完売でしたが、京葉線や京阪神緩行電車で見られたスカイブルーが有ったので2箱手に取り、ラベル用紙を1セット仕入れてお次は東急スクエアのゆうちょ銀行とスターバックスへ。パートナーさんも顔馴染みの皆さんばかりでマシンガントークを交わすお姉ちゃんのパートナーさんと久し振りに顔を合わせて、貨車部会のベテランさんと同姓なので先程メール便を出したばかりで偶然ですね。金曜日のクローバーの事と専用のパンフレットも八王子駅周辺3店分へのお土産用に持って来たので1セット差し上げてカプチーノココアを頂き、あれ!カード出したのに無いな?と思ったらありました。改札に入るまでにくまざわ書店の地下で『鎌倉ものがたり』を1冊買ってからNOWの成城石井やそごうの地下をブラリと。後者は安藤会員のご家族へお礼の菓子折りを物色。

 いつも見る8092列車からの3本に十分間に合い、震災後の迂回輸送から見られる様になった仙台北港の車もどの位入るか楽しみです。

○8092列車…いつもの14両編成で入線しました。目立つ所ではオイルターミナルから移籍した462番だけです。
△根岸
EF210−151
タキ1000-692 JOT[E]/根岸
タキ1000-284 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-219 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-227 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-462 JOT/根岸 無黒
タキ1000-256 JOT/郡山 トケ、無
タキ1000-261 JOT/郡山 無○
タキ1000-590 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 29 JOT[E]/郡山
タキ1000- 18 JOT[E]/郡山
タキ1000- 26 JOT[E]/郡山
○=制輪子性能向上車

○81列車…牽引のEF210は『たから』号のヘッドマークを付けた151号機が登板。後方3両が4番線からはみ出ていたので長いかなと思ったら8097/8092列車と同じ14両編成の連結。2両目には仙台北港常備の第一号513番がありました。

EF210−151
タキ1000-363 JOT/郡山 ○
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港 全検22-5-8川崎車、自重16.8t #
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-151 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-290 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸 無
タキ1000-353 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-251 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-195 JOT[E]/郡山 無*
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-770 JOT[E]/根岸 *
タキ1000- 72 JOT[E]/郡山
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○80列車…前2両はA重油専用車。これを含めて12両とだいぶ編成も春モードに入って短くなりました。
△根岸
EH200−11
タキ1000- 7 JOT[E]/郡山 A重○
タキ1000- 47 JOT[E]/郡山 (A重)
タキ1000-563 JOT/根岸
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ1000-847 JOT[E]/根岸
タキ1000- 84 JOT[E]/郡山
タキ1000-497 JOT[E]/根岸
タキ1000-600 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-147 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-574 JOT[E]/根岸 *
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 ○
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

|

« H23.04.01 八王子駅(その2) | トップページ | H23.04.05 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H23.04.04 八王子駅:

« H23.04.01 八王子駅(その2) | トップページ | H23.04.05 八王子駅 »