« H23.03.23 八王子駅 | トップページ | H23.04.01 八王子駅(その1) »

2011年3月29日 (火)

H23.03.29 八王子駅

 3月も後少しで気が付くと今度の金曜日が貨車部会の定例日です。この所、寒い日が続いて昨日は東京都心で桜が開花したニュースが伝えられ、地震や原発の暗いニュースが続く中、仄かな明るいお話です。

 関東近郊の計画停電が行われる昨今、今日は幸い、行われる事が無く、午前中〜お昼頃はいつもの通り、八王子駅周辺で用事ついでの調査です。

 早めに出て富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ろうとした所、西八王子の南口で乗りそびれたものの、ケヤキ通りの南入口で乗れるなとセーフ。降りると丁度神奈中の『カナちゃん号』が現れて動物のイラストが可愛く一際目立ち、マスターは今でも一部が頑張っているスヌーピーのバスが好きです。早速ロータリーを東側から回ってG7片手にシャッターを切るとバッテリー不足のマークが点滅。以前、長野へ行った時にS40を携えて行ったものの、寒さと充電が不十分で参った事ありましたが幸い、一日持ってくれてホッとした事があります。サザンスカイタワーのスターバックスの営業時間を確認して北側のデッキからそのまま線路沿いの道路へ出ます。

○85列車…コキ104ばかりの編成で先頭以外は満載。3両目は全てJOTのUR18A-10000/UR19A-15000、1個だけUR19A-0が積まれています。
←竜王 EH200-1+コキ104-1331+794(丸コロ,全検21-6-5川崎車)+2116+623

 この後は京王プラザホテルのスターバックスで一休みしてドリップは珍しくエスプレッソローストで最初、アメリカーノで頂こうと思ったマスターからすると嬉しいものです。10周年を迎えたのでお礼のメッセージを綴って気が付くとパートナーさん3名、お客さんがマスターだけと節電モードの出控え指向か空いておりました。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ。先ずは9階の本屋さんで最新号の『東京時刻表』を買い、地震の後で一度も走った形跡が無い南武線の快速やダイヤ改定当日が震災発生日(実際運行が出来たのは正味10時間程)となった京王線の新しいダイヤが載っているので特別ダイヤが組まれた今現在、使われていません。この3月は九州新幹線が全通した事を記念して出版された『新幹線データブック』も並んでいたので『JR電車編成表』+『列車席番表』の内容を合わせたもので読み応えあります。続いて8階で遠征用のノートをバラしてファイリングするリングファイルを2冊買いました。マスターはDTP業が主業務なのでパソコンやプリンターが商売道具です。この計画停電の期間内は何時実施されるか分からないので4月号の『車掌車』のプリントも早めから立ち上げ、時間と干渉しない範囲でこまめにプリントします。暇つぶし出来る様に「内職」と称してノートのファイリングと思わぬ副産物が生じました。一度京王八王子駅のパンフレット台から『あいぼりー』を頂戴して今度は東急スクエアへ。いつも洋服を買う『エディー・バゥアー』で店員さんとお話すると少し痩せた事をお話してから無印良品でA5のリングファイルを4冊、こちらは地元用に使う無印のノートに合わせたものです。最後はスターバックスで一休み。ドリップを頂くとこちらもエスプレッソローストとケーキポップのティラミスを頂きます。パートナーさんのお兄ちゃんが地震の事を気にされて大した事無かったとご心配預かりありがとうございます。続いてNOWの有隣堂や成城石井に立ち寄り、サーモンの押し寿司とホワイトチョコでコーティングした柿の種を買います。

 昨日はムラウチジョーシンさんでBトレ、今日は京王アートマンと無印良品でノートの整理用のリングファイルを仕入れてさすがに荷物が多くなったので列車を見る時は些か難儀を感じさせました。

○8092列車…いつもの様に14両編成でやって来ました。オイルターミナルから移籍した462番は久し振り。
△根岸
EF210−134
タキ1000-434 JOT[E]/根岸
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-465 JOT[E]/根岸 全検22-4-26川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-160 JOT[E]/郡山 全検22-5-7川崎車、自重16.9t
タキ1000-226 JOT[E]/郡山 トケ、無
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-254 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-441 JOT/根岸 無
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 全検22-7-15川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-462 JOT/根岸 無黒*
タキ1000-256 JOT/郡山 トケ、無
タキ1000-192 JOT[E]/郡山 全検22-8-3川崎車、自重17.1t
タキ1000-197 JOT[E]/郡山 全検22-9-30川崎車、自重16.9t
タキ1000-362 JOT[E]/郡山
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○81列車…いつも通りの長さです。
△EF210−134
タキ1000-189 JOT[E]/郡山 全検23-2-21川崎車、自重16.7t
タキ1000-364 JOT[E]/郡山
タキ1000-787 JOT/根岸
タキ1000-795 JOT[E]/根岸
タキ1000- 70 JOT[E]/郡山 *
タキ1000-570 JOT[E]/根岸
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-366 JOT/郡山 無
タキ1000-594 JOT[E]/根岸 無*
タキ1000-291 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-282 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 全検22-7-5川崎車、自重17.0t 無
*=特殊ナット試行車

○80列車…一杯の17両編成で到着し、前方はA重油専用車が連結されて未確認のナンバーだった123番を確認。後方を見ると仙台北港の車も散見。11日の1081レで盛岡タに着いた分が根岸へ来たのではと推測されます。
△根岸
EH200−14
タキ1000-103 JOT[E]/郡山 全検22-4-23川崎車、自重16.7t A重
タキ1000-123 JOT[E]/郡山 全検22-4-17川崎車、自重16.9t A重
タキ1000-108 JOT[E]/郡山 全検22-4-12川崎車、自重17.0t A重
タキ1000-502 JOT[E]/根岸 全検22-5-19川崎車、自重16.7t
タキ1000-864 JOT/根岸
タキ1000-580 JOT[E]/根岸 無*
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-630 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 全検22-7-15川崎車、自重16.8t
タキ1000-499 JOT[E]/根岸 全検22-8-2川崎車、自重16.9t
タキ1000- 21 JOT[E]/郡山
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 全検22-8-30川崎車、自重16.8t #
タキ1000-526 JOT[E]/仙台北港 全検18-8-25郡山車、自重16.9t #
タキ1000-598 JOT[E]/根岸
*=特殊ナット試行車、#=仙台北港配備車

 春休みまっただ中、写真を撮りに来る少年ファンも散見され、安全に気をつけて楽しんで下さい。また、この時期は震災で大変な地域もあるので私の様に年を重ねた者からすると興味本位で楽しむ事は慎んで欲しい所です。

|

« H23.03.23 八王子駅 | トップページ | H23.04.01 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H23.03.29 八王子駅:

« H23.03.23 八王子駅 | トップページ | H23.04.01 八王子駅(その1) »