« H23.02.11 埼玉サークル例会(その2) | トップページ | H23.02.23 八王子駅 »

2011年2月16日 (水)

H23.02.16 八王子駅

 毎月15日に拙宅のアパートの家賃が振り込まれ、ホンの少々、懐具合が暖まります。昨日は先週行われた東京支部の委員会の議事録を郵送し、まとまった仕事も一段落。今日は八王子駅の近くへあれこれと用事を片付けたついでの調査です。

 今週は月曜日の晩に雪が降って八王子駅構内のポイントが凍るトラブルがありましたが、今日は春近しと言ったポカポカ陽気となり、少しは外へ出るのも楽になるものの、また寒さがぶり返すので油断出来ません。

 信用金庫で軍資金を引き出し、さて電車に乗ると遅れている様で上下どちらか分かりませんが、耳をよく傾けると下り方面が東京駅でのドアトラブルの影響で10分程遅れてこれもE233系導入よって生じたケースで何かが感知した様です。幸い、上り電車は定刻通り、久々の115系は先頭がサハ115に運転台を付けたクハ115の1500番代が入った長野の6両編成では唯一の例で考えてみたら今年に入ってから当たったのは変わり種ばかり。某Mエース辺りが喜んで商品化したくなる組み合わせです。

 電車から降りると8472列車はEF65 1090[JRF色]の単機が控えてこの1線隣に東急5000系の東横線バージョンである5050系が入線。前に副都心線の乗り入れ対応で東急車輌に入場した編成を見た事があり、この上がった分に面白い事に横浜線の下り方には5550形が2両繋がれ、今年度の新製車と一緒に組み込む分で出所は田園都市線の6ドア車を入れた捻出分という事も分かります。

←長津田 5563+5663+5763+5863(▷)+5569+5573

○85列車…この時期は常にタキ1000がぶら下がっていると思ったら早くも息切れでコンテナ車ばかりの編成で先頭に1個JOT UR18A-10000が積まれた以外は全て19系オンリー。
←竜王 EH200-7+コキ106-1078+104-1825+254(全検22-11-12名古屋車)+106-638(全検21-10-28川崎車)

 ここまで終わると東急5050系が止まっているのでサザンスカイタワー側のデッキや南側の群線沿いの道路から5163編成の5163〜5463の4両分が控えている所も撮影し、5163の窓に東急マークが貼られて東急車輌の出場車を証明しています。ファミマのドライバーさんに気遣いました。

 北口へ回って東急スクエアのスターバックスで一休みして昨日から売り出された『さくらシリーズ』の一つ・さくらラテを頂き、仄かな甘さが伝わり、例によってパートナーさんともお話を楽しみました。丁度このすぐ前に東横線の電車を見てここへ来たので東急5050系が居たのは何かの虫の知らせみたいで面白いですね。この後はゆうちょ銀行で『貨物時刻表』の払い込み、5階の無印良品でプリント用のはがきサイズの紙を漁るものの、これと言って良いのが無かったのでこの後はヨドバシカメラへ行くのでBトレと一緒でいいやと行き、お目当ては京王6000系のエンジ帯でこれも今月一杯で勇退と良い時になりまして2箱買って中間は8両編成の2・3両目、先頭は昨年復活したカラーの6416+6866の編成を再現し、二色帯の箱が納戸にあるので今度、家捜しするかな。下のフロアではがきサイズのペーパーも無事仕入れました。

 東急の電車を見てから東急スクエアへ行きましたが、今度は京王の電車のミニチュアを買って京王プラザホテルのスターバックスへ(とシャレみたいですが………)。ドリップはブラジルイパネマブルボンかなと思ったらグァテマラカシシェロと同じラテン系のお豆で一日違っていたら味わえた事でこちらも自宅用のお豆を仕入れて今回はいつも頂くハウスブレンドを買いました。新しいマシンの取り扱いの講習でしょうかストアマネジャーさんがパートナーさん3人程集めて教えている様子を垣間見てからフロントの脇にあるポイント数を確認。

 ひと調べする前にコンコースでは九州の物産展が行われて九州新幹線の全線開業も一ヶ月を切ってこの春は東北新幹線の『はやぶさ』号運転開始と感無量なダイヤ改正になりそうな気さえ感じさせます。みずほのATMにお金を入れようと思ったら通帳の一般部分のページは一杯で明日の卸売センターへ行く時に一緒に出掛ける知り合いの家とみずほ銀行の支店がすぐ近くにあるので買い出しの荷物を出してから行く予定です。

○8092列車…DE11が横浜線のホームからコンコースへ階段を昇る所に止まったので今日は短いなと思ったら普段より2両少ない12両編成です。撮影も152番がまだ撮って居なかったのでここで。
△根岸
EF210−113
タキ1000-599 JOT[E]/根岸
タキ1000-258 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-575 JOT/根岸 無
タキ1000-603 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-155 JOT[E]/郡山 全検22-4-19川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 無○
タキ1000-283 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-591 JOT/根岸 無*
タキ1000-152 JOT[E]/郡山 全検22-6-17川崎車、自重16.8t
タキ1000-197 JOT[E]/郡山 全検22-9-30川崎車、自重16.9t
タキ1000-477 JOT[E]/根岸 全検22-10-7川崎車、自重16.8t
○=制輪子性能向上車、*=特殊ナット試行車

○81列車…多いと13〜16両編成ぐらいだろうと見積もったら8両の短い編成で思わずお嘆きも。後方は根岸のタキ1000で比較的新しいグループが続いておりました。未撮影だった168番をキャッチ。

EF210−113
タキ1000-168 JOT[E]/郡山 全検22-7-2川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-571 JOT[E]/根岸 無*
タキ1000-157 JOT[E]/郡山 全検22-5-26川崎車、自重17.1t 無黒*
タキ1000-874 JOT/根岸
タキ1000-799 JOT[E]/根岸
タキ1000-787 JOT/根岸 ○
タキ1000-873 JOT/根岸
タキ1000-881 JOT/根岸
*=特殊ナット試行車、○=制輪子性能向上車

○80列車…冬場は85列車で到着した分も入って一杯来る所、先程見た際にタキ1000が無かったのでこれも一杯来ると思ったら14両編成と少々短くなりました。2番線に着く際に小さなお子さんが点字ブロックの外側に出てブルーサンダーから警笛を鳴らされましたが、一歩間違えると事故に繋がりますのでお気をつけ下さい(ただでさえ中央線は週に何度か人身事故が発生するのでヒヤリとさせられます)。
△根岸
EH200−7
タキ1000- 32 JOT[E]/郡山 A重
タキ1000- 15 JOT[E]/郡山 ○
タキ1000-148 JOT[E]/郡山 全検22-5-24川崎車、自重16.8t
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-212 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-151 JOT[E]/郡山 全検22-5-12川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-298 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-595 JOT[E]/根岸
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 全検22-9-25川崎車、自重17.1t
タキ1000-836 JOT[E]/根岸
タキ1000- 86 JOT/郡山
タキ1000-465 JOT[E]/根岸 全検22-4-26川崎車、自重16.9t
タキ1000-255 JOT[E]/郡山 無○
タキ1000-236 JOT[E]/郡山 無○
○=制輪子性能向上車

 このままホームの高尾方にある待合室で整理がてら一休み。東急5050系とCELEOやサザンスカイタワーを絡めたショットや昼寝する209系の3000番代では珍しく高麗川行きの幕を出していたので撮影を楽しみながら『かいじ』107号はアルクマラッピングがはがされたクハE257-101×9(長モトM101編成)が参上。

 午後は京王6000系のBトレの組み立てをしてからポストを覗くと来年度の鉄道友の会の会員証が到着したので来年3月一杯まで引き続き宜しくお願い致します。

|

« H23.02.11 埼玉サークル例会(その2) | トップページ | H23.02.23 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H23.02.16 八王子駅:

« H23.02.11 埼玉サークル例会(その2) | トップページ | H23.02.23 八王子駅 »