« H22.11.05 八王子駅 | トップページ | H22.11.11 八王子駅 »

2010年11月 9日 (火)

H22.11.09 八王子駅

 金曜日にBトレのベストリピート9を箱買いしてラインナップからマスター好みの顔触ればかりでさすがに実在した組み合わせや当ブログでも登場した組み合わせがあるのでついつい楽しみました。また、電気機関車は次のベストリピート10でもJR貨物の機関車や更新機中心なのでこれも楽しみです。また、7月から営業開始した京成スカイライナーの新型も試乗会に行けなかった悔しさからこちらを土曜日の夕方に造り、ロゴが入った5号車と7号車を間違えて造ったのでもう一箱買う予定です。横道反れましたが、次にEF64を引き当てたら0番代は昭和48年製以降のタイプ、茶塗りは長野の41号機、1000番代は新津から新車を運ぶ時や逆に長野の総合車両センターで解体する電車を持って行く時に使う言わば東日本の配給列車仕様(勝手に名付けてすみませんです)に仕立てたいプランもあります。

 週末から改築以来そのままだったマスターの自室のレイアウトを4年振りに見直して本や資料、パンフレット類とゴマンとある故に整理も大童。来年はスキャナを更新するかなと目下考案中です。

 中央線もこの週末に国立駅を挿んだ部分の上り線が漸く高架線が完成して7年がかりの工事も一段落。仮線の切替が鉄道友の会の50周年記念リレーの途中で丁度、甲府へ行って帰りは高尾停車、立川止まりの『かいじ』号に乗って同じ列車でM君やシニア会員のKさんと乗られて翌日の午前中、10時頃に起きてラジオにスイッチを入れると中央線が切替工事の配線見直しの影響で止まっていると驚いた事があります。

 今日は親の講座の日なので午前中の空いた時間を使ってあれこれと見ました。いつもの様に立川行きの115系に乗ると西八王子からの乗りも余り無くホッとしたものの、さて座席を探すとボックス席には気持ちいい晴天にも拘らずブラインドを閉めて居眠りする若者の姿に閉口(私に言わせるとこう言う何喰わぬ顔で物事やる奴は頭来ますね)し、仕方なく東京方のロング席に腰掛け、数読のパズルゲームに興じていたお兄さんに失敬しました。

 八王子駅で降りると8472列車の様子を見るとここで機関車(EF65 1089[JRF色、冷風])が止まっていると言う事は対の8471列車(今夜着)、明日のこの列車はタンク車がある様子です。

○85列車…秋冬モードらしくタンク車は12両と頑張って今年の全検入場車で初めての確認は1両だけ。コンテナ車の4両目にはコキ107が連結。
△竜王
EH200−4
コキ104- 439 ↑梶ヶ谷タ発 [空車]
コキ104- 299 全検21-5-12川崎車
コキ104-1354
コキ107- 211 ↓ 新製22-4-5川重
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 全検22-6-9川崎車、自重16.9t *
タキ1000-574 JOT/根岸 *
タキ1000-281 JOT[E]/郡山 トケ、無
タキ1000-145 JOT[E]/郡山 全検22-6-10川崎車、自重16.9t
タキ1000-611 JOT/根岸 無
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 全検22-6-18川崎車、自重17.0t 無*
タキ1000-365 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-163 JOT[E]/郡山 全検22-10-18川崎車、自重16.8t
タキ1000-429 JOT[E]/根岸 ○
タキ1000-866 JOT/根岸
タキ1000- 70 JOT[E]/郡山
*=特殊ナット試行車、○=制輪子性能向上車

 編成伝いの前の方へ行った所で4番線にクハE233-36×10(八トタT36編成[森永ダースラッピング]/15T運用)が到着。85列車のコンテナ車を一通り片付けた所で改札を出て駅ビルの入口で行なわれているビックカメラのポイント申込は準備中なので後回しにして京王プラザホテルのスターバックスで一休み。土曜日のお礼や感想を話しながらキャラメルエクレールラテで一杯。夏場はトールのステンレスマグを片手に参上しましたが、寒くなったのでショートのタンブラー片手です。何処の工事を打合せする皆さんが多い様で早々引上げ、くまざわ書店へ。後で地下のコミック売場で『三丁目の夕日』の単行本を買ってから東急スクエアのスターバックスにてジンジャーブレッドラテのショートを頂き、ホリデーメニューはパーフェクトなり。いつもマシンガントークを交わすお姉ちゃんのパートナーさんとも暫くぶりであれこれお話してまた、今月の後半にオープンするサザンスカイタワーのお店に入るパートナーさんも実習に来てこちらも行くつもりなので今後ともよろしくお願い致します。

 一休みの後は羽田空港の24時間運用化でリムジンバスの時刻も大きく変わって京王バスの京王八王子行き、西東京バスの羽田行きと金沢へ行く高速バスの合間にやって来る様になり、撮影を楽しみましたが、乗り場から車道を平気で横断する歩行者が多いのには閉口します。いつ事故が起きても知りませんぞとマスター自身、鉄道友の会の見学会や撮影会と危険箇所にお邪魔する機会が多いので常日頃、安全に気を配って行動しますが、大きく標識を出すか目敏いお巡りさんが注意してくれれば安心します。また、バスやタクシーしか入れないにも拘らず平然と入る他県ナンバーのマイカーもあきまへんな。この後は本家のビルへ行って待ち合わせてから昼食の買い出しついでにそごうの地下へ行くとそろそろ甘酒が恋しくなる季節で丁度、八海山の酒粕が入って来た所を早速頂きました。

 出掛ける時に軍資金を余り引き出しませんでしたが、PASMOのチャージ分の引落しを除けて5,000円は残し、過少引き出しとなったものの、後は明後日オープンするCELEO八王子でお買物する分と割り切る予定です。ここ一ヶ月の間に名刺の印刷代や急遽種別変更になった支部委員会の出席とあったので懐具合がやや痛くなりました。

|

« H22.11.05 八王子駅 | トップページ | H22.11.11 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H22.11.09 八王子駅:

« H22.11.05 八王子駅 | トップページ | H22.11.11 八王子駅 »